「信頼してください...無理はさせません」: 怪我の心配がなくなったライオンズの心強い…

ライオンズのアシスタント、ロビン・マクブライドは、ウォーレン・ガットランドHCのチームがジャージー島で行っている準備作業のレベルを早急に信頼する必要があると語り、フォワードコーチはウェールズのウイング、ルイス・リーズ=ザミットのフィットネスに関する懸念を払拭したという。 火曜日のト…

#029と30はお楽しみいただけたら幸い回

standfmでの配信内容は、星読み夢解きよもやま話だけあって どれでもいいのでしょうが、 よもやま話が割と増えておりますこの頃です。 外での収録がたのしくて、お散歩の時にと思うのですが いつも通るのはラグビー場近辺。 わたしはラグビーが大好きなのです。 standfmをはじめて、以前からお付き…

「これまでのところ、とても期待しています」 :サム・ ケレヴィ、コード変更で特別な役…

元ワラビーズのスター選手、サム・ケレヴィが、東京オリンピックの男子セブンズチームのメンバー入りを目指して、文字通り走り出した。 ケレヴィは、日本でのクラブラグビー活動から先月末にオーストラリアに帰国し、遅ればせながら代表入りを目指していました。 15人制ラグビーでは体力面でのハード…

20歳の妹を亡くした後、ラグビーが救ってくれた。

Lowri Norkettが経験する最も心が痛む質問の一つは、兄弟がいるかどうかを尋ねられることです。 彼女には妹のElliがいますが、その事実は変わらないので、答えるのは簡単ではありません。 才能あるラグビー選手であり、多くの人に愛された娘であり、妹であり、友人であるElli Norkettは、2017年に自…

チーフスのフランカー、ラクラン・ボシアーが日本のパナソニックに移籍へ。

チーフスのフランカーであるラクラン・ボシアーは、オールブラックスのセレクションを再び逃したため、来年のスーパーラグビークラブへの復帰はなく、代わりにパナソニックとの契約を結んで日本に向かうことになりました。 Stuffによると、2016年からチーフスで64試合に出場している26歳の選手は、NPC…

ハリケーンズ、オールブラックのジョーディー・バレットと2022年まで契約延長。

ジョーディー・バレットは、ハリケーンズにもう1シーズン残ることになりました。 このニュースは、ブルースのCEOであるアンドリュー・ホーレが、2022年に兄で同じオールブラックのボーデンと一緒になるためにバレットを追いかけるつもりはないと明かしていたことから、ジョーディーが2017年に加入した…

決勝戦への出場が危ぶまれるオテレ・ブラックとボーデン・バレットの復帰を待つブルーズ…

ブルースは、ハイランダーズとのスーパーラグビー・トランスタスマン決勝戦を前に、重要なプレーメーカーであるオテレ・ブラックを負傷者に加えた。しかし、アシスタントコーチのダニエル・ハランガフがボーデン・バレットを代役にする可能性を示唆したのは、単なる煙幕だったに違いない。 隔離されて…

ナイジェル・オーウェンズ氏、「ラグビーの試合は長すぎる」とキャプテンのチャレンジを…

元ラグビーワールドカップ決勝レフリーのナイジェル・オーエンズ氏は、キャプテン・チャレンジ・ルールの廃止を要求し、トップラグビーの試合があまりにも長く続いていることに懸念を示しました。 オーエンズ氏は、自身が連載しているWales Onlineのコラムで、PRO14のレインボーカップ大会で試験的に…

ケレブ・クラークがオールブラックス・セブンスの追加メンバーに選出。

ケレブ・クラークは、来週末にタウンズビルで開催されるオセアニア・セブンズに出場するオールブラックス・セブンズの追加メンバーに選ばれ、オリンピックでの栄光を目指す上で、大きな後押しとなりました。 クラークは、2020年に開催されたバンクーバー・セブンズで優勝したニュージーランド代表の最…

近畿大学ラグビー部 春季トーナメント戦に帯同してきました

こんにちは 岡田です。 先日、関西大学ラグビーリーグの春季トーナメント戦で近畿大学ラグビー部の試合に帯同してきました。相手は大阪体育大学でした。 結果は64対10で勝利する事ができました! 次回は7月3日に5位・6位決定戦で春季の最終戦となります。 しっかり、次の試合に向けて準備していき…