イベント自粛

先ず隗より始められたら如何ですか

一部抜粋

14日の国の緊急事態宣言の解除後も、イベントの自粛要請を継続しているのは、要請を緩和した自治体も含めると、全体の8割となっています。
また、8つの特定警戒都道府県は、いずれもイベントの自粛要請を継続しています。
【もともと要請なし】
鳥取、島根、山口、徳島
【容認】
青森、岩手、栃木、佐賀
【一部容認】
宮城、秋田、山形、福島、茨城、群馬、新潟、富山、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知

もっとみる
もうちょっと 上かな
11

コロナに負けない、正直な想いを綴る。

わたしが思った事とか感じたこと
素直な気持ちを此処には残したい。

今回のコロナウイルス感染拡大してから
非常事態宣言や休業要請には
本当に苦しい決断の連続でした。

新型コロナウイルスが
日本にも猛威を奮い始めて・・・

3/7にアーケードフェスタが
延期になって中止になって...

半年にかけて実行委員として
動いてきた準備とかブッキングとか
ぜーんぶ無駄な気がして

がもよんフェスにして

もっとみる
スキ!ありがとう☺︎
7

【5/14(金)鹿児島県知事の記者会見を受けて考えること】今後のイベントや移動【ウィズコロナ】

5/14(金)鹿児島県知事記者会見

・新しい生活を徹底=ウィズコロナ
・コロナはなくなるわけではない。ウィルスとうまく付き合う

●新しい生活様式の徹底をお願い。

 ・マスクの着用
 ・3密を避ける
 ・人と人との距離を空ける(ソーシャルディスタンス)

県境をまたいでの「帰省・旅行」に関しては、不要不急控えてほしい。

⇒東京から、事務所開きに国会議員が来たのは、選挙は不要不急には、当らな

もっとみる
わたしもスキです!
2

イベント自粛、損失を抑える工夫とは その2

新型コロナウイルスは私たちの健康だけでなく、経済に大きな打撃を与えています。中でもエンターテインメント業界が受ける打撃は極めて大きいものがあります。ただ、先日、窮地に陥った音楽ユニットが、ネット配信を通して1億円もの収益をあげました。どのようにして収益を挙げたのでしょうか。

 YouTubeにはスパチャ(スーパーチャット)といって、路上ライブの投げ銭のような機能があり、ライブの配信動画を観ている

もっとみる
スキありがとうございます。
3

イベント自粛、損失を抑える工夫とは その1

感染拡大が懸念される新型コロナウイルス。世界での感染者は累計で23万人を超え、死者は1万人に達しました(3月20日現在)。WHO(世界保健機関)は「パンデミック」、世界的大流行の状況にあると表明。混乱状態が続いています。

 健康を害する脅威だけでなく、経済への打撃を懸念する声も上がっています。家に引きこもる人が増えたため、小売業や飲食業は売上げが減り雇用の維持が危ぶまれています。また、2019、

もっとみる
喜び (*^-^*)
3

結婚式を延期した話

私は今年の2月22日に入籍しました。
令和2年で「2」続きなので、婚姻届を提出された方は多いようですね。

式を3月22日に挙げる予定だったのですが、私たちは延期を選びました。
この頃は、決行する人と、延期または中止する人、判断が分かれる時期だったと思います。
さまざまな考え方があると思うので、それぞれ尊重されるべきだとは思います。
では、私たちはなぜ延期を選んだか、という話です。

婚姻届を出し

もっとみる

イベント中止で出店難。ならば、単独のハンドメイドマーケット、自宅前マルシェ、車移動販売を行うという手

イベント中止でネットショップを開設。やらなくてはいけません。開店ノウハウの裏技を次回より記事化します(いきなり宣伝)。ネットショップは簡単にオープンできます。ただ、販路としてネットショップだけでうまくいくと思いますか。ワークショップをネットライブで課金する方法もあります。模索ですね。しかしながら、リアルで販売してきた人にとってこれほどイメージがつかない販売方法ってないんですよね。でもやれる事を探し

もっとみる

イベント自粛で思うこと。

世の中の流れに沿って
自分の企画していたイベントを中止とした。
イベントといっても個人で企画した小さな小さなイベント。
だから、中止になったからって赤字になったりしてる訳じゃないから、私の生活になんら支障はない。

ただ私がしたかったイベントだから、残念な気持ちがあるのも正直なところ。
でも今後またやりたい❗って想いがあったら必ずできるタイミングはやってくる。
そのときには今回やろうとしてた内容よ

もっとみる

外出の自粛により、子どもの「運動不足」に不安を感じるパパ、ママが80.9% withコロナ時代に向けて。

こんにちは。佐藤奨(さとうつとむ)です。

2014年から計11回開催してきた主催イベント「アクティブキッズフェスタ」の2020年4月開催を初めて「中止」する決断をしました。

理由は、感染症の影響です。

イベントの「中止」を決めたのは、2月のうちで、政府からのイベントの自粛要請が出る前の段階ということもあったので、「中止」を決めるのは早いのではないか、という声もありましたが、早期の決断をいたし

もっとみる
いいね、まですみません。
13

ドイツのコロナ対策、 アーティスト支援6兆円が馬鹿げている理由

コロナウイルスで数々のイベントが自粛に追い込まれる中、日本のエンタメ業界の損失は450億。
保証も対して出ない中、エンタメ業界が窮地に追い込まれている。

そんな中、目に飛び込んできたドイツのニュース。ドイツ政府は、文化芸術に関わる(エンタメ)分野に、なっなんと6兆円の提供発表。

さらにドイツ政府は、
「アーティストは必要不可欠だあるだけではなく、生命維持に必要なのだ」と発言したのだ。

ドイツ

もっとみる
心からThank youです!
6