人事労務

SmartHR/CSの一日に密着!〜あやちょさん〜

こんにちは。
SmartHRにカスタマーサクセス(以下、CS)として入社して3ヶ月が経つ、@aoicchiです。

CSグループはこの4月で総勢48名という、SmartHRでも一二を争うほどに大きい組織となってきました。もう十分人手は足りてるんじゃない?と思われるかも知れませんが、そんなことないんです。
今私たちは、一緒に働いてくれる新しいメンバーを切実に求めています!

今回は、より多くの方々に

もっとみる
スキ、ありがとうございます😊❤️
22

年末調整ってなあに❔

年末調整っていうのは
とっても簡単に言うと
1/1〜12/31に貰った給料、賞与を元として
あなたの納める所得税を計算すること

年末のお金かかる時期に
『税金を納めてくださーい』
ってなったら、
みんなヒェェってなってしまうよね
だから、
毎月の給与や賞与から
所得税を引いてお給料を支払っているんだよ。

給与明細を見ると
所得税って書いてあるから
見てみてね( ´ ▽ ` )ノ

給与締日を変更した

2020年4月、コロナ渦がまだ始まったばかりのころに給与締日を変更しました。その理由と、どうやって変更したのかをお話しします。

ばらばらだった締日。

当初は社員と契約社員は20日締め当月25日払い、時給制のアルバイトは月末締め翌月25日払いと形態別で分けていました。
たとえば入社したての新入社員は、入社した月の25日には20日分の給与がもらえていたのです。それだと助かりますね~
ですが残業のみ

もっとみる
ありがとうございます!!
1

078 義務教育にすべきと思う法律 #8 労働施策総合推進法

今日は労働施策総合推進法を紹介します。

パワーハラスメントに関する措置や、またリストラに関する措置なんかについても、この法律の中で記されています。いつ自分ゴトになるかわからないので、やっぱり知っておいた方が良いと思います!

―――――――――――――――
▼ 労働施策総合推進法
―――――――――――――――

労働市場に関連する法律の基本法という位置づけです。

労働市場に関連する法律
・ 

もっとみる
ありがとございますっ!あなたにも。
6

社内研修にヘルスケアセミナーを導入して休職・離職を減らす!

ファミワンは、妊活・不妊治療サポートを個人や企業に提供しています。これまで様々な企業で社内セミナーを開催してきました。ファミワンの社内セミナーは、妊活・不妊治療だけではありません。ヘルスケアに関するセミナーも、色々な切り口で開催してきました。

このnoteでは、ファミワンのヘルスケアセミナーの一部であるメンタルヘルスケアについてご紹介します。

社員のメンタルヘルスケアにコストをかける意義

2

もっとみる
読んでいただき、ありがとうございます!
7

電話代行のfondesk、導入してホントよかった。

本当にいいモノ・サービスを使うと、それなしでの生活に戻れなくなります。電話代行サービスのfondeskは、まさにコレ。

ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズで人事をやっている渡辺です。メインの業務は人事なんですが、総務もちょっとだけ関与しています。

fondeskとは?

fondeskは、電話の受電代行してくれるWebサービスです。
会社にかかってきた電話をfondeskに自動転送。する

もっとみる
励みになります!また頑張って書きます。
19

標準報酬月額って高いと不利なの?

こんにちは、さとうです!
前回は4,5,6月の時間外(残業)についてお話させていただきました。
4,5,6 月の報酬を元に1年分の標準報酬月額が決まる → 1年分の社会保険料が決まる
なので社会保険料を抑えたい人はこの期間に支給される時間外手当を抑えたほうがいいかもね、という内容でした。

じゃあ標準報酬月額って高いと不利なの?

自分が払う毎月の社会保険料のことを考えると、標準報酬月額って低いほ

もっとみる

077 義務教育にすべきと思う法律 #7 昆虫の足の本数を覚えるより、最低賃金法・賃金支払確保法を知っておいた方が良くないですか?

学校でメダカの雄と雌の違いを学ぶより、昆虫の足の本数を覚えるより、地層の種類を覚えるより、個人的には、「働く」という生活の営みの根源に深くかかわる労働関連法令は、重要で有効な学びだと思っています。

本日、学ぶのは最低賃金法。まだ社会にでていない学生の方のアルバイトとかには、すごく密接にある法律かもしれません。

また固定残業代とかで、極端に時間単価が低くなってしまって、泣き寝入りしている大人はい

もっとみる
ありがとございますっ!あなたにも。
17

076 義務教育にすべきと思う法律 #6 次世代育成支援対策推進法と女性活躍推進法

法律としてはものすごくマイナーな法律であるとは思います。おそらく社労士の試験でも出題される頻度はすごく可能性としては低いかもしれません。もともと時限立法ですし。。。それでも、やっぱりリテラシーとして、常識として、人の根本にある認識に根付くものとして、重要かと思います。

あくまで「努力義務」の項目ばかりですが、「努力」とかそういう認識であるものではなく、「認識に根付く」「文化になる」というレベルで

もっとみる
ありがとございますっ!あなたにも。
8

『新入社員がハラスメントの加害者になるかも!?』

こんにちは!
閃光舎の嶋田孝太です(*^◯^*)

今回はこんなご相談を受けました!
───────────────────────────
(質問)
新入社員が入社してハラスメントについて社内教育をしようと思うのですが、
特に気を付けておいた方がいいことはありますか?
───────────────────────────
(回答)
新入社員自身もハラスメントの加害者になりうることを伝えておきま

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます!
2