NZ

<ラグビー>高校ラグビー第101回花園大会展望と,オールブラックスのことなど

1.第101回高校ラグビー花園大会まず,高校生ラガーマンの元父兄として,3年弱息子以上に高校ラグビーにのめり込んだ経験から,全ての高校ラガーマン,父母と家族,そしてコーチを始めとする関係者の皆様には,新型コロナウイルス感染という予想外の障害がある中,ここまで一所懸命に高校ラグビーを支えていただいたことに感謝申し上げたい。 そして,惜しくも花園出場が叶わなかったチームの皆様には,同じ思いをした者としてその悔しさを共有したい。実際,息子が高校3年のときの決勝を1点差で負けた後,

スキ
5

<ラグビー>フランス対オールブラックス、スコットランド対日本プレビュー

フランス対オールブラックス日時:2021年11月20日(土)21:00キックオフ 場所:スタッド・ドゥ・フランセ、パリ レフェリー:ウェイン・バーンズ(イングランド) アシスタントレフェリー1:ルーク・ピアース(イングランド) アシスタントレフェリー2:カール・ディクソン(イングランド) TMO:スチュアート・ターヒージ(イングランド) オールブラックス:( )内はキャップ数。 ジョー・ムーディ(56)、ダン・コールズ(76)、ネポ・ラウララ(39)、ブロディー・レタリック

スキ
3

<ラグビー>アイルランド対オールブラックス、イングランド対オーストラリア、プレビュー

アイルランド対オールブラックス日時:2021年11月13日(土)15:15キックオフ 場所:アヴィヴァ・スタジアム、ダブリン レフェリー:ルーク・ピアース(イングランド) アシスタントレフェリー1:マシュウ・カーレイ(イングランド) アシスタントレフェリー2:クリストファー・ライドレイ(イングランド) TMO:トム・フォーレイ(イングランド) オールブラックス:( )内はキャップ数。 ジョー・ムーディ(55)、コーディ・テイラー(65)、ネポ・ラウララ(38)、ブロディー・

スキ
1

<ラグビー>アイルランド対日本、イタリア対オールブラックス、ウェールズ対南アフリカ、フランス対アルゼンチン、イングランド対トンガ、結果

オータム・ネーションズ・シリーズ(秋季国際大会)ということで,6日,13日,20日の3週にわたって,南北対決を中心にしたテストマッチが開催される。 1.アイルランド60-5日本2019年RWCプールマッチでは日本が歴史的初勝利。7月のヨーロッパ遠征では,ブリティッシュアイリッシュ・ライオンズのメンバー不在のアイルランドに,日本が惜敗。今回は,日本が2回目の勝利と真のティア1レベルになったことを,確認するための対戦。  アイルランドは,いつものグリーンに代えてエンジのジャー

スキ
3

<ラグビー>アイルランド対日本、イタリア対オールブラックス、プレビュー

アイルランド対日本日時:2021年11月6日(土)13:00キックオフ 場所:アヴィヴァ・スタジアム、ダブリン レフェリー:ニカ・アマシュケリ(ジョージア) アシスタントレフェリー1:ダーモン・マーフィー(オーストラリア) アシスタントレフェリー2:ピエール・ブルセット(フランス) TMO:エリック・ゴウザン(フランス) 日本:( )内はキャップ数。 稲垣啓太(37)、坂手淳史(24)、具智元(16)、ジャック・コーネルセン(3)、ジェイームズ・ムーア(11)、ベン・ガンタ

スキ
6

<ラグビー>ウェールズ対オールブラックス,その他ゲームの結果

1.ウェールズ16-54オールブラックスウェールズ2番HOケン・オウウェンスが欠場し,ライアン・エリアスがリザーブ16番から2番に入る。16番HOはカービー・マイヒル。 4分,オールブラックス10番SOボーデン・バレットが,ウェールズ10番SOガレス・アンスコムのパスをインターセプトして,40m走りきりトライ。15番FBジョルディ・バレットのコンバージョン成功で,0-7。 6分,ウェールズSOアンスコムがPG,3-7。 10分,オールブラックスSOボーデン・バレットが自陣で

スキ
6

<ラグビー>ウェールズ対オールブラックス、プレビュー

ウェールズ対オールブラックス 日時:2021年10月30日(土)17:15キックオフ 場所:プリンシパリティ・スタジアム、カーディフ レフェリー:マチュウ・レイナル(フランス) アシスタントレフェリー1: カール・ディクソン(イングランド) アシスタントレフェリー2:クリストファー・ライドレイ(イングランド) TMO:ブライアン・マクニース(アイルランド) オールブラックス:( )内はキャップ数 ジョー・ムーディ(54)、コーディ・テイラー(64)、ネポ・ラウララ(37

スキ
6

<ラグビー>日本対ワラビーズ,アメリカ対オールブラックス,結果

日本23-32ワラビーズ7分,ワラビーズ10番SOクエード・クーパーのオフロードパスから,14番WTBトム・ライトがトライ。クーパーのコンバージョン成功で,0-7。 16分,日本10番SO松田力也がPG,3-7。 23分,ワラビーズ23番FBジョーダン・ペタイアがトライ。クーパーのコンバージョン成功で3-14。 26分,日本14番WTBロマノラヴァ・レメキがキックパスを取ってトライ。松田のコンバージョン成功で,10-14。 33分,松田がPG,13-14。 40分,クーパーが

スキ
3

<ラグビー>アメリカ対オールブラックス、日本対ワラビーズ、プレビュー

アメリカン・イーグルス対オールブラックス日時:2021年10月23日(土)15:30キックオフ 場所:フェデックス・フィールド、ワシントンDC、アメリカ レフェリー:アンガス・ガードナー(オーストラリア) アシスタントレフェリー1: モー・チャンドリー(カナダ) アシスタントレフェリー2:スコット・グリーン(アメリカ) TMO:ブレット・クローナン(オーストラリア) オールブラックス:( )内はキャップ数 イーサン・デグルート(2)、アサフォ・アウムア(4)、アンガス・

スキ
5

<閑話休題>なくしたもの、でも、置き土産

もう35年前になる。会社の先輩が、海外出張のお土産として、スイスアーミーナイフの一番小さい4cmくらいのものをくれた。それには、爪やすり、ナイフ、はさみ、ピンセット、爪楊枝が入っていて、爪を短く維持するのに几帳面は私には、ここにある爪やすりが非常に便利だった。 本当は、家の鍵束をまとめているキーホルダーに一緒にしておけばいいのだが、単独で使うことと、飛行機に乗る際のセキュリティーチェックの面倒さなどを考えて、単独で使用していた。ただし、かなり小さいので、10年ほど前に高千穂

スキ
2