人民新聞

阪急「茨木市」駅より徒歩5分です。 〒567-0815 茨木市竹橋町2-2 王子ビル205 TEL: 072-697-8566 FAX: 072-697-8567 E-mail: people (at) jimmin.com

人民新聞

阪急「茨木市」駅より徒歩5分です。 〒567-0815 茨木市竹橋町2-2 王子ビル205 TEL: 072-697-8566 FAX: 072-697-8567 E-mail: people (at) jimmin.com

    最近の記事

    【2/16 大阪地裁にて判決】「安倍国葬は違憲」 国相手に一人闘う小山さん

    【安倍国葬違憲訴訟 判決】 2023年2月16日(木) 13:10大阪地裁 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 編集部 かわすみ かずみ  昨年11月24日、大阪地裁で、安倍元首相の「国葬儀」を閣議決定で行ったことや、国の予備費を使ったことは違憲だ、として起こした裁判の口頭弁論が行われた。当日の様子などを取材した。  東京、横浜、埼玉、大阪の4都道府県で行われている国費支出差し止めを求める裁判の仕掛け人は、元軽井沢市議会議員の岩田薫さん(69)。全国から原告を

      • ラジオ出演その2

           1月21日に収録された「氷河期世代のラジオ」に参加しました。今回は参加者が5人に増えました。 このラジオのコンセプトは、ゆる~い感じで氷河期世代が生み出された背景を考えたり、彼ら彼女らの生きづらさを考えるというものです。    今回も「現代思想  就職氷河期世代/ロスジェネの現在」の考察でした。吉良貴之さんの「世代論、運命論、責任論」(54〜62頁)を読んで、氷河期世代への固有の支援は必要なのか?という観点から話し合いました。    氷河期世代初期が40代、50代に

        • 【松井は6千万返せ】税金使って「賛成」へ誘導 都構想パンフレットの違法性を問う訴訟、第2審へ

          【都構想パンフレットの公金支出を問う訴訟】 2月3日(金) 14:00開廷 大阪高等裁判所202大法廷 ーー大阪市の廃止と特別区設置の是非を問うた「大阪都構想」住民投票。維新の会はデマや誇大広告まで使って賛成に誘導するも、結果は草の根の市民運動によって反対多数で否決された。だがこの世論操作には市民の税金まで使われていた。20年11月の2回目の住民投票の前に、住民説明用のパンフレットが全戸配布された。この公金支出を問題化した重要な訴訟を紹介する。(編集部 朴偕泰)  同パン

          • 遠方取材費へのご寄付をおねがいします。

            人民新聞noteをご覧の皆様、ありがとうございます。皆様のご支援により、私達は力をいただいています。   報道ベースに載りにくい情報、意図的に隠蔽されやすい情報が、まだまだあります。 そういうものの中にある真実を、私達はこれからも追い続けます。        2月中旬頃に、遠方取材を予定しています。 場所は①群馬県草津市の重監房資料館②東京都武蔵村山市の「PTSDの復員兵と暮らした家族の交流館」 です。 高速バスを乗り継いで2日間で回ろうと思っています。費用は約2万8千円かか

            ラジオ出演

            1月14日収録の「氷河期世代のラジオ」に参加しました。氷河期世代の3人の男性が、その生きづらさや氷河期世代を生み出した背景などを話すというコンセプトのラジオです。 「現代思想〜就職氷河期世代/ロスジェネの現在」の氷河期世代以降の生活保障に向けて(40~53頁)を読み、感想など意見交換しましたが、とても楽しい時間でした。 配信は1ヶ月後くらいになるかと思いますが、 過去の配信はユーチューブで見ることができます。 氷河期世代の方も、そうでない方も、興味があれば聞いてみてください。

            消えゆく戦争遺跡 地下軍事工場=タチソ見学会(大阪府高槻市)

