税理士事務所

早めに自己投資をした方が良い3つの理由

早めに自己投資をした方が良い3つの理由

この記事を開いていただいてありがとうございます。 私は今「自己投資」に時間をかけています。 この記事は、何か学んでみたいなと思っている方、毎日が退屈だなと思っている方、今から自己投資をしようかなと考えている方向けに、背中を押してあげる記事となっています。 興味のある方は、最後まで見ていってください。 早めに自己投資をした方が良い3つの理由 結論から申し上げます。 ・時間と体力があるため何事にもチャレンジできる ・身につけたスキルが長く使える ・早く収入が増える 以上で

スキ
3
【記帳代行】預金残高は正しい?税理士事務所#1

【記帳代行】預金残高は正しい?税理士事務所#1

こんばんは、ジョウです! 今回から、税理士事務所の仕事内容や私なりの考えをnoteに記したいと思いますので、興味のある方は見ていってください。 本日のテーマは、税理士事務所のメイン業務と世間から言われております、記帳代行について。 この記事をご覧になった方の多くは、 ①税理士事務所に勤務している方 ②将来税理士事務所で働きたい方 ③税理士事務所に転職したい方 と思います。 その前提ではあるものの、簡単に『記帳代行』を一言でいうと、 『個人事業者や法人から請求

今日から3人目の仲間が

今日から3人目の仲間が

みなさまこんばんは。 なんだか胃腸の弱いさだです。。。 先程日付が変わって2021年9月1日。 現在真夜中の1時過ぎでございます。 タイトルの通りですが、今日からさだ税務に新しい仲間が増えます。 33歳、男性、税理士試験勉強中のM君。 これから一緒に働けるのが非常に楽しみです。 税理士試験という地獄の扉(笑)を開いてしまったM君を、出来るだけのサポートをしつつ「さだ税理士事務所」での仕事においても、やりがい・喜びを感じてもらえるように、私も日々精進したいと気合を入れ直してい

スキ
6
さとうの理想的な働き方(2021年8月Ver.)

さとうの理想的な働き方(2021年8月Ver.)

約1年ほど前にこんなnoteを書いていました 1日4時間、週3日と週4日勤務を交互、4週間として月56時間くらいの勤務でした。 1年後の今は1日5時間、週3日と週4日勤務を交互、月70時間くらいの勤務になっています。 結構増えましたね~ 繁忙期は週4日を毎週だったり、閑散期でも申告直前に資料をどっさり持ち込んでくれる関与先があったりでシフト組んだ後にこの日出勤になった~とかもあります。 時給との関係もあり、もう結構扶養の範囲上限に近づいています。 このペースで仕事があれば来

スキ
1
残り2か月!間に合わせろ!!さとう!!

残り2か月!間に合わせろ!!さとう!!

2か月後に迫っている試験日。 テキストやっと半分くらいいけたかな? 会計で馴染みのある役員報酬・租税公課・寄附金・交際費あたりは割とスムーズ。 小売りで働いた経験がないので棚卸資産がピンとこないし、償却資産もボリュームがあって苦手ですね。 でもそんなこと言ってられないよね… 毎日やってりゃ嫌でも覚えるでしょってことで、よほどの事情がない限り毎日テキスト読むもしくは問題解いてます。 よほどの事情の時も前の日やった単元を思い出します。 (役員給与ではみなし役員ってのと使用人兼

スキ
4
多くの社長を見て気付いた、正しい選択肢を選び取るために必要なこととは。

多くの社長を見て気付いた、正しい選択肢を選び取るために必要なこととは。

最近の私といえば、仕事の合間を見つけて、ひたすら物件探し。 また見てるのー、と妻にも呆れられてしまう程。 来年1月に独立すると決めたものの、当たり前ながら事務所なんて探したこともないので、そもそも調べ方がわかっていないことに途中で気が付いた。 note初めたての頃、何を書けばよく分からなかったので、とりあえず上京してから住んだ東京の街を順を追って書き綴った際にもつらつらと書いたのだが、東京は街によってカラーやテイストがまるで異なる。 居住用と事務所用、ワンルームと集合

スキ
65
#a0036 忙しくすることは大事な理由

#a0036 忙しくすることは大事な理由

以前から思っていたことですし、独立した当時にも、あるビジネス書にも書かれていましたが、最近、改めて、忙しくすることは大事だと実感しました。 私の場合、独立してからそれなりの時間が経過しており、幸いなことに、クライアントの数もそれなりにあり、実際に、忙しい状態ですが、独立直後は、今思い返しても、今のように忙しい状態ではなく、むしろ、暇でした。 ただ、当時は、その理由を実感はできませんでしたが、忙しいふりまでもいきませんでしたが、決して、暇ではないふりをしていたような気がしま

有料
500
税理士事務所バリューチェーン
+1

税理士事務所バリューチェーン

こんにちは。アイセールスのCX事業部伴走支援の伊藤です。 8月も折り返しになり、夏が終わりそうです。。。 オリンピック後デルタ株などが一気に蔓延して感染者が爆発している中で、営業活動がしづらいという会社も多くはないでしょうか? 6月から描き始めましたが、意外と見ていただいておりありがとうございます。w ここで少しばかり宣伝です。 9月15日にクラウドサーカスさんのマーケティングカンファレンスに弊社代表の田中が登壇いたします。 詳細はこちら https://cloudcir

スキ
7
会計取引の記録をリアルタイムで行う

会計取引の記録をリアルタイムで行う

[要旨] 前月の月次試算表を15日までに作成できない会社は、経理部門が、後からまとめて会計取引を記録していることが原因と考えられます。しかし、経営者にとって有用なリアルタイムの情報を得るためには、部門ごとに、会計取引が発生した時点で記録することが必要です。 [本文] 今回も、経営コンサルタントの篠崎啓嗣さんのご著書、「社長!こんな会計事務所を顧問にすればあなたの会社絶対に潰れませんよ!」の内容について、私がとても共感した部分についてご紹介します。これについては、私も以前

スキ
1
会計事務所は資金繰表作成が苦手?

会計事務所は資金繰表作成が苦手?

[要旨] 会計事務所の多くは、財務会計の処理は得意であるものの、資金繰表の作成を依頼しても、それを受けてもらえないこともあります。それは、会計事務所は、資金繰表などの管理会計のカテゴリーの資料は、あまり行っていないからです。したがって、資金繰表は、会社が独力で作成できるようにすることが望ましいでしょう。 [本文] 今回も、経営コンサルタントの篠崎啓嗣さんのご著書、「社長!こんな会計事務所を顧問にすればあなたの会社絶対に潰れませんよ!」の内容について、私がとても共感した部

スキ
2