今改めて思うあの頃

3/24にTOKYO2020の1年延期が発表されて4ヶ月が経った。

大好きなラジオを聞いている時に速報として知った。

普段ニュースなんか読まないパーソナリティーの方が伝えていて滑稽だとすら思ってしまった。

そして今日を迎えてふと思い出したのが2002年のサッカーW杯である。

娘は生後6ヶ月。あぐらを掻いた私の足元に座って共にTVを見ていた。

開催国でありながら遠い国の出来事の様に見えた。

もっとみる
ありがとうございます
3

Vol.75 W杯により抜け殻に・・・

2014年6月20日

あー・・・・

あー・・・・

「ママ、抜け殻みたいになってるね。」

だってさー、
今日は勝つと思ったんだよー。
てか勝たなきゃいけなかったんだよー。
あんなにチャンスあったのに、
あー・・・・

「えーと、読者の皆さま、
 おはようございます。タイジです。
 今朝のW杯、日本対ギリシャの試合、
 ご覧になりましたか?
 うちのママは、
 今日こそ日本が勝つと信じてたのに

もっとみる
ありがとう!!大好き!!
6

Vol.73 W杯とこの世との相関関係

2014年6月13日

W杯、開幕しましたね~!!
これからしばらく
テレビの前にかじりつく日々が
始まるのでしょうか。
何を隠そう私、
中村俊輔と同年代でして、
あの辺の選手が活躍してた頃は
本当に情熱的にサッカー観てました。
それがいつの間にか、
代表選手がほとんど自分より年下っていう状態になり、
ショックを受けましたが、
最近はもう、干支も一回りしたので
そんなこと気にしなくなっております。

もっとみる
ありがとう!うれしい~!!
7

怪我との付き合い②

ここからは、大変苦しい思いもしたしたくさんの人に支えてもらった時のことを書くので、力を込めて書きます。笑

私の左膝の手術はW杯後に実施しました。

W杯前の欧州遠征でのウェールズ代表との練習試合で、膝の半月板を損傷しました。

元々その1年程前から、左膝の後十字靭帯を度々痛めていたので、古傷をさらに悪化させたようなイメージです。

試合中に痛めて、その後少しだけプレーを続けましたが、頭の中では「

もっとみる
ありがとうございマッスル😊
11

回想 ジョホールバルの歓喜

コロナの期間で、昔の映像とかを見る機会があった。
その中で、元浦和レッズの鈴木啓太選手の引退試合の試合を見てた時、PKを岡野氏が蹴り、決めたあとに岡田監督に抱きつくというパフォーマンスがあった。

スタンドからは「フランスへ行こう、フランスへ行こう、みんなで行こう」のコール。それを見て、あー懐かしいなあと昔のことを思い出したので書いておこうと思う。自分もいい年なので、思い出したときに昔のことを書い

もっとみる

ジダンの凄さ〜基本を高次元でこなす〜

こんにちは!

サッカーがしたくてたまらないshimmyです!

今日は私の好きなプレーヤーである、ジネディーヌ・ジダンについてなぜ凄いのか?分析していきたいと思います!

抽象的かもしれませんが出来るだけ具体化したいと思います!

フランスW杯で10番を背負い、母国優勝の立役者となったことや、当時の移籍金最高額でユベントスからレアルマドリードへ移籍したこと、チャンピオンズリーグでのスーパーボレー

もっとみる

サッカー & かけっこ教室

昨年の秋。足立区で福西崇史さん(W杯二大会連続出場)と共演させて頂きました。学生時代、ウイニングイレブンでは大変お世話になったスーパーボランチです。柏の方は台風で中止となってしまいましたが、また共演したいな。かけっこはウォーミングアップにも最適。どんな競技にもフィットしますよ。

もっとみる
thank you 🎵
6

プロになると決めた日

〜 小学校生活 〜

小学生に入学すると、
病弱な幼少期とは打って変わり、
休みの日には友達と鬼ごっこや警泥、
缶蹴りなどを楽しみ、
学校の休み時間にはドッチボールをチャイムがなっても楽しんでいた。

光過敏性発作の影響はまだあり、
映画館などには行けず、学校での年3.4回ほどの全校生徒での映画鑑賞の日には、1人観る事は出来なかった。

しかし、悲しむどころかむしろ喜んでいた。
なぜならその時間に

もっとみる

Birthday

1986年、6.13日僕の憧れで、僕の永遠のスーパースターでヒーローの本田圭佑さんが産まれてきてくれました。(こう言う言い方だと変な感じ

そして今日、34歳の誕生日を迎えました。
心からおめでとうございます。

僕が本田圭佑さんのファンになったのは2010年の南アフリカW杯です。
あの、無回転FKは言うまでもないでしょうし、それ以降の日本代表での活躍、そして、ACミランで10番を背負ったこと、世

もっとみる

【結論】noteとワードプレスのどっちでブログ書けばいいのか

ワードプレスのエンジニア黒川です。

最近はやたらと媒体があって困りますよね。

はてなブログやアメブロもありますが、やっぱりnoteが強い。

SEO的にも良いですし、有料記事やサークル機能など使えて収益化やコミュニティを作りやすい環境がありますよね。

ただ、noteとワードプレスのどっちでブログを書けばいいのか迷っている人は多いハズ。

私もその一人なんですが、自分なりにnoteとワードプレ

もっとみる
他のNoteも是非見て下さいね♪( ´▽`)
6