            編集部 かわすみ かずみ  「殴った方は忘れても、殴られた方は一生忘れない」と、証言者は言った。10月29日、大阪府高槻市にある戦争遺跡高槻地下倉庫(以下、タチソ)の見学会が行われた。20人が参加したタチソ見学会を取材した。  タチソとは、1944年10月頃から終戦まで掘られた地下壕群で、呼び名は当時陸軍が使っていた暗号だ。高槻「タチソ」戦跡保存の会事務局長の橋本徹さん(82)らが、現地調査した地下壕を第1トンネル群から第4トンネル群まで区分けした。第1トンネル群は碁盤の

            【韓国】梨泰院ハロウィン事故はユン政権の「構造的殺人」 勢い増す市民の怒りと政権退陣デモ

            ーー10月29日、韓国・ソウル市の梨泰院のハロウィンイベントで、150人以上の若者が群集雪崩で圧死する大惨事が起きた。尹(ユン)政権の責任と韓国民衆の怒りを緊急寄稿する。 (YouTube「PodcastKorea放送局」 サラム西田) まず、謹んで犠牲になられた方のご冥福をお祈りいたします。 日本での連日の報道では、梨泰院の大惨事が人災であると指摘し、韓国よりも詳しく報じている。だが日本のメディアは、まず尹錫悦政権を「親日政権」と褒め称えてきたことを謝罪すべきだ。大惨事の

            誤った隔離政策が奪ったもの ハンセン病差別の歴史記した「日本のアウシュビッツ」重監房資料館

            つたない字で書かれたが文章がある。父親をハンセン病療養所に隔離され、貧困と差別に耐えた少女の作文だ。 「わたしのいっしょうとせいしゅんかやせ(かえせ)」。 これは兵庫県西宮市で行われた「西宮人権フォーラム」で「ハンセン病問題を学ぶ市民の会(奥野尚美代表)」が展示したものだ。同会が主催し、12月4日に行われた講演会などを取材した。 ハンセン病はらい菌による感染症だ。非常に感染力が弱く遺伝性の面でも他の病気と変わらないにも関わらず、政府は1996年まで隔離政策を続けた。47

            【連載①】『アセンブリ』を読んで3.11以降の社会運動を考える-「広場占拠とアセンブリ」

            ーー『帝国』『マルチチュード』などの著作で、現代思想と反グローバリズム運動を結びつけてきた世界的な思想家、ネグリ=ハート(以下N=H)。彼らの新著『アセンブリ』の翻訳が、今年2月に出た。2011年のオキュパイウォールストリートなどの街頭集会を論じた本書は、同年の3・11原発事故による反原発運動・街頭行動の高揚の良い点、反省点、これからについてとても参考になる。運動の発展や議論のために、『アセンブリ』を参照しながら3・11以降の運動を振り返ってみたい。第1回は、『アセンブリ』の

            【ウクライナ侵攻に揺れる世界】ドイツ・左翼党議員 「ロシア制裁で経済破綻」と政府批判

            9月12日 「People's World」 (1938年設立されたアメリカ左派の全国的日刊ニュース・ネットサイト) 翻訳:脇浜義明  ドイツ「左翼党」の元副議長ザーラ・ヴァーゲンクネヒトは、「政府が米国のロシア制裁に乗ってドイツに社会的・経済的惨事をもたらした」、と非難した。彼女はドイツの日刊紙「ユンゲ・ヴェルト」に投稿、「このままだとドイツ企業の3分の1が経営危機に陥り、今冬は頻繁な停電が国民生活に支障ときたす」とも書いている。  また、ロベルト・ハーベック経済相につい

            【逃げる松本 口ごもる飯塚】キングオブコントに見た審査員の資質(編集後記)

