ミッドナインティーズ

Tokyoish Archives|Official Trailer|#2に込めた思い。

こんにちは。

第二回の今回は、Pits Film Studios の1本目の動画である、「Tokyoish Archives|Official Trailer|#2」について少しだけお話ししたいと思います。

最初に投稿する動画として、「動画投稿をする間、見失ってしまいそうな事」を銘肝するために、僕たちの大事にしたい想いを込めて、予告編動画を作成しました。

それでは、ほんの少しだけ詳しく、、、

もっとみる

2020年映画ランキング

2020年に足下研が観た映画をランキングで発表いたします。

観た映画なので、今年公開じゃないものも含まれますのであしからず。

★超良い>☆良い>○まあまあ>△ふーん>×OTZ
(個人的にオススメしたい作品は予告のリンクを貼りました)

★★★★★

1.ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語 / Little Women

2.ジョジョ・ラビット / Jojo Rabbit

3.フォ

もっとみる
オススメの一足はblue overのMikey!
20

人生一曲目のクライマックスはどこに【mid90s|感想】

ジョナ・ヒル監督映画『mid90s ミッドナインティーズ』の感想です。ネタバレ含みますのでご注意ください。

 スティーヴィーがスケートボードショップの、ちょっとワルな少年たちに近づきそのグループに入っていく様やその関係性はとても丁寧であり、何かしらこういう経験がある人も多いのではないかと思った。終始ニコニコしている小さなスティーヴィーが可愛くて、みんな可愛がっているけどそれはまだからかいの対象、

もっとみる
嬉しいです。あなたにもいいことがありますように。
1

真実は自分で選択するもの(映画「ミッドナインティーズ」を観て20代OLが思ったこと)

子供は逃げたくても逃げられない。

先日一人旅について書いた時も同じことをつくづく思ったのだが、子供って行動を制限されるわ、最悪の場合思想までコントロールされそうになるわ、結構過酷な状況を生きていると思う。
(まじで子供時代窮屈すぎて死にそうだったのですが、皆さんはどうですか?)
どこかに逃げたいと思っても、行ける範囲は自転車かお小遣いで移動できる範囲のみ。
その制限と無償で保護してもらえるという

もっとみる

mid90sを観て、赤ちゃんになった話。(前編)

Hey my universal friends how are you doing ~~??​

noteのみなさま!!!

みおえなじーです。

最近の趣味は、外国人のフリをして、スタバ店員の抜き打ち英語チェックをすることです(鬼迷惑)

今回!新たな試みとして

軽率に映画レビューやります!!!どきどき。

鬼の如くネタバレを含むので、

これから見に行く〜!って方は

go back pl

もっとみる
スキしてくれたきみは偉すぎるから、靴下右左逆に履いてもわたしが許すよ。
8

mid90s ミッドナインティーズの観るべきポイント(完全ネタバレ)

mid90s ミッドナインティーズ、観ましたか?
今回は僕が鑑賞してて気になった点を箇条書きで紹介します。
メモ的な感じ。
観たけど内容忘れたとか観る気はないけど気になる方、読んでみてください!

ネタバレなので要注意!
では。

・オープニング、スケボーでA24

・画質が敢えての昔画質4:3

・スーファミからのプレステ1のコントローラー(ドンピシャ同世代)

・まだ見ぬものへの好奇心(兄の部

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
1

mid90s ミッドナインティーズ レビュー(90年代を駆け抜けた僕ら)

安定のA24作品、観てきました。
感想としてはたまらなかったです。
僕が生きてきた時代そのものでした。

ちょっとやんちゃな少年が通る少年時代のことを忠実に再現して、リマインドしてくれる作品です。
特にmid90sに10代を過ごした人は細かい部分(当時流行ってたものとかが出てくる)に懐かしさを感じてたまらないはず。
画質をあえて落として、4:3の映像(昔のテレビ)にしていたのも印象的でした。

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
1

「mid90s ミッドナインティーズ」と「行き止まりの世界に生まれて」はしご鑑賞のススメ。

<MOVIE REVIEW 15>

mid90s ミッドナインティーズ
(監督・脚本:ジョナ・ヒル/主演:サニー・スリッチ/2018年)

行き止まりの世界に生まれて
(監督:ビン・リュー/出演:キアー、ザック、ビン/2018年)
#mid90s #行き止まりの世界に生まれて #映画レビュー

2本の映画をまとめてレビューする、初めての試み。

かたや、ハリウッドで活躍する俳優ジョナ・ヒルが満

もっとみる

「mid90s ミッドナインティーズ」世代を越えて理解できる心象風景。でも、私が知っている映画とは違う触感。

最近、多く公開されるA24制作の映画である。そこで作られてくる映画は、どうも私が映画と定義するものとはちょっとズレている感じがするものが多い。でも、皆、それなりの客をつかんでいるようで、こういう映像体験が新時代なのかもしれないと思うようにもなってきた。

確かに1990年代というのはまだ携帯電話も普及していない時代。カセットテープとCDが一緒にある時代。デジタルはテレビゲームからというところか?そ

もっとみる
読んでいただきありがとうございました
1