読書レビュー『脳のバグらせ方』

読書レビュー『脳のバグらせ方』

ユカです。今日の読書感想文は、Youtuber世良サトシさんの初書籍『脳のバグらせ方 脳がわかれば恋は作れる』です。 本の内容をざっくり解説! どうやって脳をバグらせるの?!まずは本の構成をざっくり紹介 0章 脳を理解せよ、顕在意識ではなく潜在意識を動かせ 1章 脳についての2つの誤解 2章 惹きつけられる人になるための考え方と行動 3章 あなたを好きにさせるための具体的な行動 0章では、この本は心理学ではなく、脳科学に基づいた脳のバグらせ方を紹介しているよってことが書

神様を預かります⑧  (100神様付き)

神様を預かります⑧  (100神様付き)

今回の神様は、刑務所の正義の神様(は居なくなれ!)   殆ど収入は無いのに男の生活は淡々と過ぎていく。 「もう死んでも良いと思ってるから神様預けたってしょうも無いなあ」  貧相な爺様が話しかける。息抜き場所としてはデイサービスより役立っているかな。でもこの爺様は金を出さない。まあ、歯は残っているようだから良しとするか。 「そんな大仰な事じゃないですよ、日々の小っちゃな神様ですよ」 「小っちゃな神様じゃ意味無いなあ」 「そんな事無いですよ、くよくよするとか、心配だとか、不安に

1
#34【読書録】仕事が速いのにミスをしない人は、何をしているのか?

#34【読書録】仕事が速いのにミスをしない人は、何をしているのか?

こんにちは。CGデザイナーの石上です。 📄無理やり思考を思い出しては❌ ◆会議等で誰もが聞いた内容を正確にまとめられる人は「読解力が強い」「会話力が非常に長けている」と分かります しかし聞けていなかったからと無理やり思考を使う必要は無いです 頭を難しく使うことで体力を消費してしまい、感情が苛立ちを発生させて ストレスが溜まってしまうでしょう 聞きたい時は遠慮せず聞くことが一番なのです ではどうぞ👇 ◆知識力→   ♡♡♡♥♥♥♥♥♥♥ ◆読みやすさ→ ♡♡♡♡♡♥♥

1
2021年7月

2021年7月

355.夢野久作ドグラマグラ幻戯 (東雅夫・編/学研M文庫)伝説のドグラマグラ解説書「ドグラマグラ幻戯」もまた奇書なのだ 瓶詰め地獄など短編/小説草稿/映画版脚本はまだ序の口。謎人物・狩々博士による文体模写混じりのエモ解説、呉一郎のモデル?による精神医学奇書「磯辺偶渉」までカオス渦巻く850頁 古書市場でも人気の一冊。東雅夫最良の仕事なのだ〜 356.赤い納屋の殺人 (※モイス・ホール・ミュージアム所蔵)たまにはガチの!人皮装丁本「赤い納屋の殺人」はご存じなのだ? 身

8
ある一冊との出会いから自分を好きになれた気がした。

ある一冊との出会いから自分を好きになれた気がした。

こんにちは、小松優衣です。 最近ある本を読みました。 小野美由紀さんの『傷口から人生。メンヘラが就活して失敗したら生きるのが面白くなった』(幻冬舎文庫)です。 きっかけこの本に出会ったきっかけ。 それは、就活系ユーチューバー・Utsuさんが進めていたからです。 別にutsuさんのファンでもないし、むしろ嫌いでした。 なぜかというと、就活生にウケそうなネタを配信して、就活生の支持を集めていて、就活生に”正しい”道を教えている、そんな人だと思っていたからです。”思っていた”

3
新川帆立○元彼の遺言状は深くて濃い夢の中

新川帆立○元彼の遺言状は深くて濃い夢の中

○高校生の頃読んだ夏目漱石の 「吾輩は猫である」に感銘を受け、作家を志す。 「作家になるには、粘り強く長期戦に対応できるために 食い扶持が必要」と考え東大法学部へ進み弁護士に。 弁護士事務所に勤めるが体調を崩したのをきっかけに、 27歳より、山村正夫記念小説講座の受講を開始。 元編集者に添削してもらい、創作仲間と切磋琢磨。 応募作「三つ前の彼」が、賞金1.200万円を獲得した、 第19回「このミステリーがすごい!大賞(20-1001/海午)受賞した 新川帆立(91-0221/

4
ラノベレビュー「八男って、それはないでしょう! 6」八男、ボッチの同志と出会う

ラノベレビュー「八男って、それはないでしょう! 6」八男、ボッチの同志と出会う

領土開発のため超有能な家宰にこき使われる当主な主人公。 その主人公に絡んで来るボッチな女魔導士。 彼女を見て、かつてボッチだった時の自身を重ね、ボッチ仲間のシンパシーを感じる主人公と虚勢を張るボッチな女魔導士のコントが面白い。 どんなラノベ? この作品はかなり前から読んでいた記憶がある。 1巻の出版日は2014年、、 その前から読んでるはず。 多分、、 貧乏騎士爵家の八男が、魔法の力で成り上がる話だが、、 手柄をたてる度に、利権とシガラミが増えて雁字搦めにされ

19