移働する診断士

26

Sakuっと移働するはずが想定外な1年

気がつけばもう12月。(なんて毎年言っているようですが・・・)

 一年の振り返りってことで「iitoco!! Advent Calendar 2020」の参加してみました。(この記事がそれです)
このカレンダーでは、ブログをリレーしていますので、前日(1日)の江原さんのブログを引き継いで、Sakuっと綴っていきたいと思います。

振り返ってみると

 今年は「移働」をテーマ(あっ、その辺の想いは

もっとみる
読んでくれてありがとう!
7

Go To コワケーション その2

前回からのつづきですが、横山さんの沖縄(久米島)でのワーケーション してみての話をリモートチャンネルで放送しようと思ったところ、実はこちらもいつもの鋸南で今関わっているプロジェクトのコワケーション(こちらはコワーキングしながらヴァケーションなので)する予定だったので、「してみての話」はお互いに終わってからやろうということになりました。

というわけで、その2は「鋸南でのコワケーション」の話になりま

もっとみる
読んでくれてありがとう!
1

Go To コワケーション その1

 最近なにかと物議を醸している「Go To〜」ですが、コワケーションを初めて見るにはちょうどいい機会なのかと思っています。(もちろんコロナへの自己はしっかり行った上での行動が基本です。)

 以前から「移働」という言葉を掲げてきていたのですが、「さぁ、今年(2020年は)移働をやろう!」と思った矢先の「コロナ」で春以降の予定は全てキャンセルとなり東京閉じこもりとなっていました。(これはこれで同じ思

もっとみる
読んでくれてありがとう!
1

経営なんでも相談会をはじめたが・・・選択肢が多いって問題

 こんにちは、中小企業診断士の平野です。9月は経営なんでも相談会って形で、千葉県鋸南町と東京浅草のコワーキングスペースをお借りしてなんでも相談会を行いました。

経営なんでも相談会はじめました

 そもそも、このなんでも相談会はコロナ禍で困っている人を助けたいと思い始めたオンライン相談とこのnoteで書いてきた情報提供がきっかけとなっています。診断士を始めてから一番感じていることが、診断士を活用し

もっとみる
読んでくれてありがとう!
3

融資を受けられ様にするには

緊急融資はあったけど

 コロナにより様々な緊急融資が出されました。今回のコロナでは「人と人との接触」が感染を拡大するということから、外出自粛という過去に例を見ない状況に日本全国だけでなく世界中が晒され、経済活動が停止に近い状況になりました。中小企業・小規模事業者の方々への影響も当然大きく、それをなんとか助ける意味で国を挙げて出された緊急融資でした。

 支援する我々(診断士)も相談窓口に立って一

もっとみる
読んでくれてありがとう!
5

コロナ真っ只中:ちょっと立ち止まって

 3〜6月のコロナによる一連の混乱もようやく落ち着いて(?・・・いやいやこの景気の落ち込みど〜すんじゃいといったところも混乱ではないからね)、コロナ禍(with Coroa)での日常が定着(して欲しくはなかったけど)してきたように思われる。ここのサイトでもコロナを乗り越えるために様々な支援策の活用について綴ってきたけど、現状を今一度確認することが重要ではないかと感じてます。というのも、今までの売り

もっとみる
読んでくれてありがとう!

リモートワーク(移働)の段階

今日も移働

今日は、千葉鋸南町というところからこのnoteを書いています。「リモートワーク(移働)=テレワーク)」がテーマなので様々なところで仕事をしてます。(診断士という仕事自体が士業の中でも事務所に閉じこまるのではなく、外に出て行って活動する仕事だと思っているので)

といっても、コロナ禍のこのご時世なので充分に対策を取っての移働です。(普段から三蜜を避ける行動をするのはもちろん、移動も極力

もっとみる
読んでくれてありがとう!
1

診断士って何?

と今日はちょっと志向を変えて、自分のやっていることの話。

診断士とは

 診断士って職業を相手につたると大抵「何をやる仕事ですか?」と聞かれます。例えば、弁護士であれば法務、税理士であったらお金周り、社労士であれば労務関連、行政書士であれば登記関連とかきれいに分かれているのですが、診断士というと「これ」といったものがありません・・・・よく言われるのは、「コンサルタント唯一の国家資格」というフレー

もっとみる
読んでくれてありがとう!
5

「リモートちゃんねる」はじめました!

 このコロナ騒ぎの中、ちょっとしたきっかけから声をかけていただいて、「リモートちゃんねる」という動画配信をはじめました。

 このチャンネルは、東京山の上大学という市民大学が運営しているもので、街の活性化と何かを始める人を応援することをテーマにしています。ここの主催者である我楽多工房の横山さんと一緒に、「リモートワーク」にまつわるあれこれを20分程度でコンパクトに配信しています。

 オウンドメデ

もっとみる
読んでくれてありがとう!
2

withコロナ:東京都の制度融資を活用しよう

都の制度融資

 コロナ感染症は一旦の収束局面に向かいつつあるのでしょうか?緊急事態宣言も解け、東京都もステップ3になりました。ただ、コロナ禍による社会変化でどこの事業者も依然として厳しい状況です。この状況を乗り越えるための策として様々なメニューがようやく揃ってきました。今日は特に東京都の制度融資について、簡単に説明します。(今回は東京都の事業者向けの記事です)

 このコロナ禍で持続化給付金や休

もっとみる
読んでくれてありがとう!
5