アロエベラ

進捗~1~

勝手にアロエベラブロガーみーきです☆

これを書くのは、正直、やめようと思っていました。

が、オープンにしないと私の忘備録としてのnoteが機能しないので(笑)

〇決めた経緯(つらつら長いので、次の検証へ一歩から読んで頂いてOKです)

さかのぼること1年前。

私は、当時頑張ろうと思っていたことに

どうしても頑張れない自分に心が途方にくれていました。

頑張ればいいんです。

けれど、「頑

もっとみる

9. 面倒くさがり屋のアロエベラ捌き

こんにちは。

勝手にアロエベラブロガーみーきです☆

最近、やらかすことが多いです。

明日も、きっと、怒られる。。

気を取り直しまして

さて☆

これ、本当に上げるか迷いましたが

初だしね。

初だからこそあげなきゃだよね。

アロエベラ、買ったって書いちゃったし。

〇もくじ

・アロエベラ、買っちゃいました

現地購入してわかったこと

・アロエベラ、捌きました

果物包丁でも可能☆

もっとみる

7.⑦アロエまにあ

こんにちは、勝手にアロエベラブロガーみーきです☆

2019年9月25日現在、再び暑いです。

気温差。。私、アロエよりも弱いかも(笑)

皆様もお気をつけを!

さて☆

⑦アロエまにあ

行ってきました!

写真は、あえて密集してるところを撮りました^m^

レポ調?でいきます♪♪

こちらでひとまず農園紹介ラストです^^

〇2019年9月現在 掲載商品

・アロエベラ(生葉)

鉢も前はや

もっとみる

6.⑥生竹園芸 豊橋市細谷町

こんにちは☆

勝手にアロエベラブロガーみーきです♪♪

さて☆

忘備録のようなおまけ編^^

リンク先は漬物本舗道長のHPです♪

⑥生竹園芸

HPは見つからないのですが、

アロエベラを30年つくってらっしゃるようです☆

〇2019年9月現在 漬物本舗道長掲載品

・アロエ美人(おさしみ状に切ってあるようです)

〇アロエについて

1つ1つ丁寧に育ててらっしゃるのが伝わります。

もち

もっとみる

5.⑤日本アロエセンター 下田市白浜

こんにちは☆

勝手にアロエベラブロガーみーきです♪♪

さて☆

ここからは、私の忘備録のようなおまけ編です☆

⑤日本アロエセンター

下田は、候補の一つとして考えていました☆

ここはまさに、先駆者で、30年近く継続されていて

おそらく、アロエが流行った時期にほかの方々よりも

思い切った挑戦をされて今があるのだろうなと思います。

そんな思い切ったことは、私には厳しいけれど。。

という

もっとみる

4.④アロエランド 愛知県牧之原市

こんにちは☆

勝手にアロエベラブロガーみーきです♪♪

さて☆

4つ目の農家さんは

④アロエランド

ランド、とつくだけあって、

遊びに来てもらえる形で、一番大きい専業農家さんかもしれません☆

〇2019年9月現在 掲載商品

こちらは製品が多いので、まとめ版で☆

・お茶系(糖流緑茶、糖流茶、アロエだから、緑茶ペースト

・アロエベラ生葉

・体の芯までぽかぽか暖まる「アロエのお風呂」

もっとみる

3.③あろえん:島根県 出雲市

こんにちは、勝手にアロエベラブロガーみーきです♪♪

先日、はなまるうどんさんでの対応に感動し

本日も同じお店に行く予定です^o^

いつもはかけ(だけ)だけど、

ここではちょっと違うものにしようと思ってます☆

アロエベラも、ほぼ水分だから、良い言葉を受けて大きく育つはず♪♪

良い言葉だけを音にできたらいいですね♪♪

さて☆

3つ目の農家さんはvv

③あろえん

島根県の出雲市のアロ

もっとみる

2.②コーラル・ベジタブル:宮古島

こんにちは☆

勝手にアロエベラブロガーみーきです♪♪

台風前、東京は非常に暑く!

台風後も、東京は非常に暑い!

家にエアコンがないため、

一時マック避難してました(o^^o)

さて☆

②コーラル・ベジタブル

アロエベラと農家で検索すると最初に出てきます☆

一番有名なのかな?

アロエベラ本舗のページですが、

今回はあえて、コーラル・ベジタブルとさせていただきました。

農家さん

もっとみる

1.①ヒラミネファーム:鹿児島県 甑島

こんにちは、勝手にアロエベラブロガーみーきです☆

2019年9月7日現在、蒸し暑いです。

暑さが和らいできた矢先、体に負担が。。

次いで、東京のこの湿気。

少ない知識からですが、アロエベラは風通しの良いところがいいですね。

そして、葉には絶対に当てたくない台風が迫っています。

皆様もお気をつけを!

さて☆

いよいよスタートするにあたり、

せっかくスキをくれた方々もいらしたので

もっとみる

8月32日ひとまず、スタート

植え付けられた最後の夏休み8月32日(笑)

そのうち、出てくるかもしれませんが、つまり、8月31日の翌日はまだ夏(休み)ということ。

なんとなく特別な日。

と、いうのは、そんなタイトルの歌があったから。

今はありません。

こんばんは。

Mi-Kiと申します。

どこでもこの名前で通しています。

今日をスタートにしようと思っていました。

本日を皮切りに、

『アロエベラ』

について

もっとみる