台湾映画

台湾的音楽 馬念先

ラジオで紹介していた、台湾のアーティストをnoteに書き記すシリーズ。
馬念先。
マー・ニェンシェンと読みます。

1994年から活動している、台湾のシティポップ・レジェンドと呼ばれるバンド、糯米糰(Sticky Rice)メンバーとしてキャリアをスタートしていますが、ミュージシャンだけではなく、俳優や映画音楽を担当したりと、多岐にわたる活躍をしています。

「巴黎草莓」/糯米糰(Sticky R

もっとみる
ありがとうです!ラーメン食べたいね!
1

【配給会社ムヴィオラの映画1本語り】『春江水暖〜しゅんこうすいだん』⑨声フェチ発動!

昨日はグー・シャオガン監督とZOOM取材を、なんと7時間30分も!監督、本当にありがとう。通訳さんにも大感謝。またもたっぷり面白い話を聞きましたが、新聞やwebメディアのインタビューなので、内容は各媒体で掲載されたらご案内と言うことで。

*ZOOMインタビュー中のシャオガン監督 

前回『春江水暖〜しゅんこうすいだん』の“音”について書いたので、今日は“声”について。映画の音が好きな私としては、

もっとみる
ありがとうございます!
1

映画:「君の心に刻んだ名前」をNetflixで鑑賞した個人的レビュー

どうも猫舌です

今回は初めての映画レビューを書いてみようと思います

映画を観て共感する友達がいないので、書いちゃいます

個人的な感想なので、正直ストーリーライン無視で書きますので悪しからず

あと後半ネタバレも含まれますので、ご了承ください

君の心に刻んだ名前(原題:『刻在你心底的名字』)

あらすじ
1987年、戒厳令が解除された直後の台湾。家族からの期待とプレッシャー、同性愛者への差別

もっとみる

【配給会社ムヴィオラの映画1本語り】『春江水暖〜しゅんこうすいだん』⑧“音”の良い映画は信頼できる。

“グー・シャオガンは中国人監督だが、台湾の監督、エドワード・ヤンやホウ・シャオシェンに近い。本作は『ヤンヤン 夏の想い出』や『童年往事 時の流れ』の子供と言っても過言ではない。” これはカンヌ映画祭で上映された時のハリウッド・リポーターのレビューの一文。

*エドワード・ヤン『ヤンヤン 夏の思い出』 可愛らしい子ども映画のようだが、ヤン監督らしい洞察に満ちた厳しくも温かい映画。私はオールタイムベス

もっとみる
ありがとうございます!
5

Crowd Luが歌う主題歌ー台湾映画『刻在你心底的名字(邦題:君の心に刻んだ名前)』より

こんにちは、Harunaです。

台湾映画『刻在你心底的名字(邦題:君の心に刻んだ名前)』を先日見ました。2020年9月30日に台湾で公開され、12月23日にNetflixでグローバル配信開始されたLGBT映画です。

1987年、戒厳令が解除された直後の台湾。家族からの期待とプレッシャー、同性愛者への差別、社会の偏見の中で、高校生のジアハンとバーディは恋に落ちる。(出典:Netflix公式サイト

もっとみる

台湾的音楽 徐若瑄 ビビアン・スー

ラジオで紹介していた、台湾のアーティストをnoteに書き記すシリーズ。
徐若瑄 ビビアン・スー。

そうです、90年代にテレビを席捲した彼女です。
当時中学生だった私は、ビビアンが大好きでした。キュートでおとぼけで頑張り屋さんの彼女が出るテレビは、欠かさず観ていたのを覚えています。

台湾に戻り、今では大人の女性として、女優や作詞家などとして活躍していますが、もちろん歌手活動も行っています。
昨年

もっとみる
ありがとうございます!ゴンちゃんも嬉しい!
23

12月に観た映画「燃ゆる女の肖像」「君の心に刻んだ名前」

12月は引きこもって過ごした年末年始もあって充実した映画ライフが送れた。また観たいなと思う2作品の感想を記録しておく。

※前知識なしで観たい方は読まない方がいいと思います。

「燃ゆる女の肖像」

クィア映画は児玉美月さんのTwitterを参考に選んでいる。以前感想を書いた「ユニへ/윤희에게」も児玉さんのツイートで知った。その時「燃ゆる女の肖像」も合わせて紹介されていたので、日本での封切りを待っ

もっとみる
Have a nice day!
2

『弱くて強い女たち』つらい過去のある70歳の女性と娘たちのたくましい半生を描く台湾映画

台南で屋台を営みながら3人の娘たちを育て上げ、大きなレストランを経営するまでになった女性、秀英が70歳の誕生日を盛大に祝う。そこへ別れた夫の訃報が――。誕生日会に来ない親戚がいるのはなぜなのか?「4人目の娘」の正体とは?三女が連絡を取っていた女性はどんな人?

病気を経てダンス講師として働き続け、よりを戻そうと夫が訪ねてくるが、昔の知り合いである男性と再会して逢瀬する自由奔放な長女。一族の職業を継

もっとみる
Art is for all.(アートはみんなのもの)
2

台湾BL映画「君の心に刻んだ名前」(刻在你心底的名字)

主演:エドワード・チェン(陳昊森)、ツェン・ジンホア(曾敬驊)、ダイ・リーレン(戴立忍)、ワン・シーシェン王識賢、ファビオ・グランジョン
2020年
いしゃーしゃ的オススメ度:★★★★★
(写真=Netflix公式サイトより)

「これ、観てる?」

またしてもBLオタク友から視聴命令が飛んできた。勝手に私がそう命名しているネット上の友人であるこのイギリス人の彼女とは某グループで知り合ったのである

もっとみる
嬉しいです〜!
26

イー・ツーイェン『藍色夏恋』 台湾の青春映画 グイ・ルンメイ(桂綸鎂) 身体と心の移動

台湾の女優グイ・ルンメイ。
ディアオ・イーナン『鵞鳥湖の夜』(2019)の、怪しげで妖艶な演技が眼に鮮やかに残っている人も多いと思う。
これは36歳の成熟した姿なのだが、彼女の18歳のときのデビュー作であるイー・ツーイェン『藍色夏恋』(2002)はその対極にあるといえる。彼女の演技の瑞々しさに、わたしたち見る者は、無防備なまでに圧倒されること間違いないだろう。

青春映画の瑞々しさ。それを俳優の若

もっとみる
スキありがとうございます。ポジティブな反応はうれしいです。
4