             先日、「キングオブコント(KOC)」というコント日本一を決めるお笑いの大会がTBSテレビで放送された。私はお笑いが大好きなので、テレビにかじりついて見ていた.  4組目に「いぬ」というコンビが登場した。トレーニングジムでトレーナーと生徒が恋に落ちるという設定のコントを披露。トレーナー役が髭の濃い個性的なビジュアルをしていて、2人が何度も甘いキスを重ねるのがスタジオの大きな笑いを誘った。  コントが終了し採点が終わると、審査員からのコメントがあった。東京03の飯塚が「めちゃ

            【パギやん吠える!】チャンチャラおかしい「安倍国葬」と「統一教会」

            浪花の歌う巨人・パギやん(趙博) 万歳!と「まさか…」  安倍が射殺された時、私は川崎の中華料理屋で友人と昼から呑んでいた。店のテレビでニュースが流れると、思わず二人同時に「やった、万歳!」と叫んだ。  すぐさま「誰や、やった奴は?」へ話題が移り、友人は「左翼連中で安倍のタマとる根性のある奴なんか、今はおらんやろ」と言った。私が「見せしめや。銭で雇われたヤクザか、統一教会ちゃうか?」と答えた。その理由は「赤報隊事件」が脳裏をかすめたからだった。  樋田毅『記者襲撃』(岩波

            【イスラエル】進む右傾化─若者の3~4割が極右支持 軍はガザ爆撃で60人の子ども殺害

            8月10日『モンドワイス』(主に進歩的なユダヤ人の視点から、中東におけるアメリカの外交政策を取り上げることに専念したニュース・ウェブサイト) フィリップ・ワイス(ユダヤ系米国人ジャーナリスト) 翻訳・脇浜 義明  先週、またもやイスラエル軍が理由もなくガザを攻撃、たくさんの子どもが死傷した。ソーシャル・メディアが取り上げ、親イスラエル派の民主党を狼狽させた。「NYタイムズ」までが、殺害された子ども60人の顔写真を掲載した。世論調査では、40歳以下の米国ユダヤ人の38%が「

            【市民サービス削る維新】激減する職員と消える道路の白線

            編集部・かわすみかずみ  大阪市内で、公道の白線が消えているところが多い。危険だ。市民の要望に答えて、大阪市に取材した。  「谷町四丁目駅」(大阪市中央区)付近は、多くの車が行き交う。片側3車線の道路には、荷降ろしのトラックが駐車していることも多い。また、法務局や府庁など、官庁が並ぶ地域柄、駐車場待ちの渋滞もある。  近辺を歩いてみると、交差点付近や子どもたちの通学路など、歩行者優先箇所には白線の区画線が引かれているが、車道との区画などは、かなり薄いところも目立つ。メインス

            【34億ドル】中国政府がアフリカ17ヵ国のローン返済を免除 

            8月20日「マルチポラリスタ」 ベン・ノートン(米左派ジャーナリスト) 翻訳・脇浜 義明  中国政府は、アフリカ17カ国に対し、「無利子融資していた24件のローンの返済を免除し、アフリカ諸国との友好協力関係を一層深める」と発表した。これは、すでに2000~2019年の間に行った34億㌦のローンの返済免除と、150億㌦のローンの返済条件見直しの追加措置である。  中国はこのように貧しいアフリカ諸国への貸し付けの免除や返済条件の緩和を行っている。しかし米国など西側は、中国のアフ

            放射線被害を隠す「過剰診断論」を問う~福島原発事故子ども甲状腺がん裁判をめぐって~

            ーー東日本大震災と共に福島県及び東北地方を襲った原発事故。遅々として進まない復興と同じく、政府が一貫して逃げ続けている問題がある。放射能と甲状腺がん発症の因果関係だ。ネット上でも問題を矮小化するような言説が目立つ中、その欺瞞性を論じていただいた。(編集部) 大今 歩(高校講師・農業)  今年1月27日、17~28歳の男女6人が福島原発事故のため、甲状腺がんに罹ったとして、東電に損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。訴えによると原告のうち2人は、甲状腺の片側を切除、4人