『ラジオご歓談!vol.48〜じゅんちゃん、木刀と夢伝をおおいに語るの巻〜』(リモート収…

※試聴版です。オリジナル版(27:54)は購入後に視聴できます。

100

東日本大震災について

最近、いとうせいこうさんの「想像ラジオ」という本を読んだ。3.11を題材にした小説なのだが、読みながら、10年前のあの日を自分なりに思い出していた。 あの日、高校1年生だった僕は先輩の卒業式のお祝いの為、部室にいた。式を終えて部室に顔を出した先輩方とお菓子を食べながら談笑していた。ちょ…

お二人が末永く雑談を続けられますように~『雑談藝』(いとうせいこう、みうらじゅん)~

この本は、いとうせいこうとみうらじゅんのラジオ「ザツダン!」を書籍化したものです。 ↑kindle版 話はあっちに飛びこっちに飛び、2人ともまぁ、喋る喋る。特にどれがどちらの発言かも気にすることなく、ずるずると読み進めることができます。 本書の表紙は、ソファーに座って楽しそうに喋ってい…

『ラジオご歓談!特別動画編 vol.47〜じゅんちゃん、ワニと還暦と天下を獲らないの巻〜…

自主ラジオ『ご歓談!特別動画編 vol.47(トークテーマ随時募集中)』(ほぼ30分) ※サポートを頂いた方の中から、毎月ランダムにみうらじゅん特製イラストをプレゼント!ご希望の方はサポートする際のメッセージ欄にメールアドレスをお書き下さい。当選された方にはこちらからご連絡致します。 m…

200

2020年1月、17年越しにJagataraに出会えたという話、中編。

渋谷へわたしは茅ヶ崎での研修を終え、渋谷へと向かった。 東京には一時期、毎年行っていた時期があったが、渋谷に訪れるのは初めてだった。平日だったとはいえ夜の明るさと人の多さは地元の比ではなく、ただ圧倒された。 人の波をかき分けて、わたしはタブレットのグーグルマップとにらめっこしなが…

ベランダ園芸ー実生

  福島へ行ったとき、五葉松を実生から育てている盆栽家の所にいって、針金の掛け方を教えてもらったことがある。私はもともと植物が好きで、盆栽にも興味があった。それから「実生」という言葉を知り、盆栽を実生から育てることに興味を抱いた。木というものが実から育つなんて、考えてもいなかった…

〜ウサギノヴィッチが4月に読んだ本〜 崩れかけのラジオ 第66回

明日は文フリ東京ですね。 ウサギノヴィッチが公式LINEをはじめました。 https://page.line.me/196zcbib 今登録すると明日の文フリでいいことあるかも。 本編ですが、今回はウサギノヴィッチが4月に読んだ本を紹介します。今回は前回よりかはウサギノヴィッチがちょっとはウサギノヴィッチなりの解釈…

『ラジオご歓談!vol.46〜じゅんちゃん、花束みたいなワニがいたの巻〜』(リモート収録…

※試聴版です。オリジナル版(28:32)は購入後に視聴できます。

100

読書のきろく#3『想像ラジオ』(いとうせいこうさん)

読みたい、と思ってから、手に取るまでに時間がかかった。 あの日、わたしは小学3年生だった。朝微熱があって小学校を休んだのだが、午後にはすっかり元気になっていて、母と、近所から来ていた祖母と一緒にいた。なぜだか、居間の白い壁が明るく照らされていた記憶がある。3月にしては暖かい午後だっ…

おれたちが「教えたがりおじさん/おばさん」になる時

 このまえ友人たちとビリヤードをやっていたら、隣の台でプレイしていたおじさん、というかおじいさんが、私たちのところへやってきて、球の配置が違うといって勝手に並び替えてくれた。 はい出たー 教えたがりおじさん  ネットでも話題になるくらい頻繁にいる「教えたがりおじさん」、実際やられ…