吉村 大樹(@オフィスぴの吉)

2020年1月にトルコより愛猫「ぴの」と一緒に、日本へ本帰国しました。現在は長崎・東京…

吉村 大樹(@オフィスぴの吉)

2020年1月にトルコより愛猫「ぴの」と一緒に、日本へ本帰国しました。現在は長崎・東京を拠点に、トルコ語やアゼルバイジャン語などの語学に関わるあれこれのお仕事などをしています。noteでは猫との生活、本業のテュルク諸語に関係する話などをライトに書き綴っていきます。

メンバーシップに加入する

■なにをするサークルか トルコ(語)、アゼルバイジャン(語)についてこれから勉強したいと思っている人、勉強を始めた人、勉強中の人たちなど、なにかの形で関わってみたい人たちが集まって情報を共有するサークルです。 ※2022年10月20日より、さらに交流の輪を広げる目的で対象を広くテュルク諸語全般に拡大します。テュルク諸語全体にも、あるいはそのうちの一つにしかいまのところ興味のない方もぜひ。ご参加を歓迎します。 ■活動方針や頻度 活動方針は、とにかくゆるく自由に。 新型コロナの終息するその日まで、オンラインを通じてトルコ(語)、アゼルバイジャン(語)、さらにはテュルク諸語関連の情報を共有していきましょう。 ■どんな人に来てほしいか 当該言語、また関連する言語をこれから勉強したいと思っている人、勉強を始めた人、勉強中の人たちのご参加を歓迎します。 ■どのように参加してほしいか ゆるく、気軽に参加していただければと思います。

  • チャイプラン

    ¥110 / 月
    初月無料
  • コアメンバープラン

    ¥300 / 月
    初月無料

ウィジェット

マガジン

  • 「あるじとしもべのダイアローグ」マガジン!

    「オフィスぴの吉」の社長こと、あるじ(「ぴの」、トルコ生まれ茶トラオス)としもべ(43歳、長崎生まれタヌキオス)の創作的会話のマガジンです。

  • 科研費研究日誌

    2024年4月から2027年3月まで、日本学術振興会科研費による研究事業に従事することになりました。せっかくの機会なので、この事業期間に訪れた国内外のこと、普段の研究で気づいたことなど、わりとまじめな話を書き綴ってみようと思います。不定期更新ですが、テュルク諸語のことや言語学、あるいは中東・コーカサス地域にご関心がある方はよろしかったらフォローしてみてください。

  • 個人的長崎再勉強プロジェクト

    25年ぶりに帰ってきた地元、長崎を散策しながら、かつての国際交流都市だったこの地に思いを馳せてみたいと思います。

  • ヨシムラのつぶやき

    記事にするほどの字数にならず、ただのつぶやきになったものを集めました。

  • ぴのダイアリー

    トルコから一緒に帰ってきた愛猫「ぴの」との日本での生活記録を綴っていきます。

最近の記事

  • 固定された記事

【自己紹介文】我が名は世の人々に一方的にテュル活を勧めるおじさん…略しておじさんやで…

何者?2014年12月から約5年、トルコ共和国の首都アンカラで日本語教師として仕事をしていましたが、2020年1月に、トルコから日本へ本帰国しました。言語学とテュルク語学(チュルク語学)を専門と称しています。 現在はトルコ語を軸にして語学講師業や翻訳、本の執筆などの仕事を請負いつつ、アゼルバイジャン語の語学書なども書き続ける日々を送っています。アンカラ在住中は、たまに国外出張で日本に行ったり、周辺国に行ったりなどもしていましたが、2020年はそれが全く叶わない状況になってし

    • 本日はつぶやいただけとなりました。実質記事更新はストップなんですが、いちおう発言自体は連続投稿継続ということで。また明日お目にかかります。İyi geceler!

