人気の記事一覧

「ウクライナ戦争が開戦数週間にして終結していた可能性」~ウクライナーロシア長期戦化~”支援疲れ”のドイツで”幻の和平合意”が話題に②2022年3月「仮調印」ウクライナ-ロシア間の和平合意文書の内容をドイツ紙が論評

ウクライナーロシア長期戦化~”支援疲れ”のドイツで”幻の和平合意”が話題に①ウクライナ側の根強いロシア不信も合意発効を妨げた

今、あらためて振り返る8年〜”前史から見るウクライナ戦争の根本原因 ②

失われるチャンス~戦争を終わらせられず、米国の言いなりでダラダラと断末魔状況が続くゼレンスキーのウクライナ

世界中で起こる反政府デモ うごめくエネルギーの中、目覚めた人々は元には戻らない

今、あらためて振り返る8年〜”前史から見るウクライナ戦争の根本原因 ①

いかなる大義で命を賭すのか?~ウクライナ戦争の日本人義勇兵たち

米国政府の話を誰も聞かなくなってきた・・・

ウクライナ戦線における英国製チャレンジャー2主力戦車〜「これは世界最強」「こいつの前では旧ソ連製戦車はクソ」とウクライナ戦車兵は絶賛するが、供与数はわずか13両… "ゲームチェンジャーにはまりに不足 https://youtu.be/vgZrbXhQevM?si=PhWgqptVaHoctIEq

北朝鮮、簡易な”殺人ドローン”開発へ号令~ウクライナ紛争で現実化したドローン兵器の本格運用と絶大な効果ふまえ

【本日のニュース】2024/06/11/月 ウクライナのゼレンスキー大統領への信頼が、ロシアの侵攻開始後初めて6割を下回ったとキーウ国際社会学研究所の調査で明らかに。今年5月の調査で「信頼する」と答えた人は59%で、昨年5月の90%超から大幅に減少。反転攻勢の失敗や汚職どが要因。

米キャスターのタッカー・カールソン氏は、米ジャーナリスト、ゴンサロ・リラ氏(写真、55)が「ゼレンスキーとバイデンの政府を批判した罪」で収監中のウクライナ刑務所内で死亡。「拷問を受けたのに米政府は放置した」と非難。【カールソン氏X】https://twitter.com/tuckercarlson/status/1745863377493143906?s=46&t=xUloI31AF0PXMbYR5HKH7A

親愛なるゼレンちゃんへ。ロシアからの泥棒したお金をもらおうと思っているのですか?もうあなたは既に任期切れのただの芸人に戻ったのです。そんなお金もらわずに、逃げて!今すぐに。もう時間が残されていません。これが私からの最後のお節介です。

モスクワ、ゼレンスキー氏を指名手配リストに載せる/RTを読む

3分で読める本日の注目ニュース(2024年6月16日):  経済、芸能、スポーツ、話題

アナログ派の愉しみ/映画◎デヴィッド・ヴェンド監督『帰ってきたヒトラー』

4週間前

値踏みされる”死に体キッシー”、親中派なのに中国から見切りつけられる~年内開催調整の日中韓首脳会談、無期延期へ

近づく”決算”~ウクライナ紛争は”誰得”だったのか?~苛立つゼレンスキー、自信に満ちたプーチン、そして西側は「悲喜こもごも」…

”ウクライナの後始末”から足抜け出来ないドイツと日本~長距離巡航ミサイル「タウルス」の供与可否に揺れるショルツ政権

「捕虜交換」にみる思惑~トルコ、UAEを介したウクライナ、ロシアの取引の裏から見えるそれぞれの国内世論、ゼレンスキー、プーチン両氏を取り巻く状況