満ち欠け

ぐらしあすの「月の如く」

漆黒の中の白一点
満ちては欠け
さながらこころ模様
満月は微笑み
三日月は控えめにはにかむ

地球を守り
人々は空を見上げ
自らの立ち位置を知る

我は月の如く
満ちては欠け
暗黒の前の群青色となる

群青色はお澄まし
闇へと向かう序章
無数の星を携えて

幾多の人々を
希望へと導いたのだろうか
我月如生きたし

満ちては欠けの繰り返し
絶え間ない
ゆるぎない

我も絶え間なく
日日是好日
控えめ

もっとみる
スキ 読んでくださってありがとうございます
6

6月18日 ユル

ᛇ ユル
昨夜、私達は射手座満月を迎え、何かが満ちた。
これから何かが欠けてゆき、気持ちが引き締まる。
ユルは死と再生を象徴する。冥王星みたい。
新しく始めることも、継続していることも、
それぞれに新しい風を取り込んで多角的に物事を
進めてみることが必要となる。
今日力を使い果たして、明日を空っぽで目覚めよう。

#ルーン占い #ルーン #runes #fortuneteller #runerea

もっとみる

UFO2

脳内に大きなX文字
X=Y=X
つまり
君イコール僕イコール君
Y染色体
血と血を交換したんだから
そういうことだよ。

これ、新しい相対性理論
重力にかわるルールにしよ
どうしても適用外になるっていうなら
仕方ないよね 入国審査だ
落とすしか。

目をつぶって
耳から響いてくる重低音パンチ

鏡の向こうにいるのは
遺伝子配列でうりふたつの双子の弟

波がざーーーーーーーーーっと
僕の足をのみこん

もっとみる
スキ、ありがとうございます
1

「月」 × 「人の絆」 =

いつでも空にあって、色んな輝きや満ち欠け、季節の風物として、
また、フィクションではサイヤ人を大猿化させたりと私たちの日々にある「月」と、私たちの「絆」に焦点をあてます!

月はいつも同じ面を地球に見せている(=地球から見える面は常に同じ)って話を聞いたことがある方も多いと思います💡

これは地球と月の引力がもとになった「潮汐力」によるものです(あ、難しい話だから戻ろう!と思わず、少しお付き合い

もっとみる

8/18 上弦の月と勇気の話

蝕が続いた揺らぎの時期と、水星逆行が重なるタイミングを乗り越えて、この上弦の月を過ぎると徐々に空気が変わってきます。
20日以降、水星が順行に戻るので、物事がすっきりと進み始める感じです。

火星の大接近で、本当に赤い星が強く夜空に光っているのを一ヶ月近く眺めてきましたが、その昔は火星は禍々しい凶星とされていました。
たしかに、この高温続きや、大雨災害などは、昔なら日照りに干ばつ、大洪水としてもっ

もっとみる
いい事がありますように☆
24

5/22上弦の月から満月に向けて

5/22は上弦の月。満月に向かう半月です。次の満月は5/29(火)の深夜23:20。そこまで月はどんどんと満ちていきます。

天王星の移動という前回の新月あたりの動きは、非常に大きな節目でもありました。

ともすると「この日から人生が変わるのでは!」という期待に胸を躍らせがちかと思いますが、そういう事が起きるかどうかはある意味今までの経験でよくわかっていると思います。大抵は占いにラッキーデーと書か

もっとみる
いい事がありますように☆
15

牡牛座の新月 5/15~5/28 満ちていく期間

牡牛座の新月 5/15~5/28 満ちていく期間

この新月あたりで、時代を切り替える天王星の移動があります。2011年3月12日から牡羊座にいた天王星がここで一度牡牛座に抜け、最終的には2019年3月6日に移動を完了させます。大体7年間ほどで一区切りのサイクルとされています。
次は2025年7月8日に天王星は双子座に移動しますが、11月に一度逆行で牡牛座に戻ってきて、最終的には2026年4月27

もっとみる
good luck you
2

5/8下弦の月から新月に向けて

このnoteは投げ銭スタイルです
課金なしで最後まで読めます

今日5/8は下弦の月。新月に向かう半月です。
次の新月は5/15(火)。

4/30の満月から一区切り、ゴールデンウィークも明けて生活リズムの揺れがちょっと大きくなっているかもしれませんね。気温も暑くなったり急に肌寒かったり、自律神経に負担がかかる変動ぶりです。

この下弦の月から次の新月までの月が消えていくフェーズは、調整や準備にあ

もっとみる
ありがとうございます!
11