人生の旅人パフォーマーyouyou(ゆうゆう)

デュアラー/ゆる旅ナビゲーター/物語作家・表現者/TO&FRO認定トラベラー/春日部・神奈川の2拠点生活/ 個人事業主 https://www.youyou-prj.biz/ 潰瘍性大腸炎(大腸全摘済)・甲状腺腫患者

人生の旅人パフォーマーyouyou(ゆうゆう)

デュアラー/ゆる旅ナビゲーター/物語作家・表現者/TO&FRO認定トラベラー/春日部・神奈川の2拠点生活/ 個人事業主 https://www.youyou-prj.biz/ 潰瘍性大腸炎(大腸全摘済)・甲状腺腫患者

    マガジン

    • youyouが書きたいことを書いたマガジン

      テーマは特にありません。 歩きながら考えた事、ニュースを見ながら思ったことなど、youyouの脳内をアウトプットするマガジン。

    • 私の仕事にまつわるコラム・エッセイ集

      作家、表現者、司会、MC指導、イベント運営アドバイザーなど、仕事にまつわるコラムを、連載するマガジン。 ※今後仕事の分野は増えるかも

    • 拠点近くを旅する♪[関東近郊旅]

      自宅も別宅も関東。 その拠点から旅したレポート集です。 日帰りだけでなく、宿泊も! 皆さんの、気軽な旅のヒントになりますように。

    • 自分の生きたいように動いたら、海辺で二拠点生活してました!

      春日部~神奈川の二拠点生活(デュアルライフ)をしている。 2017年に始めた二拠点生活、最初の拠点となった逗子では、シェアハウスに入居。ここでのシェアハウス仲間からや、地域の方々からの刺激が自身の成長に繋がってきた。 2020年からは、神奈川県内のとある海辺のアパートに、1人用別宅を構えている。 ここで、ボーッと目の前の海を眺めて、孤独に浸ったり、シーサイドパーティーをして仲間が集ったり、海好きのご近所さんと交流したり。 そんな、きままな二拠点生活の、様々な出来事とデュアラーの成長を綴って行く。 時折、二拠点生活するにあたってのヒントなども、さらっと書く予定。

    • コロナ禍での50代就活シリーズ

      コロナ禍で個人事業ができない中、就職活動を始めた50代女性の話。

    最近の記事

    • 固定された記事

    【執筆担当】Web公開された記事リンク集2019~2021

    youyouが担当した記事のリンクを、順次貼って行きます。 ぜひ、ご覧ください。 【旅サイト】【私の移住体験】埼玉⇔神奈川、近場で気軽に始めよう!「近郊二拠点生活」で人生満喫[まっぷるトラベルガイド] まっぷるトラベルガイド 掲載 (2021年6月9日公開) 【地域ブログ】Toho Shonan エスプレッソ! 2020年8月~2021年2月、逗子・葉山エリアサポーターとして毎週執筆担当 【アンバサダー】雨や雪の日の荷物ってどうしてた?これなら濡れても心配なし![TO

      • 初めての人でも見たら分かる「情シスマニュアル」とは?

        現在派遣で勤務しているベンチャー企業の契約も、残り2週間程度となった。 仕事は社内情シス。 この会社の情シス担当は、ほぼ出向で日中は事務所にいない社員と、派遣の私の2人。 判断決定は、出向している社員の方で、その指示を受けながら私が作業する流れが主だ。 今回派遣社員を雇う予算がないとのことで、1ヶ月後の更新は無しと言われてまだ3週間ほど。 その間に私がやっている仕事を、今いる総務スタッフに引き継ぐようにと言われている。 引き継ぎ先に指名されたスタッフは寝耳に水の話で、メ

        • 『移住×芸術』体験ツアー @北茨城市

          先日のオンラインセミナーで、北茨城市の移住についての取り組みに興味を持った私は、翌週開催の日帰り体験ツアーに参加してきました。 正直なところ、その名の通り「茨城県の北にある街」としか意識したことがなかった場所ですが、セミナーで聞いた「芸術に着目した移住促進」に注目して訪問してきたので、レポートします。 北茨城市って、どこにある? 文字通り、茨城県の北端にある街。隣は福島県です。 今回は、土浦駅でバスに乗車して移動だったのですが、常磐自動車道を使って土浦から約一時間半ほどの

          • 開業記念と誕生日

            誕生日に合わせて開業した個人事務所が、7周年を迎えた。 2016年の10月に開業した目的は、新規でイベント運営アドバイザーとしての業務を行うことになったから。 ある施設の理事長から、イベント担当しているスタッフにアドバイスしてやって欲しいと、声をかけていただいたのがきっかけだ。 それまでのイベント業は、なんとなくフリーランスでやってきていた。 なのに、敢えて開業することを選んだのは、それでビジネス拡大して行こうというのではなく、今まで「なんとなく」やってきたイベントの仕事

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • youyouが書きたいことを書いたマガジン
            人生の旅人パフォーマーyouyou(ゆうゆう)
          • 私の仕事にまつわるコラム・エッセイ集
            人生の旅人パフォーマーyouyou(ゆうゆう)
          • 拠点近くを旅する♪[関東近郊旅]
            人生の旅人パフォーマーyouyou(ゆうゆう)
          • 自分の生きたいように動いたら、海辺で二拠点生活してました!
            人生の旅人パフォーマーyouyou(ゆうゆう)
          • コロナ禍での50代就活シリーズ
            人生の旅人パフォーマーyouyou(ゆうゆう)
          • つぶやき集
            人生の旅人パフォーマーyouyou(ゆうゆう)

