林伸次

○今日は 林伸次 先生のお誕生日です! おめでとうございます 今年は危険な夢の中をどう乗り切るか腕の見せどころ!

※この記事は2018年09月17日に書かれたものです。

林伸次○恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。の大疑問
■渋谷の喧騒を離れた裏道にあり、大人のための静かなお店
バールボッサというワインを中心に手料理の店を経営しながら、
これまで「バーのマスターはなぜネクタイをしているのか?」
「ワイングラスのむこう側」
「ちょっと困っている貴女へ バーのマスターからの47の返信」
などの著書があ

もっとみる
○とてもありがとうございます♪この機会に自己修正しませんか?
5

2017年ベストアルバム(林 伸次)

●林 伸次

bar bossa店主/渋谷のボサノヴァが聴けるワインバーbar bossaの店主cakes、Oggiにて恋愛コラム、カフェレスで飲食店対談。

もっとみる
「スキ」、ありがとうございます! ¡Gracias!

特集 「視る」を楽しむ 美しい!面白い!ビジュアルから好きになる音楽(ワールドミュージック)

あなたが「おもしろい」と思うアルバムジャケットはなんですか?あなたが「おもしろい」と思うミュージックビデオはなんですか?

石田昌隆

フォトグラファー
著書は『ソウル・フラワー・ユニオン 解き放つ唄の轍』『オルタナティヴ・ミュージック』『黒いグルーヴ』。

Dudu Tassa & the Kuwaitis『Dudu Tassa & the Kuwaitis』
(2011 | イスラエル)

もっとみる
「スキ」、ありがとうございます!
1

特集 「渋谷系」世代は今、何を聴いているのか? 公開アンケート Part 1

❶90年代の「渋谷系」というムーブメントの最中には、どんなものを好んで聴いていましたか?
❷今、どんな音楽を聴いていますか。
❸今、どんなメディアで音楽を聴いていますか?
❹かつての「渋谷系」を好んで聴いていた方に、今のどういう音楽を推薦したいですか?
❺かつての「渋谷系」とされる音楽の後継的作品はどういうものだと思いますか?

もっとみる
「スキ」、ありがとうございます!

特集:音楽とラジオとエッセイと 〜ブラジルの中古レコード

文●林 伸次

 ブラジルの中古レコードって、「サイン」が入ってるのがあるってご存じですか? いえ、そのレコードのミュージシャンのサインじゃないんです。そのレコードのかつての所有者のサインが入ってるんです。それもレコードジャケットとレコードのレーベルのどちらにも入っていることがありまして、「ああ、このレコード、こんなサインが入ってなければもっともっと高額で取り引きされたのに」っていつもいつも気にな

もっとみる
「スキ」、ありがとうございます! ¡Gracias!

特集 人生と音楽 〜恋愛と失恋〜 林 伸次

林 伸次●1969年徳島県生まれ。レコード屋、ブラジル料理屋、バー勤務を経て、1997年にbar bossaをオープンする。2001年、ネット上でBOSSA RECORDをオープン。選曲CD、CDライナー執筆多数。『カフェ&レストラン』、『cakes』で連載中。著書に『バーのマスターはなぜネクタイをしているのか』『バーのマスターは、「おかわり」をすすめない』、『ちょっと困っている貴女へ バーのマス

もっとみる
「スキ」、ありがとうございます!

伊藤ゴロー + ジャキス・モレレンバウム 静かなる音楽家同士のスペシャル・コンサート

文●林 伸次
texto por SHINJI HAYASHI

撮影:Takashi Homma

 naomi & goroで日本のボサノヴァ・アーティストとして国内外で活動し、ソロ活動ではボサノヴァ~クラシック~ロックとジャンルを横断する中でジャキス・モレレンバウムと共演、また原田知世のアルバムのプロデュースも手がける伊藤ゴローさん。銀座・ヤマハホールでのジャキスとの再会コンサートを控える中

もっとみる
「スキ」、ありがとうございます!

タダほど高いものはない

無料は治安が悪くなる説

たばこのポイ捨ても罰金を重くしてくれていい。飲み放題もお酒を大切に飲んでいない証拠だし。

私はここのnoteの他にはてなブログを使っているのですが、こんな記事を書きました。

有料だとお金のない学生が使えじゃないか?という意見がでそうですけどその場合は「試用期間」を設けてそれを過ぎると有料にすればいいのでは?と思います。本当に必要ならお金を作ってでも使うだろう、と思うか

もっとみる
成功を願っています✨
1

林伸次さんの「ちょっと困っている貴女へ バーのマスターからの47の返信」を読みました。

男性と女性、それぞれの立場だったら、こうゆう行動をした場合はこうですよね、と、相談に対して様々な角度で提案してくれるスタイル。林さんの文章がとにかく端的で小気味好いです。
最終的な答えは出さずに読者に委ねるところも、バーテンダーらしくて良い距離感ですよね。

ちなみに「浮気をするのは女性のほうが多い」という意見だけは納得がいかないのですが(笑)。
私は浮気をしたことがないし、私の周りは圧倒的に男性

もっとみる
わたしもスキ!
5

林伸次 居酒屋やバーは消えてゆく|特別寄稿「 #コロナと日本人 」

新型コロナウイルスは、世界の景色を一変させてしまいました。文藝春秋にゆかりのある執筆陣が、コロナ禍の日々をどう過ごしてきたかを綴ります。今回の筆者は、林伸次氏(Bar Bossa店主)です。

飲食店の参入障壁は低い

日本では、飲食店を開業する参入障壁はすごく低いことをご存じでしょうか。飲食店を始めるには調理師免許とか、お酒を扱う何か特殊な資格が必要だとみんな考えますよね。でも実は、保健所に行っ

もっとみる
ありがとうございます!
139