お金の貸し借りするとタイーホされる?

お金の貸し借りするとタイーホされる?

以前 5歳になるムスメちゃんが ぼくから借金したという記事を載せた ひからいとです お金の勉強の一環です さて インフルエンサー同士の楽しいツィートを発見 【しゅうへい】さんと【イケハヤ】さんのやりとりです ※イケハヤさんのリプは鍵垢なので共有できないけど  「貸したの忘れてた」的なリプw  50万円忘れちゃえるんだ^ ^ ちょっと補足すると しゅうへいさんは”借金ブログ”や”フリーランスの学校”を運営されるブロガー(Voicyではボイスブロガーを名乗る) かんた

13
資産がない状態からお金持ちになるには?

資産がない状態からお金持ちになるには?

こんばんは。 沖縄の事を書こうと思いましたが、その前に1つ! 資産がない状態からお金持ちになるにはどうしたらいいか? 答えは簡単で、知識を売るor知識を担保にお金を借りるかです。 よく私は人に投資の話をします。 もし私の話に興味を示し、いい話だなって思ったらどうする人が多いと思いますか? あなたならどうしますか? がんばってお金を貯めるので、貯まったら一口かませてください。といいますか? 私だったら、もっと詳しく教えてください。それでお金を借りてきます。って言

1
母親とお金の話

母親とお金の話

オヤジが病気になってからお金の問題が何かと出てくる。 実家住みの安定しないフリーターの自分がそんな事をいうことではないが、親のお金の考えた方が自分と違いすぎる。 家ではオヤジがお金の管理をしている。 自分が小学生の頃は母親がやっていたみたいが 母親が嫌になったみたい。 オヤジがリストラしたりした関係もあり、オヤジがお金の管理をするようになった。 そうは言っても、ある程度のお金の動きは母親は理解していた。オヤジの病気も病気だったので、私がオヤジ通帳の確認をしてみると、母

2
20代のうちはお金は借りるもの。30代で返し、貯金は40からだ!

20代のうちはお金は借りるもの。30代で返し、貯金は40からだ!

…というのは、22歳で就職した僕が1年目によく言ってた暴論だ(笑) このような危険な思考を、断じてオススメするわけじゃない。そんな思考だった男がどんなその後を歩んだのかを、雨滴る夜に少し語りたいだけである。 僕はその言葉通り、社会人2年目までに2台も車を買った。1台は大学生のとき買ったマーチ。もう1台はローンで買ったR33型GT-R。その後にN-ONEも買い、20代はまさに車一色。年収300〜450万ながら、車に計800万円を注ぎ込んだ。 1人暮らしながら、生活費以外と

5
夢のマイホーム、20代で実現させちゃう?

夢のマイホーム、20代で実現させちゃう?

就職や転職、結婚に出産など、20代は人生における大事なターニングポイントがいくつもある時期ですよね! 人生の大きなターニングポイントといえば、やはり夢のマイホームを思い浮かべる方も多いのではないのでしょうか。 今回は、マイホームに関する疑問や不安点を解消するために、さまざまな観点から調べてまとめました。 最後には20代でマイホームを購入するメリットも書いてあるので、ぜひ最後まで読んで、マイホームへの夢を現実に近づけてみてはいかがですか? 20代でマイホームって現実的?

3
今日学んだこと
お金の貸し借りはやめよう。貸すならあげる、借りるなら銀行から。お互いの精神にもよくない。
貸してしまったなら…お金に囚われず、やってしまった自分を許そう。してしまったことはしょうがない。
明日天気になることをただただ待つのみだ。止まない雨はない。

今日学んだこと お金の貸し借りはやめよう。貸すならあげる、借りるなら銀行から。お互いの精神にもよくない。 貸してしまったなら…お金に囚われず、やってしまった自分を許そう。してしまったことはしょうがない。 明日天気になることをただただ待つのみだ。止まない雨はない。

72の法則「借金が倍になる年数」

72の法則「借金が倍になる年数」

だいぶ多くの人が知るようになった、この法則。 自分が預けたお金が何年で2倍になるかを、簡単に計算できます。 式はいたってシンプル。 72÷(運用利回り)=(ほぼ倍になる年数)です。 たとえば、毎年6%で増える貯金があったとして仮に100万円を預けたら、 72÷6=12 と言うことで、約12年で200万円になるよ、ということです。 現在の銀行の普通預金の金利が0.001%。 72÷0.001=72000 笑ってしまいますが、普通預金に72000年預けると、2倍

1
お金を貸す側よりも借りる側の方が立場が強いという衝撃の事実

お金を貸す側よりも借りる側の方が立場が強いという衝撃の事実

ずいぶん前の話になりますが、私は友人にお金を貸したことがあるんです。 友人 「月末までに必ず返すから、20万円貸してくれないか!」 私 「んー、まぁいいけど、絶対に返せよな!」 友人 「当たり前だろ!絶対に返すから!」 7,8年くらい前だったかと思いますが、その時私は友人にはその理由はあえて聞きませんでした。 うっすらとした記憶しかありませんが、その月のもう半分は過ぎていたと思います。 それで月末までに20万円ですから、おそらくですがサラ金か何かの返済に急遽必要になっ

3
誰もが一度は買ったことがある宝くじは、販売する胴元だけが儲かる仕組みの悲しい貧乏くじ

誰もが一度は買ったことがある宝くじは、販売する胴元だけが儲かる仕組みの悲しい貧乏くじ

毎年、夏と年末に巨額の当選金を餌に、宝くじの大抽選が行われる宝くじ。 ジャンボ系・スクラッチ系など、さまざなな種類の宝くじがありますが、ここ数年の宝くじの1等当選賞金は、数億円です。 2018年頃から、1等の当選金額は7億円となり、前後賞を合わせた金額は10億円にもなります。 そして宝くじですから、この巨額の当選金を確実に受け取っている人が年間で数人は生まれているというのですから、誰もが夢を見て購入することも頷けます。 しかしですよ、宝くじの還元率というものを皆さんは

1
個人事業主が使える公的融資制度はどれ?開業準備に便利な制度を紹介!

個人事業主が使える公的融資制度はどれ?開業準備に便利な制度を紹介!

個人事業主の方で、「事業資金を借りたいがどこに相談すれば良いのか分からない」と悩んでいるケースは少なくないでしょう。 法人は経理を担当する専門の部署があったり、法律に詳しい専門家をパートナーに持っていることも多いですが、個人事業主はほとんどの手続きをひとりで行わなければなりません。 運転資金を確保することは、新たなビジネス展開を行ったり、事業を下支えして立ち直るための大切な仕事のひとつです。 そこで今回は、個人事業主が借りられる公的融資制度について詳しく解説していきます

3