Ledesone(レデソン)

当事者の"視点"と"声"であらゆる社会課題解決を目指す団体です。 公式noteではイベント、プロジェクト、サービスに関する最新情報などをお届けします HP: http://ledesone.com
    • ハッタツソン
      ハッタツソン
      • 16本

      発達障害当事者を巻き込んだアイディアソン・ハッカソン「ハッタツソン」に関する情報を発信します!

    • イベント
      イベント
      • 23本

      Ledesoneが開催するイベントについておしらせします

    • メディア掲載情報
      メディア掲載情報
      • 5本

      Ledesoneのメディア掲載情報をお届けします。

    • 障害って何?
      障害って何?
      • 8本

      障害には様々な種類があります。例えばLedesone代表がもつディスレクシアとADHDは発達障害とよばれる障害です。このマガジンではそんな障害について代表自身の経験も交えながら詳しく説明していきます。

    • 障害の課題について考える
      障害の課題について考える
      • 4本

      障害というトピックで課題を発見したり、解決するアイデアを提案する記事

ハッタツソン2020プレイベント第2段「みんなの座談会」を、全3回開催します!!

「誰もが過ごしやすい社会をつくる」をコンセプトに様々なプロジェクトを展開する合同会社Ledesoneが主催する発達障害の当事者と共に誰もが過ごしやすくなるようなサービス…

誰もが働きやすい社会を目指してハッタツソン2020を12月に開催!それに向けてプレイベントとして5人の発達障害当事者によるトー…

「誰もが過ごしやすい社会をつくる」をコンセプトに様々なプロジェクトを展開する合同会社Ledesoneが主催する発達障害の当事者と共に誰もが過ごしやすくなるようなサービス…

職場環境を変えるアプリ「CONDUCTOR」が生まれた理由【ハッタツソン2019参加者コラム】

この記事は2019年7月08日に「Ledesone Magazine」で公開された記事を再編集したものです。 4月6日〜8日にかけて開催された「発達障害者が取り巻く課題にテクノロジーでア…

ハッタツソン2019ゲスト審査員インタビュー!

この記事は2019年5月16日に「Ledesone Magazine」で公開された記事を再編集したものです。 2019年4月6日〜8日にかけて開催された「発達障害者が取り巻く課題にテクノロジ…

「 誰もが過ごしやすい社会を目指して"ハッタツソン2019"で生まれた2つのプロジェクト」2周年イベントレポ後編

今年3月にLedesoneは創業2周年を迎え、それを記念してLedesoneのこれまでの活動内容や開催したハッタツソンで生まれたプロジェクトや現在、発達障害を軸に活動されている方…

「発達障害の”課題解決”に向けた新しいアプローチを提案する2人」2周年イベントレポ前編

今年3月にLedesoneは創業2周年を迎え、それを記念してLedesoneのこれまでの活動内容や開催したハッタツソンで生まれたプロジェクトや現在発達障害を軸に活動されている方を…