まつこ / Money Forward

マネーフォワード Pay for Businessのデザインを担当しています。ユーザー視点のものづくりをしていきたいです。

まつこ / Money Forward

マネーフォワード Pay for Businessのデザインを担当しています。ユーザー視点のものづくりをしていきたいです。

    マガジン

    • マネーフォワード・デザイン

      • 257本

      マネーフォワード所属デザイナーの共同マガジンです。各プロダクトのデザインプロセスや、全社横断のデザイン組織の取り組みについて発信します。デザイナー募集中! ▶応募はこちらから:https://hrmos.co/pages/moneyforward/jobs?category=1666322478647443459 ▶デザイナーサイト「Money forward Design」:https://design.moneyforward.com/

      • マネーフォワード・デザイン

        • 257本

    最近の記事

    Leadership Forward Program 2022 合宿に参加して

    マネーフォワードグループのLeadership育成プログラムの一環で、一泊二日の合宿に参加してきました。合宿を通して自分なりに考えたこと、気づきなどを共有したいと思います。 Leadership Forward Programとは?Leadership Forward Program(通称LFP)とは、2021年からスタートした、マネーフォワードグループのLeadership育成プログラムです。 マネーフォワードグループに所属していて、すでに組織をリードしている、または、

    スキ
    85
      • 考慮漏れ撲滅!デザイナーが受け入れ条件を書く

        担当するプロダクトがリリースされて数ヶ月、日々機能追加や改善デザインを行なっています。 デザイン要件をエンジニアさんに伝える際、Figma上にメモを書き込んだり、ドキュメントにまとめたりしていますが、後から「この場合はどうなりますか?」といった考慮漏れが見つかることがよくあります。エンジニアさんからの質問でFigmaコメントがいっぱいになることも...  〜😇 😇 😇 〜 プロダクト開発に関わるデザイナーなら共感できるのではないでしょうか? あるときQAさんからの指南

        スキ
        85
        • 簿記を知って視野が広がった 〜簿記3級受験記〜

          これはマネフォデザイナーAdvent Calendar2021🎄⛄️ の7日目の記事です。 マネーフォワードのデザイナーの中には簿記の資格を持っている人もいて、入社当初から気になる資格でした。いまから半年前、大川さんが一緒に勉強会しませんか?と声をかけてくれて、重い腰をあげることができました。(大感謝🙏) 2021年11月、ついに簿記3級を受験しまして。なんとか合格!!することができました。(合格率25%!難しい回にあたってしまった) 簿記の勉強を通して『マネーフォワー

          スキ
          47
          • マネーフォワード ビジネスカード デザインの裏側

            マネーフォワード Pay for Businessのデザインを担当している松永です。この度、2021年9月21日に「マネーフォワード Pay for Business / マネーフォワード ビジネスカード」をリリースすることができました 🎉 「マネーフォワード Pay for Business」は、カードやウォレット払いなど、多様な決済手段を通じてキャッシュレス化を促進し、バックオフィス業務の効率化を実現するキャッシュレスプラットフォームです。 そして「マネーフォワード

            スキ
            114

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • マネーフォワード・デザイン
            Money Forward Design 他

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            インハウスデザイナーとして働くということ

            ゴリゴリの受託制作デザイナーだったわたしが、マネーフォワードに来た当初はカルチャーショックの連続でした。 まもなく入社して1年がたちますが(早すぎ😇)、インハウスデザイナーとはなんたるかが少しわかった気がするので、言語化してみたいと思います。 仕事はつくっていくもの🛠仕事は与えられるものではなく、つくっていくものだということです。 待っているだけでは、正直何もすることがなくなってしまいます。「この部分を改善したい」「こういうものがあったらいいのに」というように自分で課題を

            スキ
            49

            準備が○割!? オンラインワークショップのデザインTips

            いやぁ、ワークショップって、本当にいいもんですね 😊 参加者で集まって楽しい雰囲気や学びを共有する体験がたまらなく好きです。学生時代から参加するのはもちろんのこと、企画や運営も行ってきました。 最近、全3回のオンラインワークショップを企画し、ファシリテーションを担当しました。ファシリテーションは事前準備が大切とよく聞きますので、チキンなわたしはしっかりと準備をして挑みました。(本当にチキンなのでカンペまでしっかり用意... 🐥 ) ワークショップの内容は、チームメンバーで

            スキ
            40

            マネーフォワードの母デザイナーの働き方を紹介します

            息子がちょうど2歳のときにマネーフォワードに転職し、9ヶ月ほど経ちました。今回は母の日にちなんで、母デザイナーの視点から見たマネーフォワードについて書きたいと思います。 前職では育休復帰後に1年ほど時短勤務をしていましたが、転職後は裁量労働制で働いています。 子どもが小さいうちの転職は不安でしたが、採用面接で「たとえ限られた時間でも、その中で力を発揮してほしい」と言っていただき、入社を決めました。 入社してみると、子どもがいるいないにかかわらず「○時までは会社にいないといけ

            スキ
            56

            HCD-Net認定 「人間中心設計専門家/スペシャリスト」 受験体験記

            HCD-Net認定資格、界隈では知らない人はいないですね。自分は2014年に産業技術大学院大学 人間中心デザインプログラムを受講していたときに仲間たちが受験していて、いつか自分も...と思っているうちに時は過ぎ 😇 2020年度、満を持して受験することに決めました。 受験した理由は以下です ・普段の業務の棚卸しをしたかった ・人間中心設計に関わる者として、一度は受験してみたかった HCD-Net認定資格試験とは ・HCD-Net(人間中心設計推進機構)が年に一度実施してい

