立命館大学

[55本目]なぜ京都の大学に行ったのか

結論から書くと、それは当時付き合っていた一学年下の彼女が、京都の大学に進学すると言ったからだ。冷静に考えるとどう考えてもおかしいけど、あの当時に自分ができる事は彼女より一年先に京都に行く、その選択しか考えられなかった。若いなぁ若すぎるなぁ、もっと直接的に言えば、単純にバカだよねーー。

正直、大学のことは何も考えていなかった。そんなことがなければ深いことは考えず、愛知県内の大学に進学していたと思う

もっとみる
やっぱ、クックマートよりドミー派じゃんねー

関西で知名度がある大学11選【関西にその名が轟く大学】

こんにちは。日本のどこで住んでいるかによっていろいろなものの知名度は変わってきますね。そこで関西代表の私が、関西から見た有名大学はどうなっているか、書きたいと思います。中途半端ですが、あいうえお順で11位校発表します!
 

大阪大学

「はんだい」の名前で親しまれています。関西人は特に、東大京大阪大がダントツで日本のトップスリーだと思っており、一橋や東工などを知らない人も多いです。

関西大学

もっとみる
マリオはああ見えても26歳。
6

5限目:地方の大学生向けの講義(フォトリーディング、ソフトスキル向上、思考の読書、速読術)

それでは、前回の4限に続いて、本日はStep3,4,5に移りたいと思います。
桐島です。
さて、フォトリーディングの5つのStepの中では、Step1,2が一番重要ですので、疎かにしないで下さい。

Step1~5を再掲すると、以下の通りです。

Step1:準備(1分)=最初に「本を読む目的」を決める。
Step2:予習(2~3分)=目次をチェック、Step1の目的と本が合致しているのか?その本

もっとみる
salamat po! khobkhun krab!
6

【書評】『トランプ現象とアメリカ保守思想ー崩れ落ちる理想国家ー』

文献:『トランプ現象とアメリカ保守思想ー崩れ落ちる理想国家ー』(左右社、2016年)
著者:会田弘継
担当:カリン

この書籍においては、まず、トランプ現象が起こる背景、トランプ氏が指名を得ていくまでの過程、アメリカ社会の保守とリベラルの歴史、トランプ大統領の経歴・思想の説明、そして最後にアメリカ国内の政治的思想が述べられている。
 トランプ現象が起こる背景としては、本書では中間層の不満を主な原因

もっとみる

大学におけるWhiz運用定着までの道のり~成功のポイントは現場スタッフの愛着~



大阪・茨木市に2015年開設された立命館大学 大阪いばらきキャンパス。6,892人もの大学生が通うこのキャンパスでは、除菌清掃ロボット「Whiz」が2台活躍している。

導入に至るまでのどのような苦労があり、どう乗り越えたのか。そして、導入の決め手とは。学生ら若い世代からの反応はどうだったのか。

立命館の久米氏、そして立命館の施設管理を担当しているクレオテックの奥本氏にお話を伺った。

<お

もっとみる

【The Guardian】France imposes four-week national lockdown to combat coronavirus

『France imposes four-week national lockdown to combat coronavirus』
担当:丸

【日本語概要】
 フランスがコロナウイルスと戦うため、再び新たに国際的なロックダウンを4週間課した。フランスでは新型コロナウイルスの感染拡大が始まって以来、このウイルスへの感染者数が最多となったことを受け、マクロン大統領は、「いくつかの制限を課すことは避

もっとみる

【The Guardian】Plane crash of US navy trainer kills crew and burns home

『Plane crash of US navy trainer kills crew and burns home』
担当:ヨンジュン

【日本語概要】
 フロリダを出発したアメリカ海軍の航空機が金曜日に墜落した。この墜落事故により乗組員の両方が死亡したと報告されている。また、地上での怪我は報告されていない。墜落事故により甚大な火災が起きた。墜落地域は人口の多い住宅地であった。

【その他の記事】

もっとみる

【The Guardian】'Ursine terror': plea to improve habitat after spate of bear attacks in Japan

『'Ursine terror': plea to improve habitat after spate of bear attacks in Japan』
担当:kubo

【日本語概要】
 日本で食料を求めて人口密集地域に進出してくるクマとの遭遇が相次いでおり、専門家は自然の生息地を改善するように求めている。地元メディア(石川県)によると県内の11人が今年に入ってからクマによって負傷しており

もっとみる

【The Guardian】China's leaders look to boost self-reliance as country turns inward

『China's leaders look to boost self-reliance as country turns inward』
中国の指導者は国が内向きになるにつれて自立を促進しようとしている
担当:カリン

【日本語概要】
 中国の指導者たちは、外交的緊張とコロナウイルスによる危機の最中、国が内向きになるにつれて、経済の自立の後押しを目指す会議を開始した。4日間の会議は総会として知ら

もっとみる

#きょうのコピー 38日目

メガネを家に忘れたので、視界がぼやけている…。
でも、#きょうのコピーはクッキリ(?)更新します!

昨年、所用で大阪に行った時に見つけた看板(交通広告)ですが、「お!」と思ったコピーなのでご紹介します。

ダ・ヴィンチは、うみだせる。

キャンパス移転の看板でしたが結構インパクトありました!
ボディコピー(解説文)も

膨大な知が融合する、超他才能人材育成キャンパス、始動。

なかなかの尖り具合

もっとみる
ありがたき幸せ!
13