新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

蓮池ヒロ / Hiro Hasuike へのお仕事依頼

初めまして。神戸在住の蓮池ヒロです。
フリーランスのフォトグラファー・ライターとして関西で活動しています。

写真撮影、執筆、作品制作、Webサイト運営など、様々なジャンルの仕事やプロジェクトに関わっています。

スペイン、沖縄、千葉、山梨など転々としてきたフリーランス生活は4年目を迎え、「実際はどんなことして生きてるの?」と言われることが増えてきました。(今どこにいるの?とも笑)

日々のタスクに追われて余裕がなくなる生き方はしたくない。今楽しんでやっていること、今後やってみたいことをまとめて口に出しておくことで、自分も周りも楽しく暮らせるんじゃないかと思い、仕事のことをまとめてみました。

プロフィール

蓮池ヒロ / Hiro Hasuike
フォトグラファー・ライター(フリーランス)

1993年静岡生まれ。神戸在住。2018年に独立して、「点と点の繋がり」をテーマに活動を開始。スペイン、ポルトガル、マレーシア、沖縄、千葉、山梨など住処を変えながら、様々な暮らしや文化に触れる。

Webサイトのビジュアルや広告撮影、ライフスタイルやアウトドア系の記事執筆などのWebコンテンツ制作を中心に様々な媒体に携わる。距離感とバランスを大切に対象と接して、情報を生み出すように心掛けている。

写真作品は「Nostalgia」をステイトメントに掲げて、心が惹かれて離れがたい瞬間を写している。趣味はバイク、ベランピング、漫画、ラジオなど。バルサとオードリー推し。
Webサイト・SNS
ポートフォリオサイトnoteオンラインストア
InstagramTwitterFacebook

撮影機材
SONY α7RⅡ、OLYMPUS TG-4、RICOH THETA V、Nikon FE
SEL1635Z、Batis 2/40、SEL85F18、Utulens

・・・

仕事の内容

画像4

「何してる人?」と聞かれたら「フォトグラファー」と答えています。仕事は写真撮影や執筆の領域が中心です。並行して作品制作やWebサイト運営も行ってます。

「人と時間の繋がりを生む手段」である写真のおかげで、友人ができたり、文章を書き続けるようになったり、趣味が派生したり、自分のちっぽけだった世界がぐんぐんと広がる経験をしてきました。繋がることは「世界を広げる行為」だと思います。

カメラマンを「仕事のために写真を撮る職人」と定義するならば、僕はたとえ仕事にならなくても写真を撮り続けるから、他の領域の仕事をしていても芯の部分である「フォトグラファー」と名乗るのです。(まぁ執筆の仕事もしたいので、ライターともちゃっかり言ってます笑)

熱を込めてつくったモノ、知らない世界と出会えるプロジェクトやお店の魅力を写真や文章などを通して伝えるという役割を担うことが好きです。

人の想いが詰まった「偏愛」は魅力的で面白いと思います。色んな人に知ってもらって、少しでも世界が広がって楽しくなってもらえたら良いなという想いで仕事をしています。

・・・

事業①写真撮影

画像5

【担当範囲】
・撮影、レタッチ、コンセプト提案など(Web、紙媒体)
・執筆を兼ねた撮影
・過去に撮影した写真の提供、2次利用、作品販売

【得意ジャンル】
・Webサイトのビジュアルカット
・Webメディアの記事用カット(取材、インタビュー)
・商品(物撮り、メニュー、建物)
・自然や街並みの風景、スナップ
・書籍、パンフレット
・水中撮影

Web媒体に使用する写真をオールマイティーに撮影できます。ポートレートが得意ですが、自然や街並みの風景の撮影経験も豊富です。ライターもしているため「写真のビジュアルで情報を伝えること」への意識の高さが強みです。

使用する媒体のコンセプトに合わせて、撮影スタイルやレタッチの仕上がりを変更することもできます。個人作品としては陰影のあるしっとり暗めの写真が好きです。

被写体との距離感が自然でちょうど良いと言っていただけています。写真は写る対象がいないと成立しません。出しゃばらず、でも現場で楽しみながら被写体の魅力を引き出すように心掛けています。

スタジオ撮影は特定のスタジオのみ対応できます。基本は自然光で撮る方が好きです。簡単なコミュニケーションなら英語の対応も可能です。

実績・作品の例

沖縄の飲食店を網羅したテイクアウト注文サービスにて、Webサイトやアプリのビジュアルカットの撮影、レタッチを担当。

沖縄の求人メディアにて、インタビューの撮影、レタッチを担当。ライターさんと記事内容を擦り合わせて、臨機応変に現場でもカット提案しています。また当メディア立ち上げの際、メディア全体の写真コンセプトに関するアドバイスをさせていただきました。初期に私が撮影したテイストが後の記事の基準となっています。

