多井畑西地区 丘(垂水区)から飛んでみたら世界が変わった!

毎週末のお約束のように丘へ登る。 今日はいつもと違うぞ。 あっ!! 上空120mからの景色は想像以上に美しかった。 植生も分かりやすい。 さぁ、このスロープにどんな絵を描こう。 少女は段ボール持参らしい。。。

真のパブリックスペースとは?

先日、羽根木公園にフィールドワークで訪れた。 「公園」と名称のつくもの(渋谷にある某公園とか...)がどんどん無機質になって、多様性の排除、個人の創造性の低下につながってる気がする現在、、 公園とはそもそもなんなのだろうか。現代の私たちがイメージする公園は、やがて変化し、こちら側…

勾配日記 021 夜中の勾配

 コロナ禍の中、運動不足になりがちだったので、去年の暮れ辺りから週に1、2度、夜中に3時間弱程の散歩をするようにしている。  その際に折角なのだからデジタル一眼レフカメラと安価で軽量な三脚を携行するようにして、琴線にくる光景にであったら写真に収めるようになった。  元々、写真撮影が…

Tokyo Station

On the street No.97

平成の東京12の貌、を読んだ。

東京という街が好きだ。 服部文祥さんの著作を探していて出会った1冊。 昭和から平成にかけて東京の街は大きく変貌した。街が生まれ変われば人も変わる。この50年間で東京人たちの意識や生活はどのように変化したのか。気鋭のノンフィクション作家らが描く東京の人々にまつわる12の物語。 オリンピ…

勾配日記 020 15パーセント

 急な勾配の始まりの地点で、黄色い標識に目を留めたことのある人はかなり多いことだろう。  簡素な勾配の絵とパーセンテージが記されているその標識は、もちろんその勾配の斜度を表したものた。  例えばこの写真の勾配の場合、斜度は標識を見ると15%だということが解る。  斜度が15%……。  …

オフィス事例_住宅に接続した仕事場

noc(ノック)では建築・都市に関する活動を主軸に置きながら、様々な分野について研究・討論を行なっています。他分野から建築や都市を見つめ直し、デザインや活動に繋げることを目標としいます. nocでは現在ワークスペースの研究をしています. オフィスの空間から都市レベルまでリサーチを行い発…

繁茂する六月

勾配日記 019 勾配+ペイント

 東急東横線の中目黒駅から線路沿いに代官山駅へと向かって行くと、写真の場所が存在する。  この勾配を上り切ると、同じように勾配となっている駒沢通りに合流する恰好となる(写真奥の白い柵の向こう側が駒沢通りだ)。  いつの頃からかその駒沢通りの勾配とこの目の前の勾配との斜度差が生じ…