稲葉哲治

えしかる屋プロデューサー、サーキュラーHR編集長、GEWEL理事、Warisエグゼクティブなどで、エシカル・サステナブル・SDGs・ジェンダー平等・ダイバーシティのための機会や場作り、ブランド支援、働き方/人事の変化に取り組んでいます。

稲葉哲治

えしかる屋プロデューサー、サーキュラーHR編集長、GEWEL理事、Warisエグゼクティブなどで、エシカル・サステナブル・SDGs・ジェンダー平等・ダイバーシティのための機会や場作り、ブランド支援、働き方/人事の変化に取り組んでいます。

    マガジン

    最近の記事

    レンテン族の刺繍グッズ。ハート柄かわいい。

    スキ
    1
      • ラオスBar🇱🇦&赤のラオス展 in 銀座。 定番のバタフライピーが青→紫に変わるやつ。

        • 「エシカルパソコン ZERO PC」 えしかる屋で販売!

          これを売りたかった。エシカルパソコン「ZERO PC」 ZERO PC 。 服やアクセサリーやファッション雑貨、コスメ、日用品、食品、文具、アート、本や花、イベントやワークショップなど、さまざまなものをジャンルにとらわれず、それが”エシカル”であると判断したなら販売する「えしかる屋」らしいポップアップと自負してます。 環境負荷ゼロを目指して使用済みPCを再生させ(部品もリユース品を用いたり、自然エネルギーの電力を使ったり、脱プラスチックに配慮したりのこだわりぶり)、その仕

          スキ
          3
          • 塗り重なって真っ黒になるくらい濃密な人や物や情報が間断ないスピードで過ぎていく新宿で育ち暮らしてきたけど、こんな広くてゆったりな空で生きていたらどうなっていたんだろう。 と、こういう所に来るたびに思う。

            • ラオスBar🇱🇦&赤のラオス展 in 銀座。 定番のバタフライピーが青→紫に変わるやつ。

              13時間前
              • 「エシカルパソコン ZERO PC」 えしかる屋で販売!

                スキ
                3
                • 塗り重なって真っ黒になるくらい濃密な人や物や情報が間断ないスピードで過ぎていく新宿で育ち暮らしてきたけど、こんな広くてゆったりな空で生きていたらどうなっていたんだろう。 と、こういう所に来るたびに思う。

                マガジン

                マガジンをすべて見る

                記事

                記事をすべて見る
                  • 福島県矢吹町なる土地にきています。 炎天下、行き倒れになりそう、、

                    • 【SDGsバッヂをつけたら最初に取り組む働き方改革~サーキュラーHR3周年セミナー第二弾】

                      【SDGsバッヂをつけたら最初に取り組む働き方改革~サーキュラーHR3周年セミナー第二弾】 ※あおり系告知 ・SDGsの17色バッヂをつけていながら、弱い立場の人を踏みにじってんじゃない? ・困っているという声に耳をふさいで、自分と関わりないと思っているんじゃない? ・暴力や犯罪を、ハラスメントと矮小化してうやむやにしていない? ・流行りだからとLGBTQフレンドリーのふりをして、同性婚などには知らんぷりしてない? ・女性への差別をそのままにして、とりあえず小綺麗に

                      スキ
                      2
                      • りんご飴🍎🍬専門店。 流行ってるの??

                        スキ
                        1
                        • とりあえず、ゆるかわ動物でもどうそ

                          スキ
                          2
                          • 【2022年 夏は浴衣だ! アフリカ浴衣よもやまトーク/ゲスト 俳優 吉井翔子さん】

                            【2022年 夏は浴衣だ! アフリカ浴衣よもやまトーク/ゲスト 俳優 吉井翔子さん】 7月10日㈰14時から、えしかる屋店内にて「2022年 夏は浴衣だ! アフリカ浴衣よもやまトーク/ゲスト 俳優 吉井翔子さん」を行います。アフリカ・ベナンで作られたシェリーココの浴衣を着たゲストとざっくばらんに話すトークイベントです。 ゲストは俳優の吉井翔子さん。アジア・アフリカなど様々な国を旅した経験があり、現在はCMや舞台・映画等で活躍中です。 花火や夏祭りが復活してきた2022年

                            スキ
                            1
                            • 『ONE LIFE ミーガン・ラピノー自伝』(海と月社さん)、これから読みます。 しかし、なんて素敵な写真。渋く淡いピンクと穏やかなグレーの色合い。装丁が美しくて、しばし表紙を眺めています。

                              スキ
                              1
                              • 李琴峰さん『ポラリスが降り注ぐ夜』

                                李琴峰さん『ポラリスが降り注ぐ夜』。 インターセクショナリティなどと知った風な言葉でまとめてはもったいない、輝きも時間も場所も構成要素も異なる星たちをふと眺めると星座に見えました、というような小説。 トランスの方の心身の変遷描写のリアルさに唸ったり、歳を経た女性の美しさの描写にうたれたりしました。 新宿の空気感が肌に伝わって新宿民としては心地よさも感じつつ。

                                スキ
                                2
                                • 2022年の夏は浴衣! 花火も夏祭りも復活してきてるし。 シェリーココのアフリカ浴衣とJAMMINのチャリティーTシャツ、来週29日から鎌倉のえしかる屋で販売開始です。 #夏 #浴衣 #花火 #夏祭り #アフリカ #tシャツ #チャリティー #寄付 #エシカル #sdgs

                                  スキ
                                  1
                                  • 布ナプキン夏模様🍉🌻。 暑い季節、少しでも肌に優しく&気分もやわらぎますように。全国の女性の副業、パラレルワーク、自立のたすけにもなります。 SoaLa の布ナプキン、えしかる屋で各種販売中。

                                    スキ
                                    3
                                    • #SDGs とか #サステナブル とか #エシカル とか #気候危機 とか #ヴィーガン とか #サーキュラーエコノミー とか #ESG とか #脱プラスチック とか #フェムテック とかな皆さん。 #リプロダクティブヘルス、#リプロダクティブライツ、#SRHR、自分ごとですよ。

                                      スキ
                                      1
                                      • 制約が多い状況下で、それでも創意工夫して何かを盛り込んでアウトプットを出すってできることで、そういうのでほんとの力量とか気持ちとかはあらわれてくるのかもと思う。 後からじわじわと、その工夫が沁みてくるパターン。 よくやってるな、さすがだな、と。

                                        スキ
                                        1
                                        • どうでもよい話 ここ3年、いや5年くらい、小説を読めなくなっていて、ひそかに悩みだった。 かつて文学で生きていきたいと思っていて、息するように読んでいた身としてはかなり悩ましく、、 詩だけは読めた。 先月、ふとした人との話しで急に読めるように戻った。 そういうこともある。

                                          スキ
                                          6