芸術と表現

意識低い欲求を満たすことが前進に繋がる。〜「ちょいバカ戦略」を読んで〜

「バカマーケティング、という言葉をご存知ですか?
私が通っていた大学の教授が「今はバカマーケティングばっかりだ」と言っていたことで知った言葉です。
世の中には、意識高い系と呼ばれる人達がいます。
きっとこんな演劇のことばっかりあーだこーだ書いている私も「意識高い系」です。(私の普段の生活には意識高いところは一切ないけど)

意識が高い、というのは揶揄する言葉でもあるし
「あの人は意識高いから成功し

もっとみる
スキありがとうございます!
15

媚を売る演劇、というのが実態なのではないだろうか。

先日、私の主宰する劇団Яeality第8回公演で演出助手を務めてくれた川部瑠夏くんとTwitterでお話しました。
様々な理由で媚を売らなければならない。けどそれって演劇的価値の提供になってるの?というお話です。

以下の私のツイートの引用は全て川部くんとのやりとりです。
全貌を見たい方はTwitterへお願いします!

お客様へ演劇を提供するのではなく媚を売ってるだけなのではないか

演劇、特に

もっとみる
(シェアしてくれると跳ねて喜びます。。。)
13

感覚を伝える

音楽やスポーツなど、人の体で行う分野で他の人に動きや感覚を伝えることがときに簡単ではないなと感じる時があります。

これをこうしてこうする…という形で言葉での説明や体の動きを見せて理解の足しになるように少し手本を見せてみます。同じようにやっているのにできる時とできない時がある。もちろんたまたまできることもありますし、たまたまできないことが5,6回続いただけかもしれません。

面白いのは、できていて

もっとみる

文系?理系?

音楽や芸術、スポーツ関連のかたは進路選択のときに文系か理系か?困ったということはないでしょうか?こういう文系とも理系ともつかない中間地帯の分野の皆さんは文理選択はどうされたのでしょう。

私は理系を選んでしまい、少し大変だったなと今でも覚えています。数3Cと物理も科目に入っていたのですが、なんとかの定理が正直よくわからないままでした。

しかし音楽で楽譜を読むときに思うのは単に音やリズムの並びをつ

もっとみる

ロートレックと踊りの描写

こんにちは!今回は映画とは関係のない記事になりますが、授業のために頑張ったレポートがあるのでそれの供養をしたいと思います。扱うのはアンリ・ド・トゥールーズ=ロートレックという画家です。有名な作品は〈ムーラン=ルージュ,ラ・グリュ〉などです。

多分一度はなんとなーく見たことがあるなって人も多いと思います。このロートレックという画家は「踊り」を題材に色々な作品を描いています。その中からいくつかの作品

もっとみる
ロンロン!
9

保坂和志で文章練習

もしもっと早い時期に私はあなたと山梨の、甲府盆地の、だいぶ南にくだった、笛吹川と釜無川が合流してちょうど富士川となるあのあたりに行ったら私はあの小説はまったく違うものになってしまったのは間違いない、ひとつはあなたとの久しぶりの旅行が早く実現してしまうことであの小説にうっすらと漂う性の気配がなくなったかもしれない。まぼろし探偵がムシロかジュウタンに包まれて川に投げ込まれた場面の記憶、アラーの使者が爆

もっとみる
おお、我こそ文学界のナポレオン!!
2

自由連想法による文章練習㉒

ボロボロの妻が予想していたぼくは荷物と昆布をメモ1に移動させた空の朱色があっという間になくなり 青森から離れる重要の妻にとって転んだシャーメゾンわきが豆腐屋さんで湯葉とヒジキをまた買うべき命のおわりをただ感じる流れの心地わるくない妻の足に黒モコをかけてやったら「ウグッ」となり まだぜんぜん起きそうにない眠気にあわせて鬼塚がカツジを一撃で仕留めた渋谷のハチ公じゃないどこかに泉と太一が20年前にしゃが

もっとみる
おお、我こそ文学界のナポレオン!!
1

私のお守りのDVD

井上雄彦さんが出演されたNHKプロフェッショナルのDVDは、10年のあいだ私のお守りだった。

最初にテレビで放送されたのは2009年。
当時、私は独立をしたばかりで、先の見えない暗い道を、圧倒的な不安と孤独を感じながら、おそるおそる歩いていた。

日経の記事で取り上げていただいたり、紹介をいただいたりと、営業らしい営業をしなくてもなんとか仕事はあったけれど、とにかくいつも「自分のやっているレベル

もっとみる
ありがとうございます♡
14

まるネコ堂芸術祭の感想と、ぐるぐるしている問いについて

今日はZOOMで、第0回、まるネコ堂芸術祭に、参加というか見学させてもらった。
自己紹介できるスキマがなかったので、多くの方には「誰だこいつ」状態だったかもしれないけど、またどこかでご挨拶できればよいなと。

今の時点での自分の内面を自分でつかむために、ちょっと備忘録的に感想を書いておきます(朝のタロットのセッションは途中から他の対応が入ってしまったので割愛します)。まったく開催の背景などのコンテ

もっとみる
あなたによいことがありますように♪
11

第一回「コダワリのコトワリ」の記録動画と後記

見れなかった方、見逃してた方、もう一度見たい方へ録画フルバージョンをここへ貼りつけておきます。

しばらくしたらこのフルバージョンは別な形でアーカイブに残す予定です。
それは迄は、視聴可能にしておきます。

※テクニカル面での不具合や、構成面での改善など、いろいろありますが、これらの修正点を活かして、ブラッシュアップしていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もっとみる
これからもよろしくお願いします!
6