妊娠糖尿病から境界型糖尿病に。理系ワーママの血糖コントロール法

私は第二子妊娠中の妊婦健診で尿糖陽性が続いたため、ブドウ糖負荷試験を受けたところ妊娠糖尿病と診断されました。

妊娠糖尿病とは

詳細は以下のページをご覧ください。妊娠糖尿病は全妊婦の12%に診断され、糖尿家系ではリスクが上がります。

判明したのがちょうど産休に入る直前。産休でたくさん美味しいものを食べようと思っていたのに、食事制限と毎食後に採血して血糖を測定する日々となりました。

私の場合、

もっとみる
ありがとうございます!励みになります☆
3

妊娠糖尿病だった話【出産までの経過】

こんにちは。妊娠糖尿病シリーズです。前回の続き。

妊娠糖尿病が確定してショックを受けながら、帰宅前に栄養士さんと面談して、栄養相談を受けた。丁寧に熱心に説明してくれたけど、なんかショックが大きすぎて説明が頭に入ってくるような来ないような…

とりあえず、間食をできる限りやめた。仕事をしているおかげで、間食をやめること自体はそんなに大変ではなかった。妊娠する前は朝ごはん無しだったけど、子供のために

もっとみる
読んでいただきありがとうございます!嬉しいです♡♡
5

妊娠糖尿病だった話【診断がついた日】

こんにちは。妊娠糖尿病シリーズです。笑

27週6日。28週の検診として産婦人科に行った日に75gOGTTをしました。そうです、糖負荷試験の事です。

「あー、どうせ妊娠糖尿病確定なんだろうなぁ」と、思いながら憂鬱な気持ちで検査に案内されました。

75gの砂糖の入ったサイダーを一気飲みして、血糖値爆上げさせて体に負担かけるくらいなら、美味しいクレープでも食べて血糖値を上げたい、とすら思えた。笑

もっとみる
読んでいただきありがとうございます!嬉しいです♡♡

妊娠糖尿病だった話【え、なんで私が…】

ちょうど3年前の今頃のお話。

きっと世の中には妊娠糖尿病のせいで、ウキウキ幸せのマタニティライフから少し不安になられている方がいらっしゃると思うので(当時の私がそうでした)、少しでもそんな方々の参考になれればいいなと思います。

3年前の8月。23週6日。24週の検診として産婦人科に行きました。その時に妊娠中期の血糖測定をしました。昼食後2時間は経っているであろう時間帯なのに、BS109。私自身

もっとみる
読んでいただきありがとうございます!嬉しいです♡♡
5

妊娠糖尿病になって知った、根拠なき食事指導と治療について

私は中期の糖負荷検査で妊娠糖尿病の結果が出ました。

その時に指導された内容に違和感を感じ、自分でいろいろ調べたり考えたり試したことで知ったことがとても多くありました。

結果的に私は入院もインスリン注射も打つことなく、むしろ体調や体重コントロールを正常化することができたため、妊娠糖尿の診断を受けた方の情報収集の一助になればと思い、今回こちらのnoteを書くことにしました。

もちろん私は専門家で

もっとみる

あかちゃんと、かんぱい。

最後に飲んだのはいつだっただろう。

たしか、妊娠が分かる前に開催された会社の飲み会だったかも。

かれこれ10か月、アルコールを口にしていないことになる。

妊娠すると、味覚が変わる。

食べられたものが食べられなくなって、
においをかいだだけでも気持ちが悪くなるものもありました。

チーズや魚、ネギ類なんて大好きだったのに、
妊娠中はまったく受けつけませんでした。

出産後は不思議なもので、

もっとみる
ありがとうございます!私も見に行きますね😊
9

妊娠糖尿病とは何か

妊娠中に血糖値が高くなりやすいと、聞いたことはありますか?今回は妊娠糖尿病について知ってもらいたいということで、記事をまとめました。

妊娠糖尿病とは、「妊娠中にはじめて発見または発症した糖尿病に至っていない糖代謝の異常」です。
妊娠すると、おなかの赤ちゃんが成長するにつれて胎盤からホルモンが分泌されます。これらのプロゲステロン、プロラクチン、コルチゾールなどのホルモンはインスリンの働きを抑える作

もっとみる
嬉しいです!どうもありがとうございます!
3

妊娠糖尿病から、奇跡の挽回か?!妊婦検診行ってきたよ

今日は、一週間ぶりの妊婦検診。退院後の診察は初めて。

担当のお医者さんは、入院の時にお世話になった先生。

思わず「お久しぶりです」と伝えたら「あっ、どうも〜」と言われて、なんだか不思議な感じ。

診察によると、どうやら羊水量も安定し血糖値も落ち着いてきたそう。

赤ちゃんの頭も、骨盤にしっかり収まってるとのことで、問題なさそう。体重も2899gで、週数の標準体重ピッタリ。

「よし、あとは陣痛

もっとみる

パティシエさん、最後にアップデートしたのはいつですか?

(この記事内での〈パティシエ〉は、〈パティシエール〉や〈和菓子職人〉〈パン屋さん(ブーランジェリー)〉も含んだ表現にさせていただきます。記事内容は洋菓子屋さんベースになります。ご了承ください。)

少し怖めのサムネイルにしたから、書き初めに悩んでしまってます(笑)

さて、今回の記事は、パティシエ、製菓専門学生、将来パティシエになりたいあなたに見てもらいたい記事になってます。少し怖いことも書くかと

もっとみる

妊娠糖尿病覚書②血糖コントロールについて

自宅でのコントロール方法についての覚書。食事+運動。インスリン使用なしの場合、時期がすすむにつれ自分の体内のインスリンの効きが悪くなってきてかなりの努力が必要になったのでその話も。

妊娠中期までの管理について

覚書①でも書いた通り、肥満と判断されていたので食事を出来るだけバランスよい献立で野菜→タンパク質→炭水化物の順でよく噛んで食べるように意識して、炭水化物は抜かないまでも一般の妊婦に推奨さ

もっとみる
ありがとうございます!