      • 12月のアゼルバイジャン渡航も出張の手続きに入りました。まだ半年近く先のことではありますが、万全を期してあちらで調査したいということで、できることは早めにやっておこうということで。今すぐにでも現地に飛びたい意欲をぐっと抑えて、近々の仕事の準備にとりかかる日々です。

        • 【シリーズ】あるじとしもべのダイアローグ(18)

          「オイこらしもべ こっち見ろ」 「(またこのくだりか…)どうしたんですあるじ また今日もご機嫌よろしくなさそうな」 「ご機嫌がええ理由に心当たりあんのか ワイは今日も怒っています」 「今日はどういったご用件で…」 「どういったご用件ておまい AI画伯やがな おまいなんでもかんでもAIに描いてもろたらSNSなんとかなるー思うてるやろ」 「まあ楽になりますよね 実際助手さんとして考えると超絶優秀です それがなにか…」 「おまい、見たろこれ なんやねんこのイラスト」 「…扉絵のこれ

        • 固定された記事

        【自己紹介文】我が名は世の人々に一方的にテュル活を勧めるおじさん…略しておじさんやで…

        • 本日はつぶやいただけとなりました。実質記事更新はストップなんですが、いちおう発言自体は連続投稿継続ということで。また明日お目にかかります。İyi geceler!

        • 12月のアゼルバイジャン渡航も出張の手続きに入りました。まだ半年近く先のことではありますが、万全を期してあちらで調査したいということで、できることは早めにやっておこうということで。今すぐにでも現地に飛びたい意欲をぐっと抑えて、近々の仕事の準備にとりかかる日々です。

        • 【シリーズ】あるじとしもべのダイアローグ(18)

        マガジン

        • 「あるじとしもべのダイアローグ」マガジン!
          18本
        • 科研費研究日誌
          45本
        • ヨシムラのつぶやき
          35本
        • 個人的長崎再勉強プロジェクト
          44本
        • ぴのダイアリー
          60本
        • 毎日10000歩チャレンジ日記
          22本

        メンバーシップ

        • アゼルバイジャン語初級を学ぶ動画

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • ギリシア側の特集

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • お知らせ:現地での外国人向けペルシア語サマースクール

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 催し物のお知らせ:トルクメニスタン文化の日

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • アゼルバイジャン語初級を学ぶ動画

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • ギリシア側の特集

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • お知らせ:現地での外国人向けペルシア語サマースクール

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 催し物のお知らせ:トルクメニスタン文化の日

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        メンバー特典記事

          【メンバーシップ会員向け】今考えていること、今からやろうとしていること

          「チャイプラン」他に参加すると最後まで読めます

          みなさまMerhabalar. Günleriniz nasıl geçiyor?

          【メンバーシップ会員向け】今考えていること、今からやろうとしていること

          【メンバー向け】某所でのトークの内容はこんな感じです

          「コアメンバープラン」に参加すると最後まで読めます

          今週末は長崎を離れます。先日言及した上越のとある場所でトークをするためなのですが、やや内容が散らかり気味だなとは重々承知の上で当日発表予定のスライドをPDFでお見せしておこうと思います。

          有料
          1,000

          【メンバー向け】某所でのトークの内容はこんな感じです

          【トルコ語学習tips】「えーと」からの脱却が上達を加速させる

          「チャイプラン」他に参加すると最後まで読めます

          トルコ語を学習している過程では、「できるだけトルコ語で会話してみましょう」という機会に恵まれることも多いかもしれません。そこではもちろん普段の勉強の成果を発揮するべく、習った知識を総動員して存分にトルコ語100%の会話を展開していくことになります。 …が、このときにどうしても次に何を話すか、ということを考えてしまう瞬間があると思います。これはもう、もちろんですが避けられないことです。といって、間をおいてしまうと相手に話のターンを譲ってしまったりする。あるいは相手に待たせてし

          有料
          250

          【トルコ語学習tips】「えーと」からの脱却が上達を加速させる

          【メンバー向け】動詞中立否定形リスト

          「チャイプラン」他に参加すると最後まで読めます

          トルコ語学習において、初級クラスでは動詞の時制をあらわす形を一通りやっていくうちに、最後にぶちあたる難関が中立形ではないかなとここ数年トルコ語の授業を担当していて改めて思うなどしています。 中立形学習のポイントはいくつかあるのですが、 この2点に加えて、 ということがあります。このあたりは独学でトルコ語を学習している方にとっても、難関であることを納得してくださる方が多いのではないかと推察しております。