            スキ
            53

            ペーパードライバーがJeepを購入した話

            2020年末、我が家にマイカーがやってきました 🚗✨ タイトルにJeepとありますが、Jeepといってもジュラシックパークに出てくるゴツいやつではありません!笑 主に欧州市場向けに販売されている「レネゲード」というコンパクトSUV(ちなみに砂漠も走れる🐫 )です。 せっかくなので、車を購入するまでのストーリーを可視化したいと思います! 〜 思い立つ 〜 これまでは遠出するときだけレンタカーを借りていましたが、思い立った時に自由に使えるマイカーが欲しいと思い立ち、夫を説得

            スキ
            13

            業務プロダクトデザインの誤解を解きたいと思います

            マネーフォワードに入社して半年がすぎ、思うところがあるので発表させていただきます。それは… ✨✨ 業務プロダクトのデザインは楽しい ✨✨ ということです。 toB向け業務プロダクトに対して、もともとこんなイメージを持っていました。 ・デザインが地味でつまらなそう 💭 ・デザインが与える影響が小さそう 💭 ・ユーザーに感情移入できなそう 💭 ・担当プロダクトを愛せなそう 💭 ・・・完全な誤解でした。どういうことか、紹介したいと思います。 確かに、制作会社時代に求めら

            スキ
            67

            大人の学びに活かす「メタ認知」

            受験シーズンですね。 子どもの頃父親が、新聞に掲載されているセンター試験の問題を解いていました。 👧「お父さんはなんで必要ないのにテストをやっているの?」 👨「大人になると勉強したくなるんだよ」 👧「ふーん…」 今ならとてもよく理解できます。 大人になった今、ちょっとした資格の勉強をしてみたり、講座を受けてみたり。お金と時間をかけてでも学びたいなんて、子どものころには想像もつかなかったことです 😳 最近、個人的な興味からファイナンシャルプランナーの試験勉強をしていたので

            スキ
            40

            ユーザー評価はチームメンバー内で実施しても有意義だった

            HCDプロセスにおいて、「ユーザー評価」はもっとも身近な手法のひとつではないでしょうか?少なくとも私の場合はそうです。 現在わたしは新規プロダクトを開発する現場において、プロトタイプの作成とユーザー評価を繰り返しながら鋭意デザイン作成中です。 ユーザー評価というからには、定義したペルソナやターゲット層に近い一般のユーザーをリクルーティングして実施することが多いですし、そうすべきと考えてきました。 でもまずは、一番身近な存在である、チームメンバーに対してユーザー評価を実施

            スキ
            37

            マネーフォワード クラウド会計の新規機能をデザインするために、会計知識ゼロからやった7つのこと

            これはマネーフォワードアドベントカレンダー2020🎄 の18日目の記事です。さまざまな職種のメンバーが今年を振り返ります! 2020年は自分にとって大きな変化があった年でした。 コロナ禍での転職活動を経てマネーフォワードに入社。マネーフォワード クラウド会計の新規機能開発プロジェクトにジョインしたものの、はじめは右も左もわからない状態で...😇 そんな私が、デザイン業務を自走できるようになるまでにやったことを書きたいと思います。マネーフォワードのデザイナーになるためには会

            スキ
            40

            デザインの仕事に生かす、コンサル流仕事術

            わたしはいわゆる感覚派デザイナーです。 よく使う言葉は「ざっくりと」「〜的な」「〜風の」「〜な感じ」。 直感と雰囲気でなんとかやってきましたが、さすがにこのままではいけないような気がして、論理的思考=ロジカルシンキングを身につけたいと考えるようになりました。 そこで、右脳左脳両方を使いこなすデザイナーで読書家でもある イノツメさん に、おすすめの本を教えてもらいました。 その中の一冊がこちらです。 こちらはライトに読める内容なので、社会人になりたてのデザイナーに特にお

            スキ
            40

            ゴリゴリの受託デザイナーだった私がマネーフォワードに来て驚いたこと4選

            マネーフォワードに入社して3ヶ月が経ちました。前職では受託制作会社のデザイナーとして、大小さまざまな規模のWebサイトのUI/UXデザインを担当してきました。 そんな私が、『マネーフォワード クラウド』の新規プロダクトのデザインを担当することになり、受託制作の現場との違いに驚くことがありましたので、フレッシュなうちに書きたいと思います。 ⏳ 時間の概念が違う 🌊 制約がない 🧭 正解を誰も持っていない 🏄‍♀️ 何をやるかは自分次第 ⏳ 時間の概念が違うまず感じたのは時

            スキ
            66

            デイリーコープのミールキットがなかなかよかったのでユーザーストーリーを可視化してみた

            夕食のことを考えると憂鬱になるのはわたしだけでしょうか? 今日の夕食は何にしよう・・・というか冷蔵庫に何もないんだった・・・😇息子の好きなしらすチャーハンと味噌汁でいっか!! そんなわたしが最近、デイリーコープ(コープデリ?)のミールキットをはじめたところ、夕食の悩みから解放されて少し幸せになったので、ユーザーストーリーを可視化してみたくなりました。(勢いです) ミールキットを検討している人や、家事の時短に興味がある方の参考になればうれしいです。 ペルソナ ユーザース

            スキ
            18