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            裏方とお客様(本当のイベント成功とは)

            先日久しぶりに、イベントでの司会とパフォーマンスをさせていただいた。 イベントへの参加は、昨年12月以来である。 今回のイベント企画運営は、地元有志の地域活性化チームによるもので、会場はこのチームとしては、初めてイベントを行う場所とのこと。 そのせいもあってか、準備段階から上手く運営が回らず、リーダーたちがピリピリした状態だった。 本番になっても、きちんとした会場作りができないことや、音響設備の準備が後回しになってしまったことで、思うようなステージ作りができていないまま時

            海辺の部屋二拠点生活、2年間で揃えた物たち

            2020年10月1日に入居した海辺の部屋を更新し、今年3年目に突入した。 丸2年経過した部屋を眺めると、だいぶ生活感が増している。 でも、闇雲に物を置いているわけではなく、一貫して 「この部屋に合う物が買えるまでは、妥協しない」 という思いで集めてきた物だ。 だから、冷蔵庫や電子レンジといった、生活必需品でさえ半年掛けて探し、検討した物だし、ベッドに至っては、未だ導入できていない。 寒くなると、床に布団を直接敷いて寝るのは腰に来るので、布団の下にヨガマットを仕込むなど、工

            【マイクロツーリズム】三崎港エリア

            [テーマ]コミュニティ促進に力を入れている場所を訪ねる 今回の旅は、以前二拠点生活をしていたシェアハウスのルームメイトが、我が別宅で「今後いろんな人が集う場所をつくりたい」と言ったことから始まりました。 私が数年前に『三浦七福神めぐり』をした時に、三崎港周辺の各店で目にした「私設移住相談」というステッカーが気になっていたのですが、その時は、七福神めぐりに必死で、それについて尋ねることをしなかったこともあり、今回は移住促進など、コミュニティの場をつくろうとしている三崎に、一緒

            【2022年春】子育て卒業世代の就職活動と、「会ってみたい」と思わせる経歴書とは?

            子どもが社会人となり、子育ての卒業したいわゆるミドル世代。老後と言うにはまだ早いため、専業主婦やパートタイムで就業してきた女性は、「今後の人生をどうしようか」と迷う方も多いのではないでしょうか。 近年“人生100年”と言われる世の中で、年金受給開始年齢も上がるなど、老後の生活への不安から「何かしら働こう」と思うのでは。でも、いざ働くことを考えると、「この年齢で採用してくれる所はあるの?」と、不安になるものです。 今回は、そんなミドル世代の求人現状と、派遣会社コーディネート担当

            自己肯定感が向上している気がする

            かなり久しぶりのnoteです。 ひたすらがむしゃらに、二拠点生活とその資金作りのための仕事をしてました。 ただ、その中で最近自己肯定感が上がって来ている気がするので、記しておこうと思います。 私は今まで、自分の行動はなぜか、本心と裏腹な意味で取られているような気がしていました。 実際に相手が、そう受け止めているかは分かりませんが、その後の流れでそう感じるんです。 だから、自らの意見を言うことを、ちょっと避けています。 要は自分に自信がない。 相手を傷つけているの

            今宵満月を迎えるにあたって

            ここ数日別宅で、ただ海を眺めるだけの時間が多かった。 在宅ワークが続いたこともあって、通勤のストレスがなく、自分を開放する時間が持てたことは、とても大きい。 前回も書いたけど、ここ数ヶ月は「何もしない」ことで良い道に進んでいる気がするので、流れに身を任せている。 だからといって、本当に何もしていないのではなく、決断するところはしっかり考え、答えを出すことで、今の道がつくられている。 以前仕事を探しているときに、誰かに言われた 「何を目標にして、仕事をしようとしている

            お金ではなく”ご縁”を選んだ本音

            しばらく、noteへの執筆が途絶えていました。 元気に働き、海を堪能しております。 3月からの数ヶ月は短期派遣で働いたのですが、派遣ならではのトラブルや洗礼を受け、なかなかに濃い経験をしていました。 契約期間満了と同時に、以前働いていた会社の上司から「現場をサポートして欲しい」との有りがたいお願いがあり、働き先が途絶えることなく勤務しています。 その職場は1ヶ月半程の7月末までの契約でしたが、延長のご要望をいただき、来年3月末までお世話になることに。 評価いただいた

            自分の過去の出来事を見える化

            ちょっとした経験談をすると「それネタになるね」と言われます。 私にしたらそうでもない経験が、どうやら周囲には珍しい出来事のようで。 それならば、過去に経験したものを書き出して、興味のある方に講演なり執筆なりを依頼してもらうこともできるのではと考え、書き出してみようと思います。 ① 潰瘍性大腸炎患者にまつわる話 ② 絶食入院中の話 ③ 大腸全摘手術したことにまつわる話(私には大腸がない) ④ 双子を自然分娩した話 ⑤ 病気が原因で離婚になった話 ⑥ 離婚を言われ

            ほば1ヶ月悩み続けてきたものに、明日決着が着くか!! ストレスでしかない毎日が、少しでも明るくなりますように♪

            ストレスで全く動けなかった週末。 とりあえず確定申告を提出するまでまとめたけど、ID、パスワードでは、会計ソフトのデータでの電子申告できず……。 もう、明日以降にしよう……。 明日はこそ、ストレスの元がなくなるといいなぁ〜

            あーあ、色々あって疲れる… 平和な日々を過ごしたいだけなのに…

            8時間労働後の演技指導。 ホゲーって感じになって、もったいないとも思いつつも、「やっぱり他者からの指摘って大切だな」と感じた時間でした。 ホント貴重な時間でした。