現実よりも大切なこと 幸せは心が決めていた!

少し歩みを進めるだけで
新しい世界が広がる
光の陰影も木々のグリーンも草花の配合も刻々と変わっていく
その表情を追いかけるのが楽しくて
ずんずん進んでいく♪

ホワホワな綿毛色の草の朝露が
朝陽に照らされて
かすかに
キラキラと光っている

5月後半になって、道の両側に生えている草はどんどん伸びて、膝丈から腰のあたりに迫る勢い!
このキラキラを写真に撮りたくて
スマホを片手にしゃがんでみる

『あ

もっとみる

自分と向き合うって結構楽しい。

現代、ネットやsnsでのコミュニケーションが普及し、

誰とでもいつでも繋がれる世の中になった。

暇さえあればすぐに友達とビデオ通話出来たり、

snsで友達の近況を覗ける。

面白い動画だっていつでもどこでも見れる。何時間でも見ていられる。

便利で楽しくて良い面ももちろん沢山あるが、

自分の人生を充実させて生きていく上では、

バランスがとても重要であると思った。

沢山の情報が飛び交うこ

もっとみる
スキありがとうございます🧚‍♀️✨
11

自分を愛するにはどうすればいいですか。

みなさんは自分を愛していますか?自分を愛するのって時々難しいですよね。必要以上に自分をだめだと自己卑下したり、自分を無理に頑張らせすぎたりすることってありますよね。私はどちらかというと、自分を愛するのは下手な方だと感じています。ですから、「自分を愛するにはどうすればよいですか。」という動画がYoutubeのおすすめに上がってきたとき、何気なく再生しました。よく知らない外国のお坊さんだし、つまらなか

もっとみる
ひゃっほい
2

みんなそれぞれが「主役」

中谷広貴さんが主催する『バレエTV』という

バレエオンラインレッスンサイトにて

「ノブオ先生のカラダ講座」というコーナーを

展開させていただいております。

現在「呼吸と音楽」というテーマで

お話を進めております。

ご興味がございましたら是非

会員登録してお楽しみ下さいませ。

最新号でお話しした中で

「劇場全体に鳴り響くような」という

表現をしましたので

僕のダンサーとしての経

もっとみる
ありがとうございます〜♪
5

私へ 1年前なにしてたっけ?

1年前の今日のこと、さっきまで忘れてたけど、思い出してみたら忘れられるわけなかったよ。

だいすきな恋人と付き合ってはいたけれど、4月のおわりに一度盛大に振られて別れてよりを戻して、また彼を失う日が来るんじゃないか、またあの気を抜いたら死んでしまいそうな大きな苦しみが襲ってくるんじゃないかって、毎日胸がひりひりと痛くてたまらなかった。

連絡がくると息継ぎのようにいったんほっとして、またすぐに不安

もっとみる
やさしさに感謝!
6

私へ はじまりのあいさつ

お元気ですか。

ついに気になっていたnoteをはじめましたね。これからどんな手紙を書いていこうか楽しみです。続けられるかどうか不安な気持ちもあるけれど、「やってみたい」と思ったのだからできるところまでやってみたらいいと思うよ。すごくいい趣味になる予感がしてる!こころのままに感じたことを綴っていこうね。

noteのテーマは「手紙」にしました。私は文章がとてもすきだけれど、小説や論説を書くのはあま

もっとみる
あなたに幸あれ
4

自分を愛する→人生好転するための最大かつ最短の道

「自分を愛する技術」についての研究と実践を積み重ねることで自分の人生を切り開く女性を増やしたい。

セルフラブメソッド体現者のまゆみです。

被害妄想と自己肯定感が海の底なみに深かった私が、「自分を愛する」ことに真っ向から向き合い、日々細かな人体実験を繰り返した結果、バツイチシングルマザー46歳の私が、一回り以上年下の彼と理想的な関係を作り上げ幸せを進行中。

この研究結果、私だけのものにしていて

もっとみる
スキありがとう。よかったら、フォローしてほしいな
2

My美術館👤💕

私は、小さい頃から絵を描くのが好きだった。

人形の模写をしたり、家族の似顔絵をよく描いていた。

でも絵を描くこと自体は全然上手な方ではなくて、デッサンや立体を描くのがとても苦手だった。

学生時代の美術の成績は、ずっと”3”か”3に近い”4だった。

それでもただ、自分の空想を好きなように描くのが好きだった。

自分の描いた絵を見て祖父母や両親が喜んでくれるのが嬉しかった。

よく絵を描いてい

もっとみる
スキありがとうございます🧚‍♀️✨
10

カルマはわたしの代で終わらせる

女の子は

女性として

母として

妻として

お母さんの影響を強く受けて

どう生きていくかを学んでいきます.

男の子は

男性として

父として

夫として

お父さんの影響を強く受けて

どう生きていくかを学んでいきます.

人にはみんな

"インナーチャイルド"という

傷を持った小さな子どもが

心の中にいて

何かその

もっとみる