お題

#とは

あなたが大好きなものをつづった投稿を「#とは」のハッシュタグで募集します! 詳しくはこちら

新着の記事一覧

Tシャツのデザインコンテスト〜SUZURIとは〜

 5月後半は夏のような気候になり、じんわりと汗ばむ季節になりましたね。 今週の後半は雨が強く降り、来週はいよいよ梅雨に入りそうです。  これからの暑い時期に、着る機会が多くなるのが「Tシャツ」。 今回はそのTシャツに関する催しについて、紹介していきます。 Canvaのデザインコンテスト  春に壁紙デザインを募集していたCanvaでは、今度はTシャツのデザインコンテストが開催されました。  今回のコンテストでは、オリジナルグッズを販売できる「SUZURI by GM

スキ
2

素晴らしい物を手に入れた日は、嬉しくて寝つけない。「早く慣れた方がいいよね」と自分に言い訳していじり出す

◆概要【素晴らしい物を手に入れた日は、嬉しくて寝つけない。「早く慣れた方がいいよね」と自分に言い訳していじり出す】は「物との関係、物への愛情」に関するアイデア。 ◆事例研究◇事例:アニメ「スーパーカブ」(第1話) ▶1 本作の主人公は小熊(高2の少女)。 ある日、彼女は原付バイク「スーパーカブ」を購入した。嬉しい。メチャクチャに嬉しい。思わず顔がほころぶ。にやけてしまう。 ▶2 さて、今回注目したいのは「スーパーカブを購入したその日の夜」のことだ。 ・Step1

T先生の後日談

 2ヶ月ほど前に投稿した記事の続報になります。  温かいスキ&コメントをたくさんいただき、深謝いたします。 「こんな僕でも、ぜひ来てほしいって言ってくれた病院があったんだ。」  T先生はそう言いました。  居場所を失った彼は、しかし患者さんからこよなく愛される名医です。地元に帰って少しゆとりのある働き方をすると聞きました。あれから2ヶ月、どうやら新天地での生活も落ち着いてきたようで、無事に元気に過ごしてる旨の連絡をいただきました。  お人好しなT先生はどこまでも優しくて

スキ
24

お守りの持ち方。収納方法解決。

先日、頂いてきたお守りをどう持つか、収納方法について悩んでいるという上記記事を書きました。 25cmの神むすびを開けるかどうか、凄く悩み、悩んでいる間は開けるのを辞めておこうという結論に至りました。 神むすびを開ける時は、叶糸とむすびの糸も開けて、櫛を叶糸やむすびの糸が入っているちょっと固めの紙に入れれば傷付かないと気付いたので、神むすび2つと叶糸とむすびの糸は全部一緒に開けようという事に。 その為、25cmの神むすびが入るポーチを探してみる事にしました。 出てくるの

有料
100

認知特性シリーズ:子供の頃に好きだったのは「パズル」

●認知特性は遊びにも影響するらしい こんにちは、akkiy☆です。 久しぶりに認知特性の話でも書きます。 認知特性とは 認知特性って子供の頃の遊びにも影響するんだそう。 調べてみたら なるほどね なことばかりでした。 今日は幼少時に好きだったものの話。 ではどーぞ。 ●パズルが好き 子供の頃好きだったのはパズル。 小学校に入る頃には大人と同じものをやっていたと思います。 ああでもない  こうでもない がバチーンとはまったときの気持ちよさったらなかっ

スキ
12

実験をしてみる

実験をしてみる なにが正解かわからないとき 実験をする 生き方がわからなくなったときも 実験してみるといい いい気分で過ごしてみる 怒ってみる 天気が悪くて、空も鬱々としていて いい気分なんて無理というときは ありがとう ありがたいなぁ は、どうかな? 手に触れたものに ありがとう と言ってみる 目に入ってきたものに ありがとう 私の体にありがとう 私の内臓にありがとう 私の全部にありがとう 目の前の相手が直接してくれたことにありがとう 目の

スキ
31

私にとってのプロフェッショナルという番組とは

NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 結論 私にとってのプロフェッショナルは家政婦は見た!であり教本であり刺激である 私はこの番組が好きだ ただの密着番組ではなく 仕事の顔の中にふと普段の顔が垣間見られる その瞬間を一瞬の隙というべきなのか どうかはわからないが  それを感じた瞬間に隠し味のごとく残るのだ その人が歩んできた人生の味といったら良いのだろうか 人は生きていく中で 外に見せる顔 家族に見せる顔 自分ひとりの時の顔 いろんな顔を使い分けて生きている ペルソ

スキ
3

「タスク管理」についてー会社員もそうじゃない人もー(2)

こんにちは。タスク管理とライフハックが大好物のHIMARIです😊 このシリーズでは、私が「タスク管理」についての考えたこと、そして私自身が現在進行形でやっている方法について、複数回に亘ってお届けしています。 🍀前回の記事はこちらです。 前回は・・・ ■「タスク管理」について考えたきっかけ 仕事に家事にと日々タスクと妄想に追われる私の思考回路が、恥ずかしながら大暴走している様子をご紹介しちゃいました。 ■「マルチ・タスク」についてちょっとだけ本気で考えた いろいろやりた

スキ
4

自己紹介変えた。アイデンティティの話。

最近つぶやき祭りのロク丸です。 つぶやき機能めちゃくちゃいいですね。 私TwitterとかSNSやっていないので投稿する良さみたいなのわからなかったのですが、 noteでは自分と同じようなタイプの方しか繋がっていないということもあり、とても気楽に、みてみて〜って感じで投稿したくなります。笑 さて、本日はアイデンティティについてです。 自己紹介とアイデンティティ実はちょくちょく内容変えているんですけどね。 ある方のお話を聞いて、私が日頃から感じている違和感をドンピシャで言葉

スキ
11

卵の特性〜起泡性[卵白編①]〜

卵白を泡立て器で激しく攪拌するとしっかりとしたツヤのあるメレンゲ状に泡立つのはなぜでしょう。 今回は卵白の泡立ちについて詳しく見ていきたいと思います。 まず、液状の卵白が泡立てることにより、安定した細かい泡の状態を保つことができるのは 「起泡性」と「空気変性」という2つの性質が関係してきます。 ⚫︎卵白の起泡性 卵白の中に含まれるタンパク質には「表面張力」を弱め、強い起泡性を示すものが含まれています。 この表面張力が弱くなる現象を分かりやすい例で言うと、 純粋な水はい

スキ
1