出張先の街角から【シドニー】~東京で夕方近くまで仕事、翌朝一からシドニーで仕事と便利。Hunter Stに現法設立&ローカル大手と戦略提携。フラットホワイトが香るCBD。夜遅くまで開いてるチャイナタウンと休日の飲茶。水上タクシーでいくSea Food。

次はあなたの番です。
1

出張先の街角から【プノンペン】~事業立上げで会社設立も、その先動かず停滞。Naga Worldを拠点にトクトクとタクシーを駆使、中心部を移動。内戦の名残を何となく感じつつ、目に見える発展を遂げる街。エクリプスからの夜景は少し複雑な感覚。

やるか、やられるか、2つにひとつ。
1

出張先の街角から【ソウル】~買収案件で何度か渡航。SH契約締結も結局買収ならず、仕事の難しさを痛感したほろ苦い街。宿はコリアナかプラザ、明洞の喧騒とボヘミアンな空気。真夏のサムゲタン。

やるか、やられるか、2つにひとつ。

出張先の街角から【デンハーグ】~ある持株会社での1ヶ月研修に参加。オフィスはデンハーグセントラルの駅ビル。欧州と珈琲を感じた街。暇な時間にサボってICJへ散歩、ついでにICJツアーに参加。

やるか、やられるか、2つにひとつ。

出張先の街角から【シンガポール】~多国籍のJVプロジェクトに参加させてもらって合弁設立。ドリアンの味を覚えた街。ラッフルズのロングバー、ナッツの皮は床に捨てるのが原則(マカティのラッフルズも同じ)!

やるか、やられるか、2つにひとつ。

出張先の街角から【ニューヨーク】~妻の2年間留学中にむりやり仕事作って何度か渡航。平日はUpper Westの妻のアパートからMid TownまでBroadway沿いにウォーキング。週末はレンタカーでサウサンプトンへ。

次はあなたの番です。

出張先の街角から【マニラ/マカティ】 ~出張というより駐在のマニラ。住居はオフィスから徒歩5分の三ツ星ホテル。仕事漬けの週休1日、休日前夜はソレイユのカジノ、休日は牛丼orラーメンのランチからシナボンのシナモンロールでアフタヌーンティー。

情熱と論理、あなたがとるのはどっち?

海外出張の記録(はじめに)

今回は、昨年の海外出張についての振り返り記事を。

私のいる会社では、毎年「海外調査」と題した海外出張のチャンスが与えられています。入社3年以上、業務に関係すること、持ち帰った成果を実務へ活かすことが応募の必須条件です。

私は自身が興味を持っている「コミュニティ形成」「IT」をキーワードに、何とか海外に行くことができないか、、、と考えていました。

1.コミュニティ形成

いわゆる「団地」でのコ

もっとみる
waaaaaaありがとうございます!!!!

アメリカ出張中にポルターガイスト現象が起きた話(後編)

前編の続きです。

登場人物:

私:さぶろ

先輩:仕事の鬼

山中さん:取引先の関西人

翌朝、私は腹痛に襲われた。午前8時。昨晩ミントシェイクを飲みすぎたからに違いない。それに全く疲れが取れていなかった。毎日4時起きで早すぎて、時差ぼけもずっと取れないまま、睡眠不足が続いているからだろう。休日の今日もバーベキューの準備があったが、身体が動きそうにない。

流石に休まないと、来週もたない。先輩

もっとみる

これだけで完璧…。

最近よくバスに乗ります。
昨日も一昨日もバスの話題…。
いい加減に…とお思いの方もいらっしゃるコトと思います。
では本日も?いや本日は???オホホホホ。

***

「出来るか?出来ないか???」
というお話を以前したコトがあります。

ドコまでが「出来ない」ウチで、
ドコからが「出来る」なのか???
それはそのヒトそれぞれの基準に寄るので
一概にナンとも言えませんが、ワタシ…

     英語は

もっとみる
ありがとうございます。宜しければ他のnoteも読んでみて下さいネ。
32