プロ奢ラレヤー

10月の総括

10月の総括

先月から始めた総括記事、今月も引き続きやっていこうと思う。 今回は、まず先月を振り返るところから始めようと思う。僕はとても忘れっぽいので、思い出しながらやっていきたい。 https://note.com/darakuman/n/nd970a0041ad1 ①2ヶ月しか経っていないのに3年以上経ったように感じる まず、読み始めて感じたのは「8/31から今日10/27までの2ヶ月間で僕はとてつもなく変化している」ということだった。 過去1年間の密度より、この2ヶ月間の密

最近描いた絵
+3

最近描いた絵

こんにちは。アヤマスィーです。 最近、めっちゃ寒くなりましたよね。 コロナワクチン2回目後の副作用で中断していましたが筋トレを最近始めたので、それで少し身体をあっためたりしている今日この頃です。 ———————— 本題〜🎶 そしてですが、最近プロ奢さんのスラムへ頻繁に顔を出すようになり、スラムマーケットなるものがあって、最初はなんとなく見ていたのですが、私も参加してみようという事で特にあんまりウケとかも狙っていなかったのですがスラムマーケットに載せたものが少しウケて依

スキ
4
「プロ奢ラレヤー」って何者?ウワサをまとめてみました!

「プロ奢ラレヤー」って何者?ウワサをまとめてみました!

この記事は 「プロ奢ラレヤーってなに?何者?」 という人に向けた記事です。 主に著名人による「プロ奢ラレヤーへの言及」をまとめていきます。 ※随時更新していきますので、何か漏れや、新しい情報があれば掲載1件100円で書います。意図的にスルーしているだけの場合もあるので、そのへんはご愛嬌。情報はこちらまでDMを。 ひろゆき 作家 博士組長 漫画家 俳優 プロ野球選手 番外編。 奢りたい人はここから↓ 奢りにきたひとの話 無料バージョン↓ https

スキ
21
ごまかしてきた人生を手放した

ごまかしてきた人生を手放した

大人になるということは、色んなことをごまかして生きている。 会社に適応するために、自分がやりたくないことも進んでやるようになる。 お金のため、世間体のため、まわりの人たちのため。 自分の気持ちは後回しにしてきた。ずいぶんと後回しにしてきた。 置いてけぼりにされ続けた自分の「気持ち」は、とうとう怒り狂って爆発した。そして私は二年前に長年勤めた会社を辞めた。 ずっと仕事仕事で組織の中で生きていきた私は、丸裸で大海に飛び出たような気分だった。不安しかなかった。 でもそれ以上に疲れ切

スキ
15
「運営の対応がザル」「またcakesが叩かれる」「DMMの会長(ゲスト)に飛び火」と数え役満状態の「高校生転売炎上事件」。
現代人の価値観がアップデートされたのか、怒りの沸点が下がったのか。

高校生のコミケ転売、大炎上の件について| https://note.com/taichinakaji/n/n2122815e9d36

「運営の対応がザル」「またcakesが叩かれる」「DMMの会長(ゲスト)に飛び火」と数え役満状態の「高校生転売炎上事件」。 現代人の価値観がアップデートされたのか、怒りの沸点が下がったのか。 高校生のコミケ転売、大炎上の件について| https://note.com/taichinakaji/n/n2122815e9d36

スキ
4
「具体」と「抽象」の行き来がうまい人

「具体」と「抽象」の行き来がうまい人

昨日書いた「抽象度を上げる」の話が、思いの外反応を頂きました。 「具体」と「抽象」の話に興味がある方、多いんだな、と感じたので、 今日はもうちょっと具体的に「具体」と「抽象」の話をしていきたいと思います。 私が、 「この人、抜群に『具体』と『抽象』の行き来がうまいなぁ」 と思うのが、プロ奢ラレヤーさんです。 具体例出した方が分かりやすいので、プロ奢さんのお悩み相談の動画をあげます。 プロ奢「はい。今日は何?」 相談者「考え方のクセとして、すぐネガティブな方向に

スキ
16
プロ奢ラレヤーさんのブログを読んで日々の暮らしが快適になったはなし。〝不快への対処法はゼロコストで対処すること〟について。

プロ奢ラレヤーさんのブログを読んで日々の暮らしが快適になったはなし。〝不快への対処法はゼロコストで対処すること〟について。

最近、プロ奢さんの開催しているスラムをちょくちょく観に行く様になったというのと、プロ奢さんのブログを読んだりして、色々考えたりする事が出来る様になってきた。 今日考えることは、物理的な事では無いけれども絶対にそこに存在している現象や思想、夢などについてである。 光が存在すれば必ず影が存在するというのも一つである。それと同じくらい現実には「快になること」「不快なこと」も往々にして経験しながら日々を過ごすことであろう。 そこで不快な事を「なるべく避けよう」とした所で無駄なの

スキ
1
やったり、やらなかったり

やったり、やらなかったり

プロ奢ラレヤーの記事を読んで、毎回「うわー!なるほど!」と目からうろこ落ちまくりなのですが、今回も「やられた!」と腑に落ちたので記事を引用して書いてみたいと思います。 人はみな「とにかくやろう!経験しよう!」と言います。 そんな私もいつもそう言ってますし、それを実践してきました。 「経験こそが人生」と思って生きてきました。 けれど、プロ奢の言う「やらないでいられる強さ」を読んで 「何でもやればいいっちゅうもんでもないな」と気づいたのです(笑) ダイエットに例えている最初

スキ
15
積極的に損をしたい

積極的に損をしたい

みんな得をしたいと思っている。 損とは、それを損だと定義する時に損になるのである。 お金が減る事は損だと、、 でもお金が減る事で確実に何かが入ってきてると思う。 むしろお金が減れば減るほど得なのではないだろうか? お金を払ってでもやりたい仕事をしたい。 それなら本当に、お金払うんで、仕事させて下さい!って言うのを思いついた。 お金を払って何かをやらせて貰う。 お金払うんで、悩み聞きます。 お金払うんで、掃除させて下さい。 お金払うんで、歌歌います。 プロ奢リ

スキ
2
入居者の退去を減らす方法

入居者の退去を減らす方法

今回ゲストは、3000人から奢られてきた プロのおごられ屋の『プロ奢ラレヤー』さんです。 80軒を貸していると、年間の退去率はどのくらい? 戦略的に貸し出し、退去率を減らす! 【プロ奢ラレヤー】廃墟不動産投資の核心、退去者を減らす工夫とは? 普段の賃貸経営で最も大切なのは、地味なことですが、入居者の退去を防ぐ、つまり、長い期間に渡って住み続けてもらうことです。 そのためには、、、続く 入居者の退去を防ぐには?(哲学のおまけ付き) プロ奢ラレヤーさんの、こちらの動

スキ
2