マドンナ希望(第79話)

黒とかげさんまた出てくるのでよろしくお願いします。 テレビドラマ「裸の大将」シリーズが大好きでいつも見ていました。 寅さんは大人になってから見たのですがこれまたおもしろい。全シリーズほしい…(コメディ好き) 旅と、なぜかだいたい終わりごろに毎回失恋してしまう男たち。よく考えたらこれ…

最強の「ひとり」―「Lupin/ルパン」レビュー

「ルパン」という名をきいて、おそらく多くの日本人は、モンキー・パンチ原作のアニメ『ルパン三世』を想起することだろうとおもいます。  ひょろっとした体躯に、いつも原色のスーツを着こなして、峰不二子のお尻を(?)追いかけるいっぽう、銭形警部にはお尻を(?)追いかけられてばかりいる、あ…

1月〜5月まで見た作品の感想(2021)その4 サクッと紹介編 

1月〜5月まで見た作品の感想(2021)その3 洋画編 ↓  今回はサクッと紹介していきます。サクッと=そんなに良くないとかじゃなくて、サクッとしか感想が出てこないのもあるし、とりあえず見てくれ‼︎的な気持ちも込められている。 ※★星は最高が5です。 ・LUPIN/ルパン ★★★★ 4  6月11…

ルパンと砂漠の雨と情報理論

From:Dr.kappa 火曜日、午後2時46分 大学、オフィスより さっき、オフィスへ向かって歩いていた時のことです。 ふと、人間の判断を変える方法に関して、新しい理解を得ました。 この点に気付いた瞬間、いくつかの記憶も蘇って来たのです。 1つはルパンのアニメ。 作品名を覚えていなかったのです…

自分と現在中一の娘が小学校時代に読んだ本

まず、自分の読書歴からだなー、と思ったので、書いていきます。 とにかく、小学生の頃は、二週間に一回の週末、お母さんと一緒に図書館に通って、6冊、本を借りていました。 私がハマっていたのは、江戸川乱歩の少年探偵団シリーズ ズッコケ三人組 ルパンシリーズ もう、推理小説ばっかり読んでる…

ルピナスはルパン

空飛ぶモンティ・パイソンというひと昔いやふた昔ぐらい前のイギリスの超人気コメディーで、デニス・ムーア扮する義賊が金持ちからルピナスの花を奪っては貧しい農民の家に毎日届ける、という話がありました。 ルピナスばかりを届けられる農民は「女房が病気で死にかけてるっていうのに、ルピナスばっ…

人の白目大きいのは共通目的に向かって力合わせるためで、アイコンタクトによるコミュニ…

幼いころ、ソーン(※キップ・ソーン博士)は除雪車の運転手に憧れていたが、八歳のとき母親に連れられて行った天文学の講演を聴いて気が変わった。そんなわけで、天文学との出会いはまったくの偶然だった。 イーロン・マスクが取材を受け、インタビュアーに「いつまでに火星移住が実現できますか」と…

憧れの国フランスの知られざる姿、オマール・シーの「ルパン」を通して見る、今のフラン…

20歳の頃、ぼくは南仏のアヴィニョンを訪れた。 そして、フランスという国はなんて美しくて、良い国なんだろうと思った。 街は太陽が降り注いで綺麗で、食べ物は美味しく、人々も朗らかで美しかった。 初めての渡仏以来、ぼくはいつの時代も一定数存在するであろう"フィガロ"を購読するようなパリに…

「ものつくりに必要なもの」・・・楽しんで作られたものはそれだけで楽しい。

映画やアニメに詳しい人なら知っていると思いますが、撮影に入る前、または原画を書き始める前に用意されるのが「絵コンテ」です。 絵コンテは、映画などの製作過程で作られる映像(カット・ショット)をスタッフと共有するために作られます。 どんな画面で、どんな照明で、背景や登場人物などがどう…