明治安田生命J1リーグ

FC東京戦 感想

FC東京戦では1-5-2-3のシステムへ変更したベガルタ仙台。
前節の大分トリニータ戦では、やりたいこととのズレを指摘した木山監督は1週間で見事な修正をしてきました。

木山監督のアグレッシブな守備の定義は分かりませんが仮定義として。
撤退はせず、アタッキングサード、ミドルサードからフォワードも参加したディフェンスを行うだとしたら、今節はパーフェクトではないでしょうか。

ボールサイドのフォワード

もっとみる

"猟犬達の追撃" J1 第17節 鹿島(A)vsセレッソ大阪(H)

鹿島 2 - 1 セレッソ大阪

鹿島がリーグ5連勝、セレッソはリーグ6連勝中と好調維持する両雄の対決となった。日程としては鹿島が中6日と余裕をもって準備できたのに対し、セレッソは中2日。負傷明けの選手も抱えるセレッソにとっては決して楽な台所事情ではなかったのかもしれない。リーグ最少失点を誇る堅守のセレッソ。難敵相手にも勝ち星を挙げてきた鹿島だが、まさに正念場となった。

リスク上等のハイプレッシ

もっとみる

2020年 北海道コンサドーレ札幌全ゴール(1~17節)

※有料記事となっていますが、全ゴール無料で見られるので安心してください。

1~17節で生まれた22ゴールについてのまとめです。

開幕前、3人のストライカーに注目していました。

A代表にも選出された快速FWの鈴木。
シーズン途中にベルギー1部に移籍。

1試合4得点も達成したアンデルソン・ロペス。(今年はセレブレーションに気を付けてほしい)

チーム最年長の大型FW、ジェイ。

1~17節の成

もっとみる
ありがとうございます!とっても嬉しいです!

【2020明治安田生命J1リーグ第17節】 浦和レッズvs川崎フロンターレ レビュー

初投稿となります。私はサッカーに関する特別な詳細な知識があるわけではありません…。

J1、J2リーグ毎節注目の試合を2~3試合フルタイム視聴andスタジアム観戦しているサッカー観戦好きな一視聴者としての視点から感じた試合のポイントを振り返ってみるレビューを気が向いたときに投稿していこうと思います。

・浦和レッズ 0-3 川崎フロンターレ               (得点)前半37分 山根(川

もっとみる
読んでいただきありがとうございました!

明治安田生命J1リーグ 第17節 浦和レッズvs川崎フロンターレ(H)

結果は0-3で負け。
ある意味想像通りの結果でした。

メンバー

◎スタメン
GK:西川
DF:トーマス・デン、岩波、槙野、山中
MF:柏木 、エヴェルトン、 柴戸、関根
FW:杉本、レオナルド
◎サブ
GK:福島
DF:岩武 
MF:長澤、マルティノス、汰木
FW:武藤、興梠

柏木が先発。橋岡がメンバー外が続きますがどうなってんのか…。

ざっくり試合内容

前半は浦和のやりたいことが上手く

もっとみる

瀬沼優司選手の気迫

本日のJリーグ 対大分トリニータの横浜FC観戦記です。

今日はアウェー大分での試合でした。
横浜はすでに肌寒い気温ですが、大分はどうだったのしょうか。

序盤は、守りの際のいつものダブルラインがなく、マンマークだったのかどことなくバラバラで落ち着きなく感じました。
私の勝手な思い込みですが、きれいなラインで守っていると安心感があります。

同じく序盤は前線からプレスを仕掛けていて、そこは今日の戦

もっとみる
わたしも大好きーー😘 わたしも大好きーー😘

リアルとバーチャルをつなげる新しいサッカーゲーム「Sorare」の紹介

【本noteのざっくりとした内容】
★ 「リアルとバーチャルをつなげる」が今後コンテンツのトレンドになる
★ その中で「ファンタジースポーツ」というジャンルがアツい
★ ファンタジースポーツとゲームに昇華させている「Sorare」を推したい

はじめに:「リアルとバーチャルをつなげる」とは?

はじめまして、bearko(ベアコ)です。
「平和なGREED ISLANDを作りたい」という想いでXR

もっとみる
ありがとうございます!よろしければTwitterで共有頂ければ幸いです
5

"クロージング"J1 第16節 鹿島(A)vs清水(H)

鹿島 2 - 1 清水

 鹿島、清水共に前節より中2日と過密日程での試合となりました。鹿島は先発を前節より4人変更(関川→町田、永戸→杉岡、永木→レオ、荒木→和泉)しており、特に序列を失いつつある町田に個人的には注目。また杉岡も定位置奪回に向けて高いモチベーションを感じる試合でした。表題でも触れましたが、鹿島は試合のクロージングに悩める試合が増えてきました。シーズン再開直後は追いかける試合が多か

もっとみる

キーパーへの意図的なアフターはカードになるぞという話

今日Jの試合があったなーと思って検索してみたらこんな記事が。

見た限り完全にアフターですね。明らかに左足を振ってるのでこれは一発赤は妥当でしょう。

ボールがこぼれるかもと思うのはわかりますが、どう考えてもキーパーへのチャージになるので都倉は諦めるべきだった。

セットプレーなどキーパーへのファウルは厳しめに取れれているのでこの辺りの考慮はしとくべきでしたね。

もっとみる

セレッソvs横浜FM

おはようございます!!タビオ4号です。

今日は【明治安田生命J1リーグ 第16節】セレッソvs横浜FMの試合の感想を書きます。

ディフェンディングチャンピオンとの試合で、セレッソがらどれだけ戦えるのか?今季の現順位でいくとセレッソの方が立ち位置は上ですが、横浜のスリートップが強烈なのでハマると非常に怖いな。。という印象を持っていました。

この試合もセレッソは4-4-2でスタートです。丸はベン

もっとみる