アメリカ留学語学学校選び

一度目の留学で30万円くらいのお金を費やして斡旋業者に頼んだ経験のある私。結果、あまり意味がなかったように思う。

その経験から2度目の留学は斡旋業者を使わないで全て自分で手配をすることに。

初めての人たちが全て自分で手配をするのは大変かもしれない。けど、インターネット社会で色んな情報があふれてるのでうまく無料で相談してくれる業者なんかを使うのが一番いいと思う。私も二度目の留学はこういう無料で相

もっとみる

留学準備

2020年5月からサンフランシスコに研究留学をしています。

今回は留学先が決まってからの準備について書きます。

留学するのに当たって必要なもの。

DSー2019

一番大事なのが、DS-2019とVISA。研究留学の多くは、J1-VISA(妻と子供はJ-2)でVISA取得にDSー2019が必要。

DS-2019は滞在許可証みたいなもの。留学先の大学から発行してもらう。2019年10月に面接

もっとみる

わたしとサンフランシスコベイエリア

どうしても今日から書き始めたいなと思い立ち、今日があと20分足らずで終わるところで筆を取りました。
そんなこんなでこのもう、ものっそいダッサいタイトルなんですがすみません。

2019/7/7、ちょうど1年前の今日。
わたしは、アメリカのサンフランシスコに向けて飛び立ちました。
語学等(ひとまず割愛)を学ぶためです。

その3ヶ月の滞在は、わたしにとってDefining Moment(決定的瞬間)

もっとみる

カリフォルニアの太陽と海みたいなふたり。③〜再会編〜

前回の記事🏝この写真めっちゃ綺麗やなあ〜

美しいお写真使わせて頂きありがとうございます!南国いきたいぜ🌺

ニュージーランドでの滞在も山あり谷ありで、ちょうど夏から秋に変わろうとしていた頃(日本と季節が逆なので、3、4月あたりは秋。)

予想以上に寒く、パイナップル気質の私にとっては「思ってたより寒いやーーーーん!」と釣りとハイキングの国に別れを告げることが頭の中に漂い始める。

その当時、

もっとみる
Thanks♡ハワイ島の元気いっぱいハイビスカス🌺
1

〈上映の思い出マンガ〉サンフランシスコ編12

前回のマンガ↓

質問、たくさん手を挙げていただき本当にうれしかったです!

マイクさんに通訳していただきつつ、細かいニュアンスが伝わるか不安なところは英語も交えて質問に答えていましたが、緊張でガチガチでした。

つづきます。

もっとみる
励みになります!!😭
8

留学のはじめ方

2020年の5月から医学研究留学を始めました。

日本生まれ、日本育ち。日本で医師をして10年目、大学院を卒業して2年。学生時代からいつか留学をしたかったので、ついにアメリカに留学することができた。

場所はサンフランシスコ。寒いイメージがあったけど、日差しが強いので日中は暖かく、過ごしやすい。

はじめは、留学が決まるまでの流れについて自分の経験を記録しておきます。

留学先の検索

留学先の探

もっとみる

米国内で唯一値上がりし続けていたサンフランシスコ市内の家賃が2ヶ月連続で下落。大手ハイテク企業が生涯リモートワークを選択出来る様にしたことで、市内にとどまる必要がなくなった社員は少し離れたエリアに移動し始めた模様。

https://www.cnbc.com/2020/07/01/san-francisco-one-bedroom-rent-price-drops-11point8percent-in-june-zumper.html

わたしもスキです♡
1

〈上映の思い出マンガ〉サンフランシスコ編11

前回のマンガ↓

1日目の上映と2日目の上映は隣同士の違うシアターで上映で、

1日目の方が小さなシアターでの上映だったんですが、

それでも満席にはびっくりしました!

通訳のマイクさん曰く、日本の映画ってだけで観に来る方も多いそう。

つづきます。

もっとみる
励みになります!!😭
15

最近資金調達したスタートアップ (2020年6月 サンフランシスコ・シリコンバレー)

こんにちは。サンフランシスコベイエリアはShelter-in-place Orderと呼ばれる外出禁止例から100日以上経過し、ビジネスも徐々に条件付きでオープンしていますが、基本は自宅で公私共に過ごす毎日が続いていますし今後もしばらく続くと思います。

この状況下で資金調達に成功したスタートアップはより良い未来を創るヒントが詰まっていると考えていて、どういった事業に投資されるのだろうと注目してい

もっとみる
ありがとうございます !!
7

ハローグッバイ👋🏻

2020年上半期終了。

下半期はますます謙虚に、

より他に頼らずに、

自力で動くことを課せられるような。

淡々と過ぎる毎日の中で、

かつて過ごしたサンフランシスコでの

ひたすら競争社会な毎日を思い出しては、

平日の真っ昼間のストリートに

使い捨てられたコンドームがよく落ちていたな…

などと、

あの街の異様な空気と解放感・独特な世界観を懐かしく思ったり。

あの街で出逢った大多数

もっとみる