パーソナライズ

「今、あなたが1番輝ける色」に染められる新しいセルフカラー『COLORIS』

COLORIS(カラリス)は、自宅でサロン品質の髪色を実現する、日本で唯一のパーソナライズヘアカラーブランドです。

「大人の女性は敢えて家で髪を染める」をブランドミッションに、家でヘアカラーをするというライフスタイル自体を前向きなものに変えていくことに挑戦し続けています。

今回は、COLORIS誕生の背景と、ブランドが大切にしている価値観についてご紹介し、私たちが挑戦し続ける理由をお話したいと

もっとみる

AIが顧客にパーソナライズされたマーケティング戦略を提案する「SENSY Marketing Brain」のSENSY株式会社が資本業務提携

※この記事はすべて無料で閲覧が可能です。

資金調達情報
調達額:-

ラウンド:ラウンド不明

募集方式:第三者割当増資(資本業務提携)

調達先:三菱商事株式会社

調達年月:2020年8月

企業情報
企業名:SENSY株式会社

住所:東京都渋谷区神南1-12-16 アジアビル5F

事業内容:感性解析を軸に予測モジュールを用意各クライアント企業の課題に合わせて組み合わせて使用するなど、A

もっとみる
トップページ「ランキング」より、調達額ランキングがご確認いただけます〇
2

[ちょいのぞ!シリーズ]秒でかっこいい3DCGデザインアカウント

こんばんわ〜。ラフロイグことフィーフィーです。

お酒を飲みながらお届けします〜
今回から[ちょいのぞ]シリーズをはじめようと思います!

[ちょいのぞ]シリーズとは、普段はプロダクトやサービスをどうやったら買ってくれるか?に関連する情報ばかり摂取している僕が、それ以外の情報を摂取し共有していく記事でございます!

簡単な背景としては、情報が増えすぎているがゆえに良かれと情報がどんどんパーソナライ

もっとみる
なんでもない日が記念日になりました; ;
7

Personalization

その人に合ったものを届ける。どういうことなん?って僕はなったんですよ。所謂、パーソナライズで大事なことってなんなのかねみたいな。てかなぜ、それ今熱いのかっていう話を先に考えるんやけど、産業革命が3回くらい?あったと思うんやけど部品のモジュール化とかで結構大量生産ができるようになったんよね。それの意味って、同じようなものをたくさん生み出せる時代になったってことで、みんな持ってるみたいな感じになるわけ

もっとみる

リノベする前に、まず伊勢谷さんの動画を見よう

これからリノベをしようと考えている方には、是非読んで頂きたい本がある。まぁ私がここで改めて書く必要もないほど有名な本である。リノベやってみようと思う方なら全員が読んでいるはず。

 実は私自身は、リノベをする未来が来ることを一ミリも予想せず、なんとなく興味があって読んでみた。「リノベをする過程において、色々と問題にぶつかるわけだが、中には日本特有の問題点もあるな」と思いつつ読んだ。

海外に住んで

もっとみる
ありがとうございます!励みになります。
2

D2Cブランドの商品紹介 vol.5 パーソナルスムージー「GREEN SPOON」

はじめまして。スペースエンジン代表の野口と申します。

D2C商品紹介では、弊社社員の注目している商品を毎週pick upして商品の使用感などを配信致します。

今週は現在様々なメディアに取り上げられて話題沸騰中のD2C、パーソナルスムージーの「GREEN SPOON」をご紹介させていただきます。

ブランド説明

<image credit:GREEN SPOON>

日々のカラダや生活に合わせ

もっとみる

スマホで足型(サイズ)を計測できるZOZOMATを試しました

ずっと前から気になっていたZOZOMAT。スマホのアプリと連動させて、自分の足の型やサイズを細かく計測するツールである。新しいスニーカーを選ぶにあたって、今は気軽にお店も回れないし、ネットで買うにしてもサイズ選びが難しい。

そこでこのZOZOMATを注文し、きちんと自分の足を測ってみよう!と思い至ったのだった。しかも無料なんだから、本当にありがたい。

今日郵便受けをのぞいてみたら、こんな感じの

もっとみる
良いことがありますように!
19

本当に「知らない方がよかった」のか

「知らないままの方がよかったな」、「見ない方がよかったな」というものは誰にでもあると思う。

真夜中にSNSでラーメンやら何やら食欲をそそる画像だって見かけない方がいいですよね…というのは余談までに。

世の中は広い。
星の数ほどの人間が作り上げた今の社会は、あまりにも広すぎる。
星の数ほどの人間が織りなす人間関係は、あまりにも多様であり、複雑だ。

私はその社会や人間関係の中に包摂された、小さな

もっとみる
素敵な出会いに感謝◎
51

パーソナライズ

今日は社内でピッツァを注文して食べました。

『同じ釜の飯を食う』という言葉をご存知でしょうか。

同じ釜の飯を食うとは、生活を共にしたり、同じ職場で働いたりして、苦楽を分かち合った親しい間柄のたとえ。

まさしく苦楽を共にしている最中です。

ピザーラさんは、地球防衛軍にはピッツァを支給してくれます。

私達海と動物を愛する株式会社SeaZooは地球の環境保全に貢献するIT企業です。

当然、今

もっとみる