沖縄のダイビング認証制度団体が運営するWebサイトにて、連載記事の水中写真、インタビューなど全体の撮影、レタッチを担当。ダイビング初心者のライターさんがレポートに集中できるように、水中での写り方の説明やアドバイスをしました。

個人プロジェクトの作品。スポーツファッションをライフスタイルに取り入れる撮影。ロケ地沖縄にスポーツ観戦文化を根付かせるための撮影プロジェクトです。英語でコミュニケーションを取って撮影しました。常時モデルさんも募集中です。

個人の水中作品。表情の読めないダイバーや無重力な水中風景を撮りました。被写体の具体性をなくした水中写真が好きです。

個人の作品。移住してきた沖縄でお気に入りの街の風景を撮りました。一般的な海のイメージとは異なる「街の匂い」を切り取るように意識。

その他の撮影実績(一部)は下記の運営ポートフォリオサイトにて公開しています。

事業②執筆

画像2

【担当範囲】
・企画、構成、SEO対策、取材、執筆、画像選定、入稿など(Web媒体)
・撮影を兼ねた執筆
・記事広告、PR案件(指定媒体、運営ブログ)
・取材した内容の代筆、文字起こし

【文章形式】
・取材、体験レポート、インタビュー
・コラム
・レビュー
・フォトエッセイ
・SEOライティング、リサーチ

【得意ジャンル】
・写真(カメラ、水中写真、360度カメラ)
・アウトドア、キャンプ
・ダイビング
・暮らし方、移住、コミュニティ、地方
・フリーランス、ノマド、コワーキングスペース
・新しい働き方、パラレルワーカー、クリエイター
・観光、お店情報(海外、全国)
・IT、Webサイト運営、ブログ運営、ECサイト
・ビジネス、仕事術、タスク管理、ツール

【興味があるジャンル】
・登山、バイク
・アート、ものづくり、クリエイティブ、カルチャー
・ライフハック、生きやすさ
・デザイン
・紙媒体の執筆

Web媒体のオールマイティーなジャンルで執筆ができます。日常生活に関わる範囲と遊びや休日の過ごし方、まとめるとライフスタイルやアウトドア系ジャンルが得意です。企画から取材、入稿まで全て手掛ける記事や8万PV以上、通常より数十倍のPVと数字の反響がある記事もあります。

しっとりと落ち着いた文体です。幅広い興味と体験経験、ときには取材、そして学習過程で身に付けたリサーチ能力による、きっちりと情報を届ける文章を心掛けています。ただし得た情報を自身の視点で噛み砕いてターゲットに届けるコラム形式の執筆だと、より伸び伸びと書けます。

運営ブログにて狙ったKWでSEO1位を多数獲得、アフィリエイト成約のノウハウを活かしたSEOライティングも得意です。媒体の方向性によって、SEOを意識するのか判断します。

実績・作品の例

クルマと暮らしに寄り添ったカーメディアにて、構成、取材(インタビュー)、撮影、レタッチ、執筆を担当。話題の軽バンとふたりソロキャンプというスタイルに密着した記事です。ご本人の好きな"無骨"なギアの質感が伝わるような写真撮影を心掛けました。

"多拠点コミュニティ「LivingAnywhere Commons」公式noteにて、構成、取材(インタビュー)、撮影、執筆を担当。利用者にコミュニティでの活動や起業ストーリーを伺いました。実際に私も施設を利用してみました。

人気おでかけメディアにて、構成、取材(インタビュー)、撮影、執筆を担当。昨今の新型コロナウイルスにおける沖縄の観光業が受けたダメージを率直に伺い、施設の魅力とともに書きました。事態が収束しても、記事として残るような構成にしています。

沖縄移住メディア(「沖縄 移住」で検索1位)にて、企画、構成、アポ、取材(インタビュー)、撮影、執筆を担当。編集部に企画を提案し、個人出版本が集まる書店のインタビューを実行しました。移住者に向けて取材先の熱を伝えるべく、個人の所感も多めに含んだ内容になりました。「偏愛」は個人的にも興味のあるキーワードであったので、話としても凄く貴重な意見を聞けて楽しかったです。

ダイビングメディアにて、ヒアリング、執筆、画像作成、入稿を担当。数字の成果が出ました。私自身、高価ではない水中機材でやりくりしているため、同じ悩みを持つターゲットに熱を込めて書けたと思います。

インバウンドメディアにて、執筆を担当。暖冬によるインバウンドへの影響をコラム形式で書きました。個人的にスノーボードが好きなので、日本のスノーリゾート化が進んでほしいと思って熱を込めました。

レタッチソフトをご提供いただいて執筆した広告記事です。企画、構成、画像作成、執筆を担当後、運営ブログにて公開。競合ソフトとの素直な比較を行い、クライアントから高い評価をいただけました。ブログ・noteにて広告記事のご依頼も募集しています。写真系のご相談が多いです。

