情事のあと

本命の彼はとてもマイペースな人だった。研究職の彼は仕事熱心で、スマホ嫌いの人だった。何日間もメールはなく、私はいつも待ってばかりだった。会えばとても優しく、そして紳士的な人だった。彼は私と会うといつもキスをしてきた。とても情熱的なキスだったが、それ以上のことは求めてこなかった。が、私は多分彼のことを求めていたのだと思う。でもそんなことを女の私から言うなんて、考えたこともなかった。

この頃またして

もっとみる
嬉しいな、ありがとう😊
5

祝わない誕生日

今日は亡くなった親友の誕生日です

彼の誕生日に彼がいない、というのはまあ当たり前ですが初めてで

どうにも妙な感じのするものですね。

コロナ禍で墓石の輸入が遅れに遅れてようやく来月に彼のお墓ができあがるそうですが、そんな中で周囲の人たちにもようやくほんの少しだけ変化が見られたように思い、それは彼がいない日々をこれから生きていくということの寂しさを受け入れられはじめてきたのかなと思います。

もっとみる
ありがとうございます!後程記事を拝見しに行かせて頂きます!
3

地蔵盆の思い出

地蔵盆ってのが子供の頃にあって。
地域によっては今もあるのかね。知らんけど。

私が子供の頃は早朝にあった。
朝の5時ぐらいに早起きして、チャリに飛び乗った。
近くのお地蔵さんを片っ端から周り、一円玉や五円玉や少しのお米を供えて拝むと、そのスポットにいるおっちゃんやおばちゃんからお菓子をもらえる。

お察しの通り、完全にお菓子目当てだ。

小さい袋のかっぱえびせんやサッポロポテト、チューペット一本

もっとみる
かたじけない!
3

〜あの日にかえりたい〜【特別編】 眠れぬ、七夕の夜。

※短編小説 〜あの日にかえりたい〜本編をご覧になってない方には、内容がわかりづくなっています。まずは本編をご覧になってくださいね。

・・・

サヨさんが東京に来る、と聞いたのはちょうど    一週間前だった。

由美の提案に、卓さんが乗り、吉行まいこが大喜びで、段取りをしたという。

もう会わない、と思っていた俺は
内心、焦っていた。

でも、逃げるわけにもいかない。

"秀人に会うのも久しぶり

もっとみる

2度目のセックス

前回は酔って記憶が飛んだ状態だったけれど、今回は全て覚えている。子供を2人生み、2人とも完全母乳で育てた私の身体は酷いものだ。おっぱいは垂れているし、ハリもない。そしてお腹周りは余分な肉ばかりだし、お尻と太ももの境もわからない。どこをとっても見せられたものじゃない。とは言え既にそんな関係になっている、50過ぎのおばさんが恥ずかしがっても仕方ない。覚悟を決めてシャワーを浴びて、部屋に行くと彼に抱き寄

もっとみる
嬉しいな、ありがとう😊
6

「ハンチョウ」のジャンパー

今から約5.6年ほど前、僕は食品関係の物流会社で働いていました。簡単にいうと食品の仕分け作業です。そこに皆から「ハンチョウ(班長)」と呼ばれている方がいました。「ハンチョウ」は僕の10歳ぐらい上の方でした。当時、学生上がりの社会人デビューの僕は初めて会った時に「なんか難しそうな人だな、あまり近づかないようにしよう」と思いました。しかし、直属の上司なのでそんなわけにはいきません。こうして僕の社会人ラ

もっとみる
嬉しい😆
9

生い立ち(どらやき事件)

1967年の1月。その日は数年ぶりに大雪が降ったそうですが、わたしは会社員の父と専業主婦の母の間に2番目の子供として生まれました。男の子が生まれたということで、おじいさんがとても喜んだそうです。

上には1才違いの姉と1歳半下の妹がいて、3人兄弟。特に私は妹の面倒をよく見ていたそうです。

親から聞かされた時に自分で作り出したのかもしれないけど、今でもなんとなく残っているのが「どら焼き皮だけ事件」

もっとみる
ありがとうございます^^
1

答え合わせ

彼とはそれから毎日簡単なメッセージのやり取りがあった。が、あの晩のことはさすがに文字にできず。そんな中「来週あたり飲みに行きませんか?」と誘われた。本命の彼からの連絡は無いまま、私は彼と会った。

私はあの日のことをよく覚えてなかった。どうしてこういうことになったのか、状況を知りたかった。お店に入り、お酒を一口飲んだ時に「この間の答え合わせをさせてくれませんか?」と切り出した。

彼は初対面の私を

もっとみる
嬉しいな、ありがとう😊
4

「THE・夏!」ってものを挙げてみたら、私にも夏が来た気がする

夏に置いて行かれてる気がしてならないので、連想ゲーム、はじめます。

・旧式の扇風機(塗装されてない、金属むき出しのやつ)

祖父母の家にあるやつ。スイッチを押すと、「バチン」って音がする、ボタンが凹むやつ。最新のものみたいにスムーズには首を振らなくて、時々カクカクする。なんか良い。

・ござ

床に敷く薄いござ。”い草”の香りがする。祖父母の家の、だだっ広い客間に敷かれていて、寝転がるとひんやり

もっとみる
読んでくれてありがとうございます*+・☆
5

パチンコしてて救急車で運ばれた話

皆さんは救急車で運ばれたことはありますか?

僕は今まで何回かありますし、運ばれてるのを見たことも何回かあります。今日はそのうちの一つを紹介します。

あれは僕がまだパチンコも前の仕事もやめていない時なので約5年前になります。その頃毎日夜勤の仕事をしていて、休み明けに朝一開店からパチンコに行くというのが休みの日の過ごし方でした。そして、会社にもう一人パチンコが大好きな人がいました。僕より3歳年上の

もっとみる
いろいろ見ていってくださいね😂
7