          【メンバー向け】動詞中立否定形リスト

          【メンバー用記事】唄と記憶

          「チャイプラン」他に参加すると最後まで読めます

          先日、ツイッターでふと思い出して書いたことをほぼ再掲するだけの内容なのですが、いちおう書き残しておくということで。 大阪時代、トルコ関係者の知り合いにはアナトリアの南部や南東部出身の人がたくさんおりました。で、とあるトルコに関する文化団体関係の食事会イベントが四ツ橋のトルコ料理店で開かれたことがあって、一通りお客さんたちが帰った後「おいメシ食いに行こうぜ」(スタッフや関係者はほぼ食べてなかった)というので、とある彼ら行きつけの小料理店に入ったことがありました。 そこは何を

          有料
          110

          【メンバー用記事】唄と記憶

          【確定申告こぼれ話】本の印税の話を少々(その1)

          「チャイプラン」他に参加すると最後まで読めます

          やあみなさま、Merhabalar! Nasılsınız, iyisiniz inşallah. 確定申告の時期が近づいてきましたが、いかがお過ごしでしょうか?今日は私にしては珍しく(たぶん珍しいはず)、お金の話を少々。本の売り上げとその「取り分」についての、ちょっとだけ生々しい話を書いてみようと思います。 2022年の著書売り上げ成績:支払調書 先ほど、出版社から昨年の売上調書が届きました。確定申告のときにこの調書を源泉徴収票として使います。それによって、昨年これくら

          有料
          150

          【確定申告こぼれ話】本の印税の話を少々(その1)

        記事

          「さるいかい!」

          先週末、夕方の仕事が終わった後外出しまして、近所の居酒屋に小中学校時代の同級生が数名集まっていたところに合流したのですが、あえてそういう場所に行く目的はもちろん決まっています。地元の言葉の用例採取… なんですが。ああいうお酒の場の会話は、ちょっと全体の記録がはばかられる内容になりますね…文字にできない話題ばかりになってしまいます。 そんなわけで、音声を含む長崎某所のことばのちゃんとした記録はまた今後、機会を改めてということに。ただ、それとは別にいろいろと用例をメモするくら

          書くことがないほうがよい結果を生む(こともある)(らしい)

          note公式からメールが来まして、キャプションの通り先日書いた弊オフィスの社長について書いた記事がずいぶんアクセスを稼いでいるということでした。 書く内容に事欠いて苦し紛れに30分もかけずにパッと書いた記事なのに…ほんと、他人の反応というものは読めないものです。 一例をあげますが、クムク語の紹介とかどれだけ時間かけたんだっていうくらい時間かけたんですけどね。記事も4回くらいに分けましたし、クムク語辞典を駆使して訳なども充てていったわけですが、果たしてリアクションは思ったほ

          書くことがないほうがよい結果を生む(こともある)(らしい)

          モチベーション下げたくないんで

          どうもみなさん。長崎南部を歩き続けるテュル活中年男こと吉村でございますがいかがお過ごしでしょうか。 さて今日は、ちょいとグチを聞いてほしゅうございましてな。長崎新聞のこの記事なんですけどね… 個人的にはずいぶん遅い話題ながら、ついに記事になったのかという感想です。以前この歩数カウントアプリを導入したものの、使用をやめた経緯について書いたことがありました。 個人的に思うのは、あくまでも目標歩数を個人がクリアすることをエンカレッジするべきであって、他人と歩数を競わせつつ、順

          モチベーション下げたくないんで

          【研究日誌】これくらいの勢いで…

          AI画伯のイラスト、「できるだけぴの吉に寄せる形で勉強するぴののイラストを描いてください」とお願いした結果出てきたものです。これと似た構図のものをもう一枚出してもらっていて、そちらはすでに過去記事で利用させてもらってもいますが。 このイラストのぴの吉のような表情というか気合で勉強しないといけません。今月、あと来月くらいまではわりと勉強する時間が確保できそうなのですが、秋以降は明らかに今ほど自由な時間はとれなくなりそうですので…