長年悩んでいた夜型生活からの脱却方法を執筆。決して夜型が悪いわけではないと伝えつつ、悩む方に向けて具体的な解決方法を示しています。noteの執筆は偏愛、20代の悩み、フォトエッセイの3つのジャンルが中心です。カッチリした話から狭く深く特定の読者に向けて発信する記事まであります。悩みながら緩く楽しく書いてます。

運営しているブログはnoteとは違うトピックで書いています。写真、ダイビング、暮らしのカテゴリーが中心です。最近はガジェット系レビューが増えてきました。

その他の執筆実績(一部)は下記の記事にて公開しています。

・・・

依頼方法

まずは下記のメールアドレスまたはお問い合わせフォームにて、フォーマットの内容を記載の上、お気軽にご連絡いただければ嬉しいです!

hiro.hasuike07@gmail.com
【お問い合わせのフォーマット】
・氏名 / 貴社名 / 組織名
・ご担当者様の氏名
・ご依頼 / コラボの詳細
・スケジュール / 契約期間
・ご予算

本契約後には、FacebookメッセンジャーやSlack、Chatworkなどのチャットツールに移行させていただくとご連絡がスムーズです。

また、SNSからのご連絡も対応しておりますが、ご返信が遅くなる場合がございます。まずは上記の方法が確実です。

・・・

あとがき(これからやっていきたい仕事)

画像4

撮影と執筆における未経験のジャンルのご相談は大歓迎です。20代は興味の幅を広げる時期だと思っています。

そのほかのやっていきたいことは箇条書きでまとめました。以下に関わる案件、または共有のミッションを持つ方と一緒に仕事をしていきたいです。

・個人が生きやすさに向き合えるような成果物を作る
・アート、ものづくりなど、誰もが創作できる流れを作る
・写真と文章の連載を持つ

最近、自分の幸せや生きやすさに真摯に向き合うようになりました。どうやら私は「他者との比較、競争はしたくない」と思っているらしいです。自分の事業でビジネスしているのに、資本主義の現代では致命的な性質ですよね。

行動してチャレンジをしている人は無条件で賞賛される気がします。強烈な原体験から成功するまでのシンデレラストーリーを持つ人の話はやはり楽しいです。一方で事業の立ち上げはしておらず、特に原体験になるエピソードはない、何者でもない人は価値がないのでしょうか。何となく趣味で遊びで創作をする意味はないのでしょうか。そんなことはありません。

私は他者と比較して勝負に勝ち、挑戦をしていない人を無下にする生き方をしたくないです。私自身は平凡な人間です。比べて切磋琢磨するよりも、好きなことする方が楽しいし向いています。同じような悩みを持つ方に、競争したい人はすれば良いけど、それに沿わない生き方もできると伝えたいです。

だからそれぞれが自分の「生きやすさ」に向き合えるような、個人が尊重される制作や仕事をしていきたいです。

そのために私は誰も創作しやすくなる社会の実現が重要だと思ってます。創作は自分と向き合う行為であり、エネルギーを与えてくれる存在だからです。何者になる必要もないし、趣味で細々と続けたって良い。創作は生きやすさに向き合うための一つの方法だと思います。

また意味のあるモノ、評価されるモノを作らないといけないと思うと辛いし、作る気がなくなりますよね。まずはアートやものづくりを身近に感じるような情報発信や体験を通して、簡単なモノから創作できる流れを作りたいです。簡単な創作ができるようになれば、もっとお互いに緩く寛容な社会になっていくと信じています。

まとめていくと、今後の活動は生きやすさと創作の2つの軸に力を入れていきたいと思ってます!

・・・

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます!

僕自身、それなりに頑張ってきたつもりですが、振り返ってみると運やタイミング、環境の影響は大きいと思います。謙虚ぶってるわけじゃなくて、個人の努力でどうにもならないときは確かにあるんです。

だからこそ、個人が楽しく生きるためには、自身の中に様々な繋がりを持つことが重要だと思います。僕の仕事がその繋がりを生むきっかけになれば、嬉しいですね。

蓮池ヒロ / Hiro Hasuike
最終更新日:2021年6月22日





この記事が参加している募集

私の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
蓮池ヒロ / Hiro Hasuike

最後まで読んでいただき、ありがとうございました! もし記事が良いなと思ったら、写真も見ていただけると喜びます。 https://www.instagram.com/hiro_hasuike

あなたはどんな街で暮らしてみたいですか?
フォトグラファー / ライター|神戸在住|偏愛・フォトエッセイ・読書メモなど|多拠点居住とNotionって面白い|スペインとバイクが好き|Portfolio:https://h-hasuike.com