フラメンコ向上委員会(上手になりたい方へのヒント)

173

板の上では平等 ・魅力だけで惹き付けよ

フラメンコが好きなところって

「板の上では平等で

自分の魅力だけで勝負できるところ」

つまりは

実力主義なところかな~

一般的に魅力とされる

スタンダードが何か?は

人によって違う。

例えば・・・

若くてキレイでカワイイ、とか。

セレブな奥様である、とか。

モデル並みの容姿の持ち主

スタイル抜群。

お喋りが上手で人気者。

社交的で人付き合いが上手な人気者。

息子が東大

もっとみる
わたしもスキです♡

練習するしかない、やるしかない

アウロラフラメンコでは

フラメンコを楽しく

しかも

最短で踊れるようになる。

そういう理念の元

フラメンコレッスンを

すすめています。

当たり前の事だけど

主宰している私の考えと

似ている人が楽しめるし

頑張れる。

私がどういう人間で

どういう考えの人なんだろう~

そういうことを

たくさん伝えるために

そして

私の楽しみのために

マメにブログを更新したり

Ins

もっとみる
+1

違和感をたくさん感じて欲しい

違和感をたくさん感じて欲しい

フラメンコの成長の鍵は

「違和感をしっかり感じて

修正していくこと」

私がやっている事って

皆さんに教えている事って

そういうこと。

たとえば

この部分が音とずれていますよ、とか

姿勢が崩れているよ、など。

みていて

すごく違和感を感じるから

そこを治していく。

違和感、ずれが大きいところから

順番に治していく。

そういう作業をたくさんす

もっとみる
わたしもスキです♡

フラメンコの 好きな曲って ありますか??

フラメンコって

ダンスじゃなくって

音楽なんだよ~

こう言い続けて

10年くらいは経つけれど。

生徒さんに伝えることは

なかなか難しいよね。

たまたま

私が音楽好きだったから

フラメンコの音楽としての

魅力に取り憑かれて

ここまできているだけ

のような気もするから。

私が圧倒的に好きな曲種は

ソレア。

ソレアという曲種にハマって

フラメンコが好きになった。

だから

もっとみる

足からではなく、 上半身から動き始めてみる

フラメンコを踊る時

または

振付を覚えるときも

まずは足から

ステップから覚える、

足下重視する。

そんなイメージがあるけれど。

足を動かしてから

上半身をその上に移動させる、

そんな動き方をしていると

なかなか上達できません。

上半身を先に移動させて

下半身が付いてくる。

言葉にすると

そういうイメージで動いてみてください。

二本足だけで

上半身を支えていては

もっとみる

フラメンコには○○はいらない

明日は

アウロラフラメンコのレッスン

ありますね~

みなさま、

9月も盛り上がっていきましょう♫

フラメンコには○○はいらない

私がカッコイイと思えるフラメンコに魅力って

潔さ

狂気

誰がなんと言おうが

私は私なのよ~

っていう強さが必要かなって思うのね。

だから

日本人の良いところでもある

周りに同調して波風を立たせないっていう

スタンスっていらないです。

あと

もっとみる
わたしもスキです♡

【アウロラの生徒さんが上達する方法】ガチで真似する

【アウロラの生徒さんが上達する方法】ガチで真似する

アウロラフラメンコの生徒さんへ
向けての
メッセージ。

フラメンコが上達する最短の方法
アドバイスです。

9月もよろしくお願いします。

それぞれの タイミングって あるんだよ

フラメンコを教えている

指導者として

1番気を遣うところは

「何をどのタイミングで伝えるか」

というところ。

わかりやすい例えだと

フラメンコ初心者さんと

フラメンコを習い始めて1年の人。

もちろん

いきなり初心者さんに専門用語言いまくりの

説明で通じるわけはない、とか。

そういう単純な話の

複雑バージョン。

生徒さんのフラメンコの理解度

本人の性格

他の教室で習った

もっとみる

これからの10年どう生きるか??

今日は8月31日、

あっという間に過ぎ去りましたね~

この夏は

たくさんの新しい出会いがありました。

フラメンコ体験レッスンに来られた方も多く

そのまま

新しい趣味をスタートされることを

決断された皆様と。

そして

フラメンコショー出演依頼もありました。

人生って

ご時世によって変わるけれど

自分次第で楽しく過ごせるものなんですよね~

もちろん

気を付けることも多いけど

もっとみる

振付は完全に覚えたら、 1度忘れてください。

先日のオンラインレッスンにて。

生徒さんに言った私のアドバイスです。

「フラメンコが上手になる、

という観点からのアドバイスとして

完全に覚えた

セビジャーナスの振付を忘れて下さい

そして

セビジャーナスの練習をしないでください」

セビジャーナスに限らず

覚えた振付を忘れないで

いつでも踊れるようにしたい。

そういう自分の

希望と楽しみで練習するなら

止めないです。

もっとみる