          【研究日誌】これくらいの勢いで…

          今日も歩きましたか?はい、歩きました

          今日も歩きましたか?はい、歩きました

          noteユーザーが登録画像を使ってくださることについて

          私自身は文章を読んでほしいというので雑文をここに書いており、写真やAIに描いてもらったイラストの提供というのは文章に添えるおまけ…といっても大事なパーツでもありますけどね…のような感覚ではあります。 が、それでも3年以上更新活動をやっておりますと、運営のほうからこうやってほめてもらえるというイベントが起こったりするんですね… そうか、画像を200回使ってもらえましたか。 冷静に考えたら、200回ってわりとすごいことかもしれない… どうぞ使っていいですよということで登録し

          noteユーザーが登録画像を使ってくださることについて

          人はなぜねこ記事にやたら集まる

          この記事。 タイトルに書いた通り、書くことがないからとりあえず書いたんです。そうしたらえらくまた読者各位の反応が大きいんですけど… ほんとにサッと書いたんですよこれ。他の記事のほうがまあまあ時間とか手間とかかかってたりするというのに… note, 難しいっすなあ…いや、純然たるぴの効果なのかな…

          人はなぜねこ記事にやたら集まる

          改めてTwitterについて

          別のSNSでも書いたのですが、Twitterを休止してよかったと思います。もう一つのおふざけに近いアカウントはそのまま通常運行していますがそれはそれでストレスがあまり多くないのでさほど問題なしです。 長年使っていたアカウントのほうは、ちょっとフォロワーが増えすぎました。その結果デメリットのほうを多く感じてしまっていたので、ひょっとするともうアカウントを閉じるべき段階なのかもしれないなとすら思います。 毎日10000歩クリアしたアピールに、思いついたダジャレを垂れ流すという

          また徳を積んでしまったぜ

          昨日は久しぶりに書店に寄りました。書店に寄ったとなれば徳を積むしかありません。そう徳を積むこと、すなわち本の購入です。 とりあえずここで書ける内容の本を2冊。 いかにも新書らしいタイトルにしてありますが、サブタイトルの通り社会言語学の入門書とのことで、最近この領域の勉強をしようというので類書をいろいろ読んでいます。 ただこの本に限らずちょっと気になるのが、「日本人論」や「日本文化論」のあたりです。高コンテクスト文化/低コンテクスト文化の話も出てくるのですが、このあたりの

          また徳を積んでしまったぜ

          床に寝転がる季節になりましたか…

          床に寝転がる季節になりましたか…

          【研究日誌】勉強と研究は足で稼ぐしかない

          秋の準備が始まっている、といえば関係者の方ならわかっていただけるだろうと思うのですが、この時期はすでにさまざまな講座や授業の秋学期の準備や手続きが始まっていたりします。こちらも対面の授業があるので、そのための予習や準備などが必要になってきます。 年度ごとに授業担当の契約が更新される場合でも、多くの場合は科目名や大枠の授業内容は変わらないことが多いのですが、毎年全く同じ内容になるかというとそうはならないことのほうが圧倒的に多くなります。もちろん受講者のニーズや学習進捗の状況の

          【研究日誌】勉強と研究は足で稼ぐしかない

          LPP蒐集の備忘録

          はじめに LPPとは"Le Petit Prince"の略称です。おなじみ、蒐集しているアレですね。 備忘録の壱 LPPアンタキヤ・アラビア語版が出版されている。書名は"El-Emir Es-Satir"(特殊文字記号は省略してあります)とのことらしい。 さてどうやって入手するか…(関係者に凸するのが最善な気しかしないのでなんとかする予感がします) アンタキヤはここです。まだ行ったことないっすな…もっとも、現状諸事情で渡航がやや難しい地域ではありますが。 備忘録の