還暦祝い

終活の前に

「私な、還暦祝いは浅草ビューホテルで盛大にやろ思てんねんか」※彼女は奈良出身の浅草住みである。完全な標準語話せるのに私にはこうなる。
「へぇ」
「結婚も出産もせずにここまで赤い水引、他人様にいただくことなく生きてきたやんか。もう後は銀白か黄白やで。自分でもらわれへん」※関西式の仏熨斗
「そか。それで」
「いろんな人材は集めてあんねん。ドレスとか、バンドとか。絶対やったろ。」

友よ、その時は是非呼

もっとみる
さんきゅ。
2

”ふぅ”とひといき【緩急の大切さ】

みなさん、こんばんは!

新年度早々ですが、今日は午後半日お休みをもらい、自分時間を過ごしてたうさみです。

明日が母校の入学式ということで、同窓会長として出席することから、切りに行こうと思いつつ行けてなかった理容室へ。

いつも担当してくださる美容師さんと本当に他愛もない会話を楽しみつつ整えてもらいました。

この美容師さん、私が同窓会長をしていて、卒業式と入学式に挨拶をすることを把握されていま

もっとみる
なんと!スキをいただけるとは!!ありがとうございます✨

父の還暦

父が還暦をむかえた。想像した何倍も感慨深い。娘のわたしがそうなのだから、本人である父はもっとそうだろう。

本当は、1月23日の誕生日当日にみんなで集まるはずだった。今年の1月23日は土曜日だったのだ。でも、1月8日に緊急事態宣言が発令された。うちは医療従事者が多いこともあり延期にせざるをえなく、解除後にすぐ連絡を取り合って、3月最後の土曜日に集まることにした。

家族で何かあると食べにいくお寿司

もっとみる
トルソー 第四号
9

母の還暦祝い

母の還暦のお祝いに割烹着を。

赤は魔除けの色と言うことで、派手な色を好まない母にあわせて落ち着きのある赤をチョイス。

釦はこっつりと丸みが可愛い貝の三角釦。

デザインのベースはen/meで販売している前・後で2wayで着られる型を採用。

背の小さな母にあわせてポケット位地を修正。

気付けば母親別注に。笑

今後セミオーダーも始めようかな?笑

私がもの作り業界に歩みを進めると決めてから母

もっとみる

平凡

どうも。

半身浴の時の汗の量が増えている平井です。

今日も半身浴しながら書いてますが本当に汗が多い!!これは新陳代謝が良くなった証拠で健康的な体になってると実感してます!

今週は特にイベントも無かったので平凡なnoteになります#いつも平凡 #それは言わないで

今年中にうちの親父が還暦を迎えます!60歳!!

わたしより倍近く生きている親父、いろいろお世話になってるので感謝です。よくよく思

もっとみる

記憶の中の風景(17)

お父さんの還暦祝いという幸せな日にボクは奈落に落ちた。彼女がぽつぽつと喋る言葉はボクの頭の上を流れるだけで、その意味を理解できる状況ではなかった。

ボクは涙が止まらなかった。家族全員が寝静まった部屋でボクは布団を被り声を殺して泣いた。彼女と結婚すると心を決めていた。でもそれはボクの一方的な思いでしかなかったようだ。

翌日は伊豆観光だった。ボクはご両親と彼女を乗せて運転した。朝から何も喋らないボ

もっとみる
ありがとうございます!
2

#47 大事な家族と過ごす時間

母が還暦を迎えました。
ご時世柄、親族で大勢集まってお祝いするということはできませんでしたが、個室を予約して両親と私の3名で外食に行きました。

普段から仲良くしているお店だったので、かなり良くしてもらいました。
母は父と私からのささやかなプレゼントに満足できたようで、良い記念日でした。
一応、兄もテレビ電話で参加していたのですが、記念写真の際、父が遺影のように持っていたのが一番面白かったです。見

もっとみる
スキありがとうございます✨今後も頑張って投稿します!
12

サプライズパーティーをライブ配信でやってみた。

今回はちょっとヒーリングから離れたことを。
自分の振り返りと、もしかしたら誰かのヒントになるかな?と思って
備忘録的なものを書いてみようかと。

先日、個人的にはとてもとても大冒険なことをやりました。
サプライズで主人の還暦をお祝いするというもの。

このご時世なので、できることには制限があるけれど、
それでも何もできないわけではないし、
何かやりたい、できることはないかと思って決めたのは

・オ

もっとみる
読んでくれてうれしいです!いいことがありますように
6

102才の人生と106才の人生

「COOからホームレス、そしてエッセイスト」

りゅうぐう(竜宮)からのメッセージを綴ります

ひとりの「Human being」として

ひとりの「Human doing」を

「人生100年時代」といいますが、

「誕生ー幼児ー小児ー青年ー若年ー中年ー高年ー還暦ー古希ー喜寿ー傘寿ー米寿ー卒寿ー白寿ー紀寿ー♾」

これが、「人、Human being」(命) の一生です

この(命)をどう生きる

もっとみる

両親の還暦祝いと父親退職祝いを姉妹で企画した話

これは今から数年前の話。

 
私の両親は同い年である。

もうすぐ両親も六十歳だなぁ…とぼんやり思っていた私に
しっかり者の長女である姉は言った。

 
「両親の還暦祝いはどこでやる?お父さんの退職祝いもかねてやりたいよな。

春はバタバタするから、少し落ち着いた頃にやらないか?」

 
ぼんやりした妹は、姉の言葉にハッとした。
そうか、還暦祝いというと赤いちゃんちゃんこのイメージしかなかったが

もっとみる
あなたのスキは私の幸せです(≧∇≦)
27