復讐代行

292冊目:怨み屋本舗/栗原正尚

292冊目:怨み屋本舗/栗原正尚

こんばんは、Umenogummiです。 今日は法で裁けない悪人を大金と引き換えに制裁してくれるこちらのマンガです。 怨み屋本舗/栗原正尚 作 あらすじ 「怨み屋」と名乗る女が、怨みを持つ人間から大金を支払わせる代わりに、復讐代行を行うお話です。 怨みを持っている、持ちそうな人間を調査し、客になりそうな人の家に、「あなたの怨み晴らします」と書かれた黒い名刺をいれていきます。 情報屋と呼ばれるクラッカー、怨み屋の実弟で熟女専門のホスト・シュウやオタクながら俊敏な運動神

1
略奪愛は幸せになれるか?答えを出してみた

略奪愛は幸せになれるか?答えを出してみた

略奪愛は幸せになれるとおもいますか?このテーマは実に味わい深いです。意見は見事に真っ二つに分かれるからです。 人の彼氏を奪う、人の彼女を奪う、人の旦那さんを略奪する、人の奥さんを略奪する、これは略奪愛です。強引に盗んでしまうのです。おそらくその人にとって最も大切な宝物を。盗まれた相手は当然激怒します。宝物を盗まれて怒らない人間がいますか? 略奪愛は幸せになれるのか?盗んだ方は幸せになれるかもしれません。だって宝物が自分の手元にあるのですから。しかし盗まれた方は_ 盗まれ

呪い殺す方法

呪い殺す方法

呪いは本当に恐ろしいです。なぜなら法に触れないからです。あなたは相手に指一本触れることなく相手を殺してしまうのです。それが呪いです。 「突然死」という死に方があります。よくこんな会話を耳にしたことはありませんか?「昨日まではあんなに元気だったのに…」 呪われたのでしょう。だれかに強く呪われたのでしょう。その可能性を否定できますか?おそらく無理でしょう。そのことを実は医学者が一番よくわかっているのです。詳細に解明できない、説明ができない死因、そのジレンマを医学者たちは抱えて

9,980
職場に嫌な人間が居て眠れない夜は、呪い代行をご検討ください

職場に嫌な人間が居て眠れない夜は、呪い代行をご検討ください

呪い代行の我孫子(あびこ)です。 本日2月7日早朝、呪い代行実施しました。 日曜日の夜は、明日から仕事かと思うと、布団に入ったものの中々眠れなかったりしますよね。 人間関係が理由だと尚更、あの人と言葉を交わしたくないな、何か陰口を言われていないかな等、悩みが頭を駆け巡るかと思います。 人間関係が要因で仕事が嫌だと、相談される方の多くは、呪い掛けで原因が取り除かれると、嘘のように仕事が楽に感じるようになる方が多いです。 事例としては ・パワハラ、セクハラ、マネジメントの

1
顔認証AI活用と要注意人物晒し案①

顔認証AI活用と要注意人物晒し案①

顔認証AIの活用 Pairsにはまあまあの精度の顔認証機能がある 好みの顔のタイプの方のプロフィールを下へとスクロールしていくと 似た雰囲気や顔のお相手がサジェストされる サジェストされたお相手の類似のサジェストをどんどん辿っていく 条件検索でなかなか好みのお相手を見つけられないって男女にお勧めの検索方法である 一般ピープルに好みの顔なんていないわよって面食いの男女は 捨てアドで好みの異性の写真(モデル、有名人など)でダミー垢を登録して本垢で検索そこでサジェストされた相手を

1
マッチングアプリ婚活の損切りのすすめ①女性視点

マッチングアプリ婚活の損切りのすすめ①女性視点

男女共にお相手を探す時は 年齢、年収、体型(身長)などの条件検索をするよね? よほど細かく条件指定をしない限り100人単位で閲覧しきれないくらい羅列される 普段出会えないような同条件の人たちと否が応でも比べられることになる ※不人気ゆえ分母が取れなくて申し訳ない 投票してくれた方、ありがとうございます 女性側がいいなと思えるような男性会員は希少でいつもいいねを余らせているのに対して 男性側は、これがだめでもどんどん数打てばいいってくらい、いいねする相手がたくさんいるとい

6
復讐代行を通じて知ったクソ男の本音①

復讐代行を通じて知ったクソ男の本音①

婚活女子会、復讐代行でヒアリングした婚活女子と自分の体験 涙と悲しみから生まれた学び 残念なことに婚活の戦場には 真剣な気持ちの婚活女性を性の餌食にする脳みそ海綿体のクソ男が多数いる 真剣に活動している御紳士の方々のためにも クソ男はクソ男と表現させていただきます 既婚であることを隠しつつ恋愛を楽しみたい人 彼女がいるけどワンチャン狙いでアプリでヤレる女探ししてる人 結婚願望はないけど暇つぶしに飲み相手探しててワンチャンセックスしたい人 シンプルにセフレほしい人 など

7
カネのために相手を悪人扱いし、相手を死ぬまで追い詰め続けた罪は重い!嘘つきどもは、、、何れ、裁かれる日が来るでしょう。

カネのために相手を悪人扱いし、相手を死ぬまで追い詰め続けた罪は重い!嘘つきどもは、、、何れ、裁かれる日が来るでしょう。

悪い嘘の噂を流される…、些細なことの繰り返しで精神的にジワジワと追い詰められる…、その嫌がらせ、首謀者だけカネを受け取っている可能性があります。首謀者が依頼を受けてカネをもらい、信じ込みやすい者たちに嘘の噂を流しターゲットを悪人扱いして叩かせる…。という場合も。カスビジネスです。 ムカつく相手への復讐代行業者の実態…痴漢仕掛けや中傷メールで辞職に追い込む…殺人も (https://biz-journal.jp/2016/03/post_14190.html) 突然、赤の他

3
マンガ感想 渡邊ダイスケさん『善悪の屑』

マンガ感想 渡邊ダイスケさん『善悪の屑』

マンガ王国で読みました。 比較的有名な、実際に起きた事件をオマージュしているものもあり(もしかしたら全てそうなのかもしれませんが、私が知らないものもありました)、その犯人がこの世の中で普通に暮らしているということを考えると被害者ご本人やご遺族の方はどのようなお気持ちだろうと胸が痛くなります。 未成年の時に大きな事件を起こすと、そのあとに成人してからも「元少年A」という呼ばれ方をしていますよね。 成人したらもうそういうのはいいのではないかと思うのですが、そういうものでもない

4