ハッタツソン

Ledesone(レデソン)がこれまでやってきた事

今、Ledesone(レデソンって読みます!)っていう企画会社を2018年の3月に個人事業主で立ち上げて今年の7月に合同会社として法人化をして活動しているんですがこれまでやってきた事を整理する機会があったので備忘録的にnoteにまとめます。

合同会社Ledesone(レデソン)とは?

Ledesone(レデソン)は「誰もが過ごしやすい社会」をつくるために様々なプロジェクトの企画・展開やソリュー

もっとみる

2020年8月25日ハッタツソン講演文

2020年8月25日に合同会社Ledesone(レデソン)が開催するイベント「ハッタツソン2020」に発達障害当事者として「働く」について講演させて頂くことになりました。

makotoプロフィール

介護職(一般雇用、障害告知済)4年勤務

精神障害者福祉手帳3級(広汎性発達障害)社会福祉士 

関西の大学、大学院で心理学について学び、発達障害や知的障害のある特別支援学校生徒の就職実習に支援者と

もっとみる
スキありがとうございます!
3

誰もが働きやすい社会を目指してハッタツソン2020を12月に開催!それに向けてプレイベントとして5人の発達障害当事者によるトークイベントを全5回開催します!!

「誰もが過ごしやすい社会をつくる」をコンセプトに様々なプロジェクトを展開する合同会社Ledesoneが主催する発達障害の当事者と共に誰もが過ごしやすくなるようなサービスや仕組みを考えるアイディアソン・ハッカソンイベント「ハッタツソン」を12月に開催!

第2回目となる今年は「働く」をテーマに発達障害の当事者、非当事者がチームとして一緒になって「誰もが働きやすい社会」をつくるためのサービスや仕組みを

もっとみる
スキ押してくれたあんた好きやわぁ
25

今度ハッタツソンのイベントで「働く」ことについてトークさせて頂くことになりました!

スキありがとうございます!
2

職場環境を変えるアプリ「CONDUCTOR」が生まれた理由【ハッタツソン2019参加者コラム】

この記事は2019年7月08日に「Ledesone Magazine」で公開された記事を再編集したものです。

4月6日〜8日にかけて開催された「発達障害者が取り巻く課題にテクノロジーでアプローチする」をテーマに開催されたハッカソン「ハッタツソン2019」で発達障害の当事者がいてる職場環境改善アプリ「CONDUCTOR」を開発し、最優秀賞に相当する「ハッタツソン賞」に選ばれた「チームフェルマータ」

もっとみる
よかったらシェアもよろしゅうね
2

ハッタツソン2019ゲスト審査員インタビュー!

この記事は2019年5月16日に「Ledesone Magazine」で公開された記事を再編集したものです。

2019年4月6日〜8日にかけて開催された「発達障害者が取り巻く課題にテクノロジーでアプローチする」をテーマに開催されたハッカソン「ハッタツソン2019」で初日の発達障害に関するインプットトークと最終日のゲスト審査員を担当して頂いたサンフェイスグループ代表の久田さんと同じくゲスト審査員と

もっとみる
スキ押してくれたあんた好きやわぁ

「 誰もが過ごしやすい社会を目指して"ハッタツソン2019"で生まれた2つのプロジェクト」2周年イベントレポ後編

今年3月にLedesoneは創業2周年を迎え、それを記念してLedesoneのこれまでの活動内容や開催したハッタツソンで生まれたプロジェクトや現在、発達障害を軸に活動されている方をゲストに迎えて2周年記念イベントを3月22日に開催しました。

そんな2周年イベントの様子を前編と後編に分けてお届けします。

前半の記事ではショートプレゼンに登壇した発達障害を軸にさまざまな活動している相良さんと山本さ

もっとみる
よかったらシェアもよろしゅうね
6

発達障害者の視点でサービス開発を行う「ハッタツソン」発プロジェクト「CONDUCTOR(コンダクター)」がクラウドファンティングを実施中!今月31日まで!

障害のある当事者の視点、声を活用して障害者だけでなく全ての人が生きやすい社会作りを目指す企画事務所Ledesone(読み:レデソン 、以下:Ledesone)が、2019年4月に開催したイベント「ハッタツソン 2019」で誕生したプロジェクト「CONDUCTOR(コンダクター)」が株式会社CAMPFIRE (本社:東京都渋谷区、代表取締役:家入一真) が運営する「CAMPFIRE」にて2019年1

もっとみる
スキ押してくれたあんた好きやわぁ
2

てんさん「インクルージブデザインで障がい者と社会を結ぶ」

🎤--お名前を宜しくお願いします。

てんさん(以下てんさん) てんと申します。

🎤--病名と困りごと、お聞かせ願えますか?

(てんさん)  

はい、診断されているのはディスレクシア、LD、ADHDです。LDの診断がついたのは5歳の時でした。保育園の時に心身発達に詳しい先生がいて、「この子は発達障害があるかもしれない」という疑いがかかり、LDセンターという場所に行き、LDという診断がつき

もっとみる
読んで頂きありがとうございます😇🎶
3

CONDUCTOR(コンダクター)開発に向けて、「職場の困った」を募集します! #ハタラクハッタツ

みなさん、こんにちは。寺戸慎也と申します。

普段は大阪府豊中市で若者の就労支援の仕事をしています。

以前、こちらのLedesoneMagazineの記事でも書いたとおり、「ハッタツソン」というイベントで開発した、発達障害の職場環境を変えるアプリ「CONDUCTOR(コンダクター)」を創りだすためにクラウドファウンディングを実施するために準備を進めています。

クラウドファウンディングを実施する

もっとみる
よかったらシェアもよろしゅうね
4