DesignOps

#デザインシステム な秋
+1

#デザインシステム な秋

連休直撃した台風14号の影響がそんなに大きくなくてホッとしていますが、すっかり天気も秋ですね。文化祭とか体育祭とかもオンラインが多いのかどうか判りませんが(子どもの学校はそんな感じ)今やすっかりイベントもオンラインでの開催が平常運転な感じです。 で、最近はまたなぜかデザインシステムがブームですが、何かあった? 以前から秋はデザイン系の大型イベントが多かったですが、今年は9月末〜10月末にかけてデザインシステム系のイベントが目白押しです。 Schema Conferenc

スキ
37
FigmaのInteractive ComponentでModal作成を試してみた

FigmaのInteractive ComponentでModal作成を試してみた

FigmaのInteractive Component使うとhoverやModalもCG制作のようにNodeをつないで生成出来る(まだBata版) Modal Open時のオーバーレイの設定や、背景クリックCloseのトリガーも設定出来るようです、助かる(^^) 正式搭載中のFigmaのVariants機能ははReactのPropsと同名にしておくとノーコードデザインシステムのようにも出来ますね! Enjoy DesignOps!! https://help.fi

スキ
2
はじめました! Design Ops.

はじめました! Design Ops.

4月以降の体制変更議論によって Design Ops の優先度が下がりました🙇 どうもです。 皆さんの会社では、デザイナーの数が少なかったり理解がイマイチだったり、アジャイルな組織に疲弊していたりしませんか? 私が参画している GLOBIS にもデジタルプロダクトを作っている部署がありますが、事業会社あるあるなのか『もう少しどうにかならんかな〜』と思うところもあります。 特に GLOBIS はビジネスパーソン向けの教育事業をシフトさせるべくデジタル業界にも参入した会社です

スキ
68
未経験でWebエンジニアを目指す人のUXデザイン学習方法

未経験でWebエンジニアを目指す人のUXデザイン学習方法

エンジニアのためのUXデザイン Advent Calendar 2020(Qiita)21日目のエントリーです。 こんにちは。タケシです。 普段、未経験からエンジニアを目指す人たちの転職相談にのっています。 そんな中、自社サービス開発企業のWebエンジニアを目指す人からこのような相談をいただきました。 ・異業種からWebエンジニアを目指している ・プログラミングと一緒にUXデザインも学びたい ・おすすめの教材やスクールがあれば教えてほしい UX=ユーザーエクスペリエ

スキ
28
ピンチはパワー

ピンチはパワー

最近少し遅れ気味でしたが、ようやく取り戻してきた感あります。 今週のTODO表

スキ
7
DesignOpsという考え方

DesignOpsという考え方

DevOpsのプロセスが一般化して、運用時の課題を柔軟に開発へ反映することが大切とされるようになって何年も経ちます。 デザイナーも当然、開発チームと一緒になってスクラムチームに参加してデザインをしていくわけですが、開発の優先度のなかでデザインを行うことによってどうしても全体の一貫性を保つことが難しくなってきていると感じることがよくあります。 システム内のデザインの一貫性の棄損は、ユーザビリティ、学習効率、ブランド力の低下に結びつくため、重大な課題となるのですが、では、一度開

スキ
18
我々ファームノートは「Design Ops」宣言を致します

我々ファームノートは「Design Ops」宣言を致します

ファームノートでUXデザイナーをやっている秋山ウテです。 日本において、実践者がまだまだ少ないDesign Ops。 より一層推進する覚悟をみなさんに知っていただきたく、我々ファームノートは「Design Ops」宣言を致します。 価値提供のスピードを早める、Design Ops ユーザーから高い評価を得ている海外の素晴らしいサービスがDesign Opsを実践しているということを知り、魅力的だなと感じていました。 一方で、その定義はまだ定まりきっていないのが現状で

スキ
32
IDEOがデザインで大事にしている3つのこと 〜Forbes2月号を読んでみて〜

IDEOがデザインで大事にしている3つのこと 〜Forbes2月号を読んでみて〜

ファームノートでUXデザイナーをやっている秋山ウテです。 Forbesの今月号でデザインコンサル会社のIDEOの特集がありましたー。 これから紹介する3つのことを大事にしてデザインをしていくそうなんですが、共感する部分が多かったので、note書きますー。 目次 ①人間の課題を起点にしてデザインをする ②造り手の意志を尊重する ③初期段階でもプロトタイプを作る ①人間の課題を起点にしてデザインをする 1990年代以前は、技術ありきでどう課題解決するか、というのが潮流だ

スキ
9
文化祭前夜的な空気を作るために、カイゼン報告をnoteで紹介してみた

文化祭前夜的な空気を作るために、カイゼン報告をnoteで紹介してみた

ファームノートでUXデザイナーをやっている秋山ウテです。 noteのCXO深津さんを見習って、自社サービスのカイゼン報告をしてみたら、いいことがありました。 WEBディレクターやUXデザイナーに届けばと思いその話を。 目次 みんなで作っている感はどうしたら生まれるか コミュニケーションの量と質の大事さ 顧客・仲間からいい気づきを得られて、少し近づいたかも みんなで作っている感はどうしたら生まれるか 顧客、社内の仲間全員でものづくりしている感って重要ですよね。文化祭前

スキ
2
DesignOps実現のためにやっている3つのステップ

DesignOps実現のためにやっている3つのステップ

ファームノートでUXデザイナーをやっている秋山ウテです。 ビジネス側とものづくり側の論理が良くない意味でぶつかってしまうことがよくあるはずです。 顧客のためにも、自分たちのためにも、社会のためにもいい価値を出していかねばならない中で、非常に残念なことになってしまいがち。 「こんな壁をぶっこわしてしまえ!」といろいろとやってきた結果、DesignOps実現が近づいてきたので、今やっていることを書いていきます。 目次 DesignOpsって? 1. ペーパープロトタイピン

スキ
14