客観的な労働時間の把握について

労務 Advent Calendar 2021の2日目の記事です。 今年はまだまだ空きがあるので、登録お願いします! 2019年に働き方改革関連法案の施行がスタートし、2年が経過しました。年5日の有給取得義務化や時間外労働の上限規制など、大きな動きがある中で「客観的な労働時間の把握」もこの関連法案に含まれています。 また最近のIPOに向けた労務管理の中で、この客観的な労働時間の把握が厳しく見られるようになってきています。ここでは、客観的な労働時間の把握とは何なのか、どのよ

スキ
8
+1

女性SR繁盛会ができた理由

サラリーマンにおすすめの資格のランキング上位にあがる社会保険労務士。 ネットで「社労士 年収」「社労士 儲かる」と検索したことがある人もいるのではないでしょうか? このnoteは、 合格してから開業するまで。 開業してからの仕事の進め方。 そんな社会保険労務士のちょっとした仕事のコツとか、 自由にまとめていきたいね。 こういうのってきっと誰かの役に立つんじゃないかな? という思いつきから、3人の社会保険労務士でスタートしました。 なにこれ?どうすればいいのー!? と

スキ
1

育児・介護休業法 改正について③

男女とも仕事と育児を両立できるように、 2021年6月に育児・介護休業法が改正され、 2022年4月1日より段階的に施行が開始になります。 今回は第3回目になります! 育児・介護休業法改正による主な変更点は下記5点となっております。(前々回の振り返り) ①男性の育児休業取得促進のための子の出生直後の時期における柔軟な育児休業の枠組みの創設 ②育児休業を取得しやすい雇用環境整備及び妊娠・出産の申出をした労働者に対する個別の周知・意向確認の措置の義務付け ③育児休業の分割取

スキ
2

公的年金 知らないことへの不安

公的年金についてのご相談をお伺いしていると、多くの方が同じくおっしゃられることは、「制度内容がわかりにくく、どの条件でどのような給付が受けられるのかハッキリせず不安である」とういことにつきます。 年齢や社会的立場、学歴や職歴も関係なく、皆様不安を感じています。 まだまだ年金制度の理解が進んでいない状況を示していると思います。 どのような商品でも広報があり、営業に携わる方々がお客様の立場になって詳しく説明されると思います。そこで初めて信用を得て契約に至ります。その後のフォ

スキ
2
+1

12/01付で社労士登録しました。

社労士試験に合格したのが2009年 事務指定講習を受けたのが2012年 10年近く放置して 当時詰め込んだ知識もかなり忘却の彼方ですが、 (FP検定で少しは揺り起こしましたが) 12/01付で兵庫県社会保険労務士会に登録しました。 どさどさっと書類が届きました。 4月から社労士の方のスキルアップ研修会にも参加させていただき 知識の補充や法改正になんとか ついていくべく頑張ってます。 (コロナ禍の影響でなかなか大阪に行けなかったりしつつ) とにかく右も左もわからな

スキ
2

自己紹介

はじめまして、社会保険労務士の手島美和と申します。↑右側に座っているのが私です! 本日、私が参加する「女性SR繁盛会」が活動をスタートさせました! どんな会なの❓❓興味を持っていただけたら、理念を読んでいただけたら嬉しいです! はじめましての回ですので、今回は社会保険労務士としての私の紹介をさせていただきます。 私は平成9年に社会保険労務士試験に合格しました。もう、数えることができないくらい、遠い昔の話‥。 しかし、合格し、すぐに社会保険労務士としての仕事をスタート

スキ
2
+1

雇用調整助成金、12月以降の特例措置発表。助成上限額が変更予定

中小企業の「いい人事」実現サポーター 社会保険労務士の河渕(こうぶち)です。 先月の事務所だよりでもお知らせいたしました雇用調整助成金の特例措置に ついて、12月以降の特例措置内容が正式に発表されました。 ☑中小企業の12月以降の特例措置現在は、助成率4/5(解雇等を行わない場合は9/10)、1人1日あたりの上限 額は13,500円となっています。 1月以降については助成率は変更がありませんが、1~2月は上限が11,000円、3月は9,000円と段階的に上限額が引き下

スキ
4
+2

育児・介護休業法 改正について②

男女とも仕事と育児を両立できるように、 2021年6月に育児・介護休業法が改正され、 2022年4月1日より段階的に施行が開始になります。 今回は第2回目になります! 育児・介護休業法改正による主な変更点は下記5点となっております。(前回の振り返り) ①男性の育児休業取得促進のための子の出生直後の時期における柔軟な育児休業の枠組みの創設 ②育児休業を取得しやすい雇用環境整備及び妊娠・出産の申出をした労働者に対する個別の周知・意向確認の措置の義務付け ③育児休業の分割取得

スキ
2
+4

育児・介護休業法 改正について①

男女とも仕事と育児を両立できるように、 2021年6月に育児・介護休業法が改正され、 2022年4月1日より段階的に施行が開始になります。 今回から3回にわたって、改正点について学んでいきましょう! 育児・介護休業法改正による主な変更点は下記5点となっております。 ①男性の育児休業取得促進のための子の出生直後の時期における柔軟な育児休業の枠組みの創設 ②育児休業を取得しやすい雇用環境整備及び妊娠・出産の申出をした労働者に対する個別の周知・意向確認の措置の義務付け ③育児

スキ
4

「年金について、皆さん知っていますか?」

社会保険労務士の山地です。 本日、11月30日は「年金の日」です。「いいみらい」という意味を掛け合わせているそうです。 「年金」と聞いて、反応するのは40代後半以降で子育ても終わりに差し掛かり、リタイアした両親の姿を見て、自分の老後についてもそろそろ考え始める人が多いと思います。 このように「年金」イコール「年を取ってからもらうもの」というのが一般の方たちのイメージとして定着していますね。 年金には このように高齢になってからもらう「老齢年金」だけではなく、 知的な

スキ
6