renofa

J1&J2クラブのTwitterハッシュタグ一覧 2020年版とやっといた方がいいと思った2つのこと。

TwitterでJクラブの情報を見るとき、ハッシュタグで探すと分かりやすいですよね?
オフシーズンの移籍期間ということもあって、いろんな情報が飛び交うなかで、自分が好きなクラブ以外の情報も良く見ます。
そのなかで、「このクラブのハッシュタグって、なんやろ?」と思う時が多くあります。そこで2020シーズンのJ1とJ2のクラブをまとめてみました。

基本的に公式が最もよく使用しているもの、複数ある場合

もっとみる
あなた今日良い事ありますよ?
3

Renofa Yamaguchi FC 2019 Season Story vol.2「噛み合わない歯車」

あけましておめでとうございます。

昨年はたくさんの方に記事を読んでいただき、私にとっては非常に充実した1年となりました。今年もレノファ山口の話題を中心に記事を書いていこうと思いますので、何卒よろしくお願いいたします。

さて、全4巻での完結を目指しているこの記事ですが、vol.1を書いてから3週間以上も時間が経ち、気付けば年まで越してしまいました。本日、新チームも始動しましたね。なんということだ

もっとみる
読んでくださってありがとうございます!
1

エースと呼ばれた男

いつもは、あまり感情的にならずに文章を書くことを心がけていますが、今回はそれが叶わないかもしれません。予めご了承下さい。

というのも、彼は紛れもなく私の「推し選手」だった。

昨日2019年12月18日、岸田和人選手のいわてグルージャ盛岡への期限付き移籍が発表された。

まあ、成績を見ればある程度予想できたことだ。むしろ、完全移籍ではなく、期限付き移籍という選択をしてくれたクラブに感謝したい。

もっとみる
読んでくださってありがとうございます!
5

宮代大聖が山口で見せたポテンシャルの高さと残した飛躍へのカギ

この記事は川崎フロンターレアドベントカレンダーの第18日目に寄稿するものです。

フォアリュッケンと申します。フロンターレのアドベントカレンダーには2連続2回目の参加になります。このような機会をいただきありがとうございます。

早速ですが、今年のテーマは7月の時点で決定していました。

「宮代大聖のレノファ山口への期限付き移籍」

このリリースを見た瞬間に宮代の山口での半年間を書こうと思いました。

もっとみる
スキありがとうございます!励みになります!
12

不死鳥が飛び立つとき

本日12月17日、三幸秀稔の湘南ベルマーレへの完全移籍が発表された。チームのキャプテンであり、屈指の人気選手だった彼の移籍を惜しむ声はSNS上で多くあがり、来期の巻き返しを図るチームにとっても大きな痛手となることは間違いなさそうだ。個人的には、今季のチーム状況や彼の年齢を考えると、「そうなるよなぁ」というのが正直なところ。むしろこれまでよく残ってくれたなと。特に昨オフなんかはJ1からのオファーがあ

もっとみる
読んでくださってありがとうございます!
4

キミも○○で夢を叶えないか!レノファ山口を経て巣立った男たち

(・∀・)やあ

 (・∀・)今年も悲しい季節がやってきましたね

 選手を引っこ抜かれるのは弱小クラブの常…とはいえ悲しいことばかりでもありません。選手を抜かれるというのはそれだけ、クラブが選手を輝かせていることでもあります。そしてステップアップを目指す新たな選手が門をたたく。市場が回っていくなかで、ある意味では流れに乗れているわけです(移籍金がちゃんと取れていれば)。

 そんなわけで、レノフ

もっとみる
うおおおおうおおおおあイケオナああああああ!
63

Renofa Yamaguchi FC 2019 Season Story vol.1「整う戦力・掴んだ手ごたえ」

みなさんこんにちは。なんかしっくり来るタイトルが思い浮かばないので、とりあえず英語にしてカッコつけとけの精神です。めっちゃ安易。

2019年のJ2リーグが終了して、はや二週間。皆様いかがお過ごしでしょうか?  

きっとクラブ公式Twitterの顔写真付きのツイートを見ては、一喜一憂して神経をすり減らしているところではないでしょうか。選手たちは子どもたちとサッカーをしたり、給食を食べたり、駅伝を

もっとみる
読んでくださってありがとうございます!
4

勝手にレノファアウォーズ2019

みなさんこんばんは、ボボブラジルです。

昨年はうっかり忘れていましたが、2年ぶりのひとりJリーグアウォーズを開催、勝手に表彰いたします。なお、完全に個人の見解ですのでマジレスはご遠慮ください。(※感想は嬉しいです)

■年間最優秀ゴール

 MF⑭吉濱遼平( 第17節94分 / vs横浜FC )

 1点ビハインド状況でのほぼラストプレーにて、勝ち点1をもぎ取る華麗なフリーキック。涅槃の松井大輔

もっとみる
うおおおおうおおおおあイケオナああああああ!
51

最終節vs徳島「見せつけられた’違い’」

みなさんこんにちは。

先日の徳島戦をもって、レノファ山口FCの今シーズンの公式戦全日程が終了しました。また後日、シーズンの総括みたいなものを書いてみようと思いますが、今シーズンは勝ち点47、22チーム中15位でのフィニッシュ。降格も危ぶまれる時期もあった中で、監督・選手・スタッフたちが最後まで戦ってくれた結果なので、個人的にはとても誇りに思います。

しかしながら、高い目標を掲げ、レベルの高いサ

もっとみる
読んでくださってありがとうございます!
4

引き出しはいくつある? 〜J2リーグ第42節 徳島ヴォルティス vs レノファ山口FC プレビュー〜

J2リーグ第42節 徳島ヴォルティスvsレノファ山口FCのプレビューです。

前節の振り返りは挙げることができず申し訳ありませんでした。シーズン終了後に気が向いたら書き残しておこうかなと思います。

対戦成績

徳島と山口の対戦は過去7度あり,2勝ずつの五分の成績となっています。引き分けが比較的多い対戦と言えるのではないでしょうか。徳島のホームでの対戦も1勝1分1敗と全くの互角です。

そして,こ

もっとみる
スキありがとうございます!励みになります!
8