会社に求められる「社会的意義」

column vol.67

昨日の記事で「今後は社会的意義のある企業だけが生き残っていくような気がしてならない」とさらりと書きましたが、今日はこのことについてお話ししたいと思います。

アメリカで起きた「ボイコット」と「バイコット」

5月に起きた白人警官が黒人警官を死亡した事件があった時、「BLM(黒人の命は大切)運動」に対して、トランプ大統領はSNSで「略奪が始まれば銃撃だ」と表明。

この

もっとみる
スキありがとうございます。今後もぜひご覧いただけると嬉しいです!
14

プランニングは生き物──『プランニングの基本』から【3】

今は、「新しさ」がすぐ「次の新しさ」にとって代わられる時代。プランニングに求められることも変化しています。
モノ余りの成熟社会におけるプランニングとは?
『この1冊ですべてわかる プランニングの基本』(高橋宣行著)一部公開、第3回です。

「第2章 プランニングとは──そもそも何ができてプランニングか」より

プランニングのポジションが変わった

NEWが、すぐOLDになる時代です。新しさはすぐ次

もっとみる

プランニングの「型」づくり【紹介編】

空手道に「平安」という型があります。型とは、突き・受け・蹴り・払いといった空手の基本技によって構成された一連の動作のことで、学ぶことで必要な体捌きや立ち振る舞いが身に付けられるものとされています。平安という型名も「体得すれば平穏無事に過ごせる」というのが由来と言われ、技を磨くために合理的な方法を突き詰めた集大成が「型」として具現化されていると考えられます。

結果を出し続けているプランナーやコピー

もっとみる
わーいわーい🙌
3

「生き方」を今、問われている

column vol.66

あっという間に4連休が終わりましたが、何か楽しい思い出は残せましたか?…私は特には無いですが…、月曜日に渋谷のミヤシタパーク→原宿→国立競技場→新宿御苑→新大久保と、飲み歩き散歩を満喫しました。

まぁ、こんな私のプライベートの話は興味ないとは思いますが(笑)、ミヤシタパークで非常に興味深いプロジェクトが進行しています。

「生き方を問う」ショップがオープン

「等し

もっとみる
スキありがとうございます。今後もぜひご覧いただけると嬉しいです!
20

プランナーとは「庭師」だ──『プランニングの基本』から【2】

「プランニングとは包括的思考であり、『情報』を集め、『問題』を探り出し、『仮説』を立て、『発酵』させ、それを『カタチ』(表現)」に定着していく一連の流れを言う」
それでは、プランナーと庭師の共通点とは?
『プランニングの基本』(高橋宣行著)一部公開、第2回です。

「第2章 プランニングとは──そもそも何ができてプランニングか」より

今どきの「プランニング」とは

「プランニング」については、古

もっとみる

「共感消費」のつくり方

column vol.65

最近、まだまだほんの少しですが、コメントをいただけるようになり、note仲間(と言ったらおこがましいですが)の存在をとてもありがたく思っています。当然のことながら、フォローやスキも非常に励みになっておりまして、本当にいつもいつも感謝しております。誠にありがとうございます。

ということで、日頃noteでお世話になっている方々へのオマージュとして「共感」について語りたい

もっとみる
スキありがとうございます。今後もぜひご覧いただけると嬉しいです!
20

「鈍感」であることを今日も学ぶ

column vol.64

新型コロナの感染拡大によって、視覚障害を持つ方にも生活上の支障が出ているそうです(日本盲導犬協会の意識調査より)。

〈KYODO/2020年9月20日〉

ソーシャルディスタンスを取る中、「買い物の際に店員に援助を依頼しにくい」、「周りの人との距離感がつかみにくい」といった声が寄せられ、中にはマスクを着用することで「風が感じられないので状況が把握しづらい」との回答も

もっとみる
スキありがとうございます。今後もぜひご覧いただけると嬉しいです!
18

テレワークで大切にしている「私の3ヵ条」

column vol.63

おはようございます。4連休、いかがお過ごしですか?本日は雨だから朝からnoteでも書くかと立ち上げると、結構精力的にnoteに向き合っている方が多く、本当に意識高いなぁと刺激を受けます。

ちなみに、今年ほどワクワクしないシルバーウィークは無いと個人的には思っています。旅行が一番好きなのですが、Go toが始まったとはいえ、行った先の人たちのことが気になり、二の足踏ん

もっとみる
スキありがとうございます。今後もぜひご覧いただけると嬉しいです!
22

「健康オタク」のコンビニ市場

column vol.62

自粛期間を経て変わった劇的変化

緊急事態宣言の自粛期間が終わり、会社に出勤するようになって一番変わったなぁと思うのが社員の間食です。まず、圧倒的にオフィスグリコのお菓子の減りが少なくなりました。

当社は商業施設やアパレル関連の仕事が多いことから、社員の7割は女性なので、コロナ前はオフィスグリコの補充が来たと思ったら、あっという間にお菓子が無くなっていました。

もっとみる
スキありがとうございます。今後もぜひご覧いただけると嬉しいです!
13

「小売業」次のヒント

column vol.61
心斎橋PARCOが9年ぶりに帰ってきます。ファッションビルと百貨店の枠を超えた新しい都市型ビル「ニューコンプレックスビル」として新たなスタートを切ります。

〈FASHIONSNAP.com / 2020年9月16日〉

唯一無二を目指すPARCOらしい館になりそうで、今から楽しみです。

PARCOはこれまでにも、新しいカルチャーを発信してきました。10代の頃は、PA

もっとみる
スキありがとうございます。今後もぜひご覧いただけると嬉しいです!
12