プレビュー

今年書いた記事で読まれたベスト3です

早いものでもう12月です。今年もあと1か月を切ってしまいました。 ブログは2020年の7月から始めて昨日までで312記事をアップ出来ました。 最初はブログ名のように「セブに住んで人生が変わった話」から出来るだけフィリピンにまつわる話を書いていましたが、コロナでフィリピンに行けず中々新しい情報などが入手しにくくなったと同時に、フィリピンの記事だけでなく、日経新聞の内容要約にまとめながらも、フィリピン人に感化された私の捉え方のエッセンスを加えて書くのもいいかと思い今は比較的自

スキ
1
+5

「2位争い勃発」 J1-37節 神戸vs横浜FM プレビュー

読者の方々、お疲れ様です。このページまでお越しいただきありがとうございます。サッカーアナリストの杉崎です。 オンラインサロン運営、J1〜J3選手のパーソナルアナリスト、Run.Edge株式会社のアドバイザー、東京大学運動会ア式蹴球部のテクニカルアドバイザー、メディア活動などを行っております。 オンラインサロン【CiP】は現在「89名」の方にご参加いただいております。ご支援・ご参加ありがとうございます。 ※オンラインサロン【CiP】へのご参加には『Campfire』からの登

スキ
4
有料
300

<ラグビー>フランス対オールブラックス、スコットランド対日本プレビュー

フランス対オールブラックス日時:2021年11月20日(土)21:00キックオフ 場所:スタッド・ドゥ・フランセ、パリ レフェリー:ウェイン・バーンズ(イングランド) アシスタントレフェリー1:ルーク・ピアース(イングランド) アシスタントレフェリー2:カール・ディクソン(イングランド) TMO:スチュアート・ターヒージ(イングランド) オールブラックス:( )内はキャップ数。 ジョー・ムーディ(56)、ダン・コールズ(76)、ネポ・ラウララ(39)、ブロディー・レタリック

スキ
3
+4

【Preview】2021年J1第36節 セレッソ大阪VS.川崎フロンターレ

【つぶやき】 嘉人の勇姿を目に焼き付けたい! 【前回対戦レビュー】 【マッチプレビュー】

FIFAワールドカップ・欧州予選 グループC 第9節 イタリアvsスイス プレビュー

サッカーを愛する皆様、こんにちは。 くろだといいます。 ワールドカップ欧州予選アーカイブ計画として、僕は「#W杯欧州予選グループC全部見るマン  」として今回は佳境となったグループCの天王山ともいえるイタリアvsスイスのプレビューを大急ぎで書いていこうと思います。 もう、試合が明日の早朝に迫っていますが!!! 前提のおさらい両国とも勝ち点は14同士、得失点差でイタリアがかろうじて首位に立っている状況。 イタリアとスイスの前回対戦はスコアレスのドローも、直近の対戦成績は2勝4

スキ
2

<ラグビー>アイルランド対オールブラックス、イングランド対オーストラリア、プレビュー

アイルランド対オールブラックス日時:2021年11月13日(土)15:15キックオフ 場所:アヴィヴァ・スタジアム、ダブリン レフェリー:ルーク・ピアース(イングランド) アシスタントレフェリー1:マシュウ・カーレイ(イングランド) アシスタントレフェリー2:クリストファー・ライドレイ(イングランド) TMO:トム・フォーレイ(イングランド) オールブラックス:( )内はキャップ数。 ジョー・ムーディ(55)、コーディ・テイラー(65)、ネポ・ラウララ(38)、ブロディー・

スキ
1
+4

【Preview】2021年J1第35節 サガン鳥栖VS.川崎フロンターレ

【つぶやき】 優勝後も兜の緒を締められるか。 【前回対戦レビュー】 【マッチプレビュー】

スキ
2
+24

初心者ブロガー・ライターに伝えたい、誰も教えてくれない写真の上手な使い方~⑤Mac標準搭載のプレビューで画像のサイズ調整する場合

おはようございます 副業自由主婦のやまちゃんです‼ 前回はWindowsで標準搭載されているペイントソフトでサイズの変更と簡単な加工のお話をしていきました。 Macのパソコンだとこのペイントソフトはないので見ていない人も多いと思います… しかし今回は…ついにMac編‼Macの標準ソフトであるプレビュー機能を使って画像サイズの変更と簡単な加工を行っていきます‼ この記事を読んでほしい人 ・ブロガー、ライター歴3か月未満の人 ・画像のサイズを変更したいがやり方が分からない

スキ
3

<ラグビー>アイルランド対日本、イタリア対オールブラックス、プレビュー

アイルランド対日本日時:2021年11月6日(土)13:00キックオフ 場所:アヴィヴァ・スタジアム、ダブリン レフェリー:ニカ・アマシュケリ(ジョージア) アシスタントレフェリー1:ダーモン・マーフィー(オーストラリア) アシスタントレフェリー2:ピエール・ブルセット(フランス) TMO:エリック・ゴウザン(フランス) 日本:( )内はキャップ数。 稲垣啓太(37)、坂手淳史(24)、具智元(16)、ジャック・コーネルセン(3)、ジェイームズ・ムーア(11)、ベン・ガンタ

スキ
6
+5

優勝を決めたい川崎vsACLへの望みを繋ぎたい浦和

読者の方々、お疲れ様です。このページまでお越しいただきありがとうございます。サッカーアナリストの杉崎です。 オンラインサロン運営、J1〜J3選手のパーソナルアナリスト、Run.Edge株式会社のアドバイザー、メディア活動などを行っております。 オンラインサロン【CiP】は現在「86名」の方にご参加いただいております。ご支援・ご参加ありがとうございます。 ※オンラインサロン【CiP】へのご参加には『Campfire』からの登録と申請が必要です。この機会にぜひ、ご検討ください

スキ
2
有料
300