集団の形と理想の組織 2 -満足型の組織-

集団の形と理想の組織 2 -満足型の組織-

こんにちは。 スクラムヒューマンパワー代表 日原 達仁です。 私の記事を読んでいただいて、ありがとうございます。 現イングランド代表監督、エディー・ジョンズ氏は、 ラグビー日本代表を、世界トップチームへと押し上げました。 エディーさんは、2015年ワールドカップまでの約2年、 日本代表のヘッドコーチとして日本チームを指揮していました。 「ハードワーク」という言葉が有名になるほどの猛トレーニングを課し、 スタッフは睡眠時間を犠牲に、 選手たちは心・技・体・生活のすべてを徹

スキ
17
9月20日は、2015年は日本が南アフリカを破った「ブライトンの奇跡」(現地は9月19日だけど日本で見ていた私たちは9月20日)、2019年はラグビーワールドカップ2019tm日本大会開幕 と日本ラグビーにとっては大切な日です。

9月20日は、2015年は日本が南アフリカを破った「ブライトンの奇跡」(現地は9月19日だけど日本で見ていた私たちは9月20日)、2019年はラグビーワールドカップ2019tm日本大会開幕 と日本ラグビーにとっては大切な日です。

#125 ラグビープロリーグ来年開幕!静岡ブルーレヴズ株式会社 代表取締役社長 山谷 拓志さん/大失敗したときの手土産
+1

#125 ラグビープロリーグ来年開幕!静岡ブルーレヴズ株式会社 代表取締役社長 山谷 拓志さん/大失敗したときの手土産

この記事は音声メディアVoicyで配信している台本を掲載しています。主にインタビューをお送りしている番組です。気になる方はぜひ 【アナウンサー鹿島田千帆のコミュラジオ】 ☞https://voicy.jp/channel/1718  ご視聴くださいませ。チャンネル登録どうぞよろしくお願いいたします。なお、LINEで話し方・発声アドバイスを始めました。ぜひ登録もよろしくお願いします。https://lin.ee/2K7B1ZZN9 1.大失敗したときの手土産 切腹最中アナウン

スキ
1
ワールドラグビーがワールドカップ開催を2年に1度にするかを検討中。

ワールドラグビーがワールドカップ開催を2年に1度にするかを検討中。

ラグビーはサッカーに続いて、2年に1度の男子ワールドカップを開催する計画を提案し、2年に1度のショーピーストーナメントのアイデアを検討する可能性がある。 ワールドラグビーの最高責任者であるアラン・ギルピン氏は、2019年と2023年に開催されるワールドカップの中間点を迎えるにあたり、『The Telegraph』紙のインタビューに応じ、ラグビーの将来像を明らかにし「検討中」であることを認めました。 アラン・ギルピン氏、WC23のクロード・アッチャー氏、ワールドラグビーのビ

スキ
8
9月22日は『花園ラグビーの日』。~「ラグビーワールドカップ2019 日本大会」で最初に花園で試合が行われた日が制定されました。
+9

9月22日は『花園ラグビーの日』。~「ラグビーワールドカップ2019 日本大会」で最初に花園で試合が行われた日が制定されました。

9月22日は『花園ラグビーの日』です。 🏉『花園ラグビーの日』 「大阪府の東大阪市が制定。「ラグビーのまち東大阪」のシンボルとなっている東大阪市花園ラグビー場。 「ラグビーワールドカップ2019 日本大会」が行われた世界に誇れるスタジアムであることをあらためて市民に知ってもらい、ラグビーというスポーツに対する関心と理解をさらに深めてもらうとともに「ラグビーのまち東大阪」を対外的にもアピールするのが目的。 日付は 2019年9月22日に東大阪市花園ラグビー場での「ラグビーワー

スキ
39
ラグビーワールドカップ2023tmフランス大会まで、あと2年!
楽しみすぎてワクワクします。
https://tickets.rugbyworldcup.com/en

ラグビーワールドカップ2023tmフランス大会まで、あと2年! 楽しみすぎてワクワクします。 https://tickets.rugbyworldcup.com/en

スキ
2
北九州市にラグビー専用グラウンドをつくろう!(署名ご協力のお願い)
+2

北九州市にラグビー専用グラウンドをつくろう!(署名ご協力のお願い)

ラグビー専用グラウンドが無いんです! ★ 現状と運動趣旨 北九州市内にはラグビー専用グラウンドが無く、幼稚園、小学生をはじめ、中学生、社会人、クラブチームの練習や試合の会場の確保が大変難しい状況です。 北九州市にあるグラウンドは他競技との共用で安定した使用確保ができず、公式戦の誘致など競技普及における大きな課題となっています。 2019年ラグビーワールドカップ、ウエールズ代表のキャンプ地として世界中に名を轟かせた北九州市におけるレガシーの象徴として、ラグビー専用グラウンド

障がい者スポーツに収まらない唯一無二のスポーツ『ウィルチェアーラグビー』

障がい者スポーツに収まらない唯一無二のスポーツ『ウィルチェアーラグビー』

「怖くないですか?」 おそらく初めてウィルチェアーラグビーを見たであろう記者は、ウィルチェアーラグビー日本代表に女性として初めて選出された倉橋香衣にそう訊ねた。 女性が男性と同じコートに立つ身体的ハンデや、障がい者が激しいスポーツをすることの怖さを訊いた訳ではないと思う。 ■車椅子ラグビーの魅力ウィルチェアーラグビーは、他のスポーツにはない“怖さ”がある。 「ズドーン、ドォン!」 ウォーミングアップの段階から、会場には車椅子と車椅子の激しいコンタクトの音が鳴り響く。ウィルチ

スキ
1
「和」を尊ぶこころ
+1

「和」を尊ぶこころ

こんにちは。 スクラムヒューマンパワー代表 日原 達仁です。 私の記事を読んでいただいて、ありがとうございます。 影響を与える言葉とは、どんなものでしょうか? 私たち日本人の魂には、調和を尊ぶ「和」の心が刻み込まれています。 2019年には、日本にてラグビーワールドカップが開催されました。 これはラグビーの伝統国以外で開かれた初めてのワールドカップでしたが、 世界各国から集まる選手や関係者、 ラグビーファンの方々に日本の「和」の心が伝わり、 「最も画期的な大会であった」

スキ
46