ゴールデングローブ賞

黄金の地球?

ゴールデングローブ賞の投票資格を持った人間の中に黒人がいないとかで、なんかちょっとした騒ぎ(授賞式をテレビが放映しないとか)になっている(らしい)。でも、「審査員に黒人が一人もいない状況では黒人に投票する人間もいなくなる(恐れがある)」と考えるのは、まあ、これも人種差別意識の表れ…

米NBC「ゴールデン・グローブ賞」中継拒否問題を考える

こういうことを言っただけで、映画を見たこともない無知なネトウヨ扱いされてしまうのだろうが、あえて言わせてもらう。 ゴールデン・グローブ賞を主催するハリウッド外国人記者協会のメンバーに黒人がいないからと批判するのみならず、NBCが授賞式の中継を拒否するなんて、おかしな話でしかない。 米…

どんな環境でもたくましく生きる!話題のアメリカ映画『ミナリ 미나리』

 안녕하세요(アンニョンハセヨ) 南うさぎです。  第93回アカデミー賞で監督・脚本・作品・主演男優・助演女優・音楽賞の6部門にノミネートされ注目を浴びている映画『ミナリ』(日本では2021年3月19日公開)。ゴールデングローブ賞で外国語映画賞を受賞したほか、多くの映画賞で74受賞・157ノミ…

ソウルのセリはエグかった

ちょうど10年前、初めてソウルに行った。 朝までやってるファッションビル、カフェ、見るもの全てが新鮮でエネルギーに満ちていて、歩いているだけでマリオのようにキノコやコインをキランキラン言わせながら取り込んでいる気がした。 雑誌で見た河豚鍋のお店を探していくと、時間がごはんどきから…

【映画】 アポカリプト(APOCALYPTO)

アポカリプト(APOCALYPTO) 2006 あらすじ ユカタン半島を舞台に、生贄にされそうになった捕虜の脱走と生き残りを掛けた逃走劇。 舞台はマヤ文明の栄える中央アメリカの密林地帯。平穏な生活を営む狩猟民族の集落を、マヤ帝国の傭兵部隊が襲撃する。そして拉致連行された村民たちを待っていたのは、…

祝・ゴールデン・グローブ受賞。声優・内山昂輝とネトフリ編集部が熱く語る「クイーンズ…

「クイーンズ・ギャンビット」のゴールデン・グローブ受賞を祝して、人気声優・内山昂輝さんを迎え、本作の魅力を深掘りしていく座談会。チェスのルールを知らなくても楽しめる分かりやすさと、続きが気になる鮮やかなストーリーについて熱く語り合った前編はこちら。 後編では、キャラクターやシーン…

祝・ゴールデン・グローブ受賞。声優・内山昂輝とネトフリ編集部が熱く語る「クイーンズ…

2月28日(現地時間)にバーチャル開催された第78回ゴールデン・グローブ賞でミニシリーズ/TV映画の作品賞、主演女優賞(アニャ・テイラー=ジョイ)を受賞したNetflixオリジナルシリーズ「クイーンズ・ギャンビット」。世界63か国でトップに輝き、1シーズンで完結するリミテッドシリーズとして、ネトフ…

「ゴシップ」が好きなのは誰❓~「ゴールデングローブ賞」でも「メーガン妃」でも話題に…

1 なぜかゴールデングローブ賞ノミネートのがす 『ブリジャートン家』が、ゴールデングローブ賞のノミネートから外れてしまったのには、さすがに関係各社ともに、驚いたようで、今更ながら、ドラマ制作における白人至上主義が問題視されたようである。 何といっても、興行成績がものをいうエンタメ…

【映画】 それでも夜は明ける (12 Years a Slave)

それでも夜は明ける 原題:12 Years a Slave (2013) 1841年、ニューヨーク。家族と幸せな日々を送っていたバイオリン奏者ソロモンは、ある日突然誘拐され、奴隷にされる。彼を待ち受けていたのは、狂信的な選民思想を持つエップスら白人による目を疑うような差別、虐待そして”人間の尊厳”を失った…

アメリカンネイティブインディアンみたいな名付け

私のnoteではおなじみの、偉大な友人、心底好きな人について、 最近懇意にさせていただいている方から 「アメリカンネイティブインディアンみたいな名付けで良いね」って言われたのだが、 まあ、肯定的なので良しとした(笑) ノリで私は「拳を握る女」と名づけられた。 意味合いは、みなさんの想像に…