マイフェアレディ

マイ・フェア・レディ

鑑賞時の感想ツイートはこちら。
(※ツイート内のリンク先は現在、無効となっています)

1964年のアメリカ映画。ミュージカル作品です。主演は、みなさんご存じ、麗しのオードリー・ヘプバーン!

ブロードウェイ作品の映画化

本作はもともと、ブロードウェイで上演されていた舞台ミュージカルでした。舞台版で主人公 イライザ・ドゥーリトル 役を演じていたのは、ジュリー・アンドリュース。

ジュリーのイライ

もっとみる
そんなあなたがスキ♡
7

ラウル・デュフィ展 汐留美術館

音を紡ぎ美を彩る

本日、10月5日からパナソニック 汐留美術館で開催されている

『ラウル・デュフィ展』

絵画とテキスタイル・デザイン

に行って参りました。

この開催を知ったのは、ほんの偶然でInstagramの広告で知りました笑
そして、デュフィという画家さんも始めて知りました。

デュフィはダイナミックと繊細を融合させて表現したパリを代表する画家でテキスタイルにも影響を与えた人。

もっとみる

取り出すof

こんにちは、井上です。

この前「性質・特徴を表すde」というスペイン語に関するエントリーを書いた時に、英語のof+抽象名詞=形容詞(of importance=important)を取り上げ、さらに、不定詞の意味上の主語を表す時に、通常forだが、性質を表すときはofという話をしました。

*****

通常:It's important for him to study English.

もっとみる

性質・特徴を表すde

こんにちは、井上です。

昨日スペイン語を教えてたら、「なるほど」と思ったことがあったので、シェアさせてください。ちなみに、こんな本も出してます。スペイン語話せるようになりたい人はぜひご利用ください!

さて、昨日ですが、下記の本を使って教えてました。英語だと瞬間英作文という本が人気ですが、そのスペイン語版という感じで、なかなかいい本です。

で、この本の中にこんな例文がありました。教えてる人は、

もっとみる

錦織選手、みんなで応援!

「りこちゃん、今日は圭君の試合があるよー。」
りこちゃんは、スポーツを見るのも大好きです。
そして錦織選手を ずっと昔から応援しています。

 今日は夕方から全豪オープンの錦織選手の4回戦があります。
こざる達は、りこちゃんが 夕食を食べながら見られるように
準備をします。

 最初の2セット、錦織選手は落としてしまいました。
でも りこちゃんも こざる達も、
錦織選手は、必ず逆転して勝つと信じて

もっとみる
ありがとうございます! こちらのバナナ、サービスです(*^^*)
8

梅田芸術劇場へミュージカル「マイフェアレディ」を観に行きました。朝夏まなとさんの宝塚歌劇団退団後初のミュージカル。ヒロイン・イライザを演じる朝夏さんの歌声は、湧き水のような心地よさ!きりっとした男役から、爽やかで清々しい女優さんになりました。来年のミュージカルも楽しみです。

ありがたき幸せ!フォローはお気軽に。
5

コンビネーション抜群、鮮やかな変化で上質な仕上がり…★劇評★【ミュージカル=マイ・フェア・レディ 朝夏まなと・寺脇康文バージョン(2018)】

花売り娘と大学教授、下町の喧騒と上流階級のプライド、学問と恋愛などなど…。そんな相反する要素をぶつけ合わせたり絡み合わせたりしながら、華麗なファッションと言語矯正の苦闘という二つの大きな柱で観客を惹きつけてやまない一大ミュージカル「マイ・フェア・レディ」。その時々の感情をものの見事に舞台上に表した楽曲の流麗さと、数多くの登場人物たちを縦横無尽に配置していく演技デザインの素晴らしさがこの作品を唯一無

もっとみる
よろしければシェアもお願いします

オトナセツナイ香水を染み込ませて…★劇評★【ミュージカル=マイ・フェア・レディ 神田沙也加・別所哲也バージョン(2018)】

言葉オタクの言語学者が、街角で粗野な言葉を吐く娘と出会い、ひょんなことから彼女を貴婦人のように育て上げるという、一見シンプルな物語である「マイ・フェア・レディ」。映画やミュージカルの世界的な大ヒットによってあまりにも有名な作品になったが、そこには女性のシンデレラ願望、男性の育成願望を同時に満たす要素があり、窮屈な上流階級と生命力あふれる庶民という英国ならではの階級闘争的な視野も入っている。また学問

もっとみる
うれしいです

観劇日記「マイ・フェア・レディ」

マイフェアレディ、神田イライザ・別所ヒギンズ教授ペアの初日を観劇しました。

このミュージカルは1956年にブロードウェイで初演を迎えてから映画化もされ、日本でも長く再演をされ続けている名作。
ロンドンの下町の花売り娘であるイライザが言語学者であるヒギンズ教授によってコテコテの訛りを直すレッスンを受け、社交界でも通用する貴婦人に生まれ変わるシンデレラストーリー。(シアターオーブ公式サイトより)

もっとみる
とってもはっぴ〜
7