エクアドル★もしかしてペットと暮らしやすい国?

コロナの第3波が心配されている中、私の住んでいるグアヤキルも感染者数が増えていて、先週からアルコールの販売制限や、門限、飲食店などの人数制限が始まった。今後、状況が悪化したら外出規制も厳しくなる可能性もあるので、今まで行ったことのあるペット可ホテルやカフェについて書きます!

意外とペットケア充実のグアヤキル

エクアドルに来る前はペットケア事情が心配だった。「獣医さんやトリミングサロンはあるかな

もっとみる
スキありがとうございます!
11

[2020.11]【「ラ米乱反射」電子版 第4回】バイデン次期米政権とラテンアメリカ

文●伊高浩昭(ジャーナリスト)

 2020年11月3日実施の米大統領選挙は7日、ジョセフ(ジョー)・バイデン民主党候補の当選が事実上確定した。共和党の現職ドナルド・トランプ候補は再選を阻まれた。ラ米諸国は全体としてバイデン当選を歓迎している。
 トランプのラ米への関心は薄かった。大統領として訪問したのは、ブエノスアイレスでのG20首脳会議時に亜国(アルゼンチン)を訪れただけだ。歴代米大統領のなか

もっとみる
「スキ」、ありがとうございます! Obrigada!
4

エクアドル★ハロウィンじゃなくて「死者の日」

10月31日はハロウィン。日本にいるときは、愛犬を連れて家の近くの繁華街に行き、人々のハロウィンコスチュームを見て楽しんだり、ハロウィンパーティーに参加したりした。エクアドルでもハロウィンの認知度は徐々に上がってきていて、ショッピングセンターにちょっとしたハロウィンのグッズを売っていたりするけれど、コロナのせいもあるのか、ハロウィンの大きなイベントの話は聞かない。近くのスーパーでは、「買ってくれる

もっとみる
スキありがとうございます!
12

【主婦勉!】世界の国と首都を覚えたい〜首都が2文字の国編〜

最近息子が世界の国旗ずかんに
ハマりまくっていて、
何かというとすぐ首都クイズを出してくる。

だけど料理をしていたり、
家事に追われている時に出されると、
聴き慣れない国の首都などは
思い出すのにも数秒かかってしまうし、
答えを言われても全然頭に入らない。

そんなこんなしているうちに
旦那がメキメキと頭角を現し
かなり広範囲に渡り覚えだしたので
最近は息子にも
「お母さんは全然首都を知らない」

もっとみる

CHOCOLTARIA EQUADOR

【ポルトガル チョコ専門店】
こんにちは。ミセスチョコです。
今回はポルトガルのチョコ
『CHOCOLTARIA EQUADOR』
(ショコラタリア エクアドル)の
チョコレートをご紹介
しようと思います。🙋

ポルトガルなのにエクアドル
ってなんか
ややこしいですけど💦

ショコラタリア エクアドルさん
はポルトガル最大のbean to bar
チョコ専門店です。

日本国内には実店舗はなく

もっとみる
スキ♥スキ
27

日本人がよく食べる果物16年連続第1位のバナナに関する情報です😮

健康面から勇気人生&会社成長を応援します。

今回は、健康人生には欠かせないバナナ🍌に関する情報です。

(資料出所は、日本バナナ輸入組合HPより)

1.アンケート調査 あなたが良く食べる果物で16年連続第1位

調査対象: 全国16歳以上の男女
調査時期: 2020年6月23日 (火) ~ 2020年6月24日 (水)
調査方法: インターネット 『バナナ・果物消費動向調査』

2.年間消費

もっとみる
あなたの夢は叶います🎵
33

苦しみがグローバル化されるなら、私たちは抵抗をグローバル化する:エクアドルのストライキから一年

2019年10月、政府が提示したIMF(国際通貨基金)との条件である緊縮財政策が発表されたことをきっかけに、エクアドル市民は怒りの声を上げ、立ち上がった。これは全国に広がり、先住民が抗議をリードした。国中から様々な先住民族がキトに集結し、抗議に参加した。それは、国の問題は2019年の政策よりも根深く、植民地、新自由主義、貧困、差別が根底にあったことを見せつけた。

これは昨年10月12日に二人のア

もっとみる

スペイン語「ゼロ」でエクアドルに来て3か月が経った♪

スペイン語力ゼロのままエクアドルに来て3か月経った。到着後から週一回スペイン語のオンラインレッスンを受けている。レッスン以外でも、生活を始めると会話の必要に迫られるせいか、かなりスペイン語の理解度が上がった気がする。今回は、スペイン語ゼロ→3か月後の成果やオンラインレッスン以外にやっている事について書きます。

アルファベットも数字も覚えられない

日本にいた時に、参考書を買って自分で勉強を試みた

もっとみる
スキありがとうございます!
15

退職を決めたエクアドル勤務での出来事

在エクアドル日本大使館での仕事

2009年から2012年まで3年間、在エクアドル日本大使館に勤務しました。ニカラグアでは、電気と水が不足しましたが、エクアドルでは、空気が足りませんでした。それについては、外務省時代に寄稿した文でご紹介しているので、ご興味あれば、お読みください。

外務省員の声 赤道直下の国 エクアドル体験記

エクアドルでは、広報文化と政務を担当しました。政務とは主にエクアドル

もっとみる

世界のダンジョン①ハイジのブランコ@バニョス、エクアドル

1人でエクアドルを旅行中、初日に迷子になって、優しいおばあさんに助けられ、

その後、バニョスという街へ行き、カヌーと間違えて、キャニオニング(崖下り)に参加した、

次の日。

(キャニオニングで打った脛の痛みを引きずりながら)、朝から早速バニョスの観光スポットへ向かう、元気な私。

エクアドルって、場所によっては、結構標高が高くて、

迷子になったキトは、2,850メートル、このバニョスは1,

もっとみる
ありがとうございます!お礼の丸い生き物です。
7