自信もなければ動きたくもないね

2020.07.06.

ここ最近の僕は、家から一歩も外に出ずにパソコンで企業を漁る生活をしていて、開けっ放しにした自室の窓からしか季節の訪れを感じていない。

その少なすぎる体感データであるとは承知しているけれど、ここ数日はちょっと空気が変化しているように思う。

一週間前くらいまでは、あまりにも気温が快適すぎた。「この天気がずっと続いて、夏なんか来ないんじゃないか」と毎日錯覚していた。割と本気

もっとみる

都知事選終わって雑感ー誰も幸福にならないんじゃね?

ほぼ労働者で、相対的に悪い条件で働かされてる人の方が多数なんだから、まともに頭働かせて投票したら、労働者に優しい方が勝つわけよ

それをしないんだから、まー、やっぱ教育悪いよね

どちらが労働者保護に熱心か?

労働者意識がそもそもないのか(会社員を労働者と思っていないとかマジ)?

労働法をちゃんと教えろよ、教員はよ。

労働法を教えて、生活よくするにはどうしたら良いか?という視点で政治を考えさ

もっとみる
アストンベリー!
4

新自由主義は後退したのか?

GDP至上主義を批判する向きは強くなっているけど、じゃあ、GDPに代わる有用な経済的ステイタスが他にあるかといえば、現状、GDP以上に各国の「豊かさ」をそれなりに正確に示す指標はないんですよね。

 新自由主義の敗北だとか、グローバリズムの敗北だとかいうけれど、私は、新自由主義的な価値観は生き残り続けると思いますし、相変わらず株価は重視され続けると思います。そして、グローバリズムの進展は不可逆的で

もっとみる

薮中塾6月勉強会報告

皆さんこんにちは! 薮中塾6月勉強会担当です。

今回は6月20日(土)に開催された薮中塾6月勉強会の報告を、小原と善波がお送りいたします。

今回のテーマは「社会保障政策」です。

3度目の勉強会であった今回もオンラインでの開催でした。コロナ禍の影響は大きく、3月の6期生の活動開始から、我々6期生はまだ一度も直接顔を合わせることができていません。もちろん「今回こそオフラインで勉強会を…!」と誰も

もっとみる

「来月のシフトはゼロです」

みなさん、こんにちは。
労基署にいる社会保険労務士、黒田英雄です。

新型コロナウイルスの感染者数が、2ヶ月ぶりに3桁にのぼりました。
2020/7/5現在で、4日連続の100人超えです。

これまで感染者数が200人を超えたのは、4/17だけです。
当時より検査数が増えていることから考えると、また200人を超える日が来るかもしれません。

もし2度目の緊急事態宣言が出されたら、ふたたび会社やお店

もっとみる

■メンタルヘルス■法制面での意義編

労働安全衛生法と安全配慮義務の理解から。

従業員の健康管理問題に関する法的規制が労働安全衛生法。これは最低の労働基準条件をを定める取締法規で、違反した場合に、一定の範囲で刑事罰の対象。しかし企業が諸規定を遵守していても、安全配慮義務違反として、民事上の損害賠償責任を問われる可能性がある。なので、従業員と接し、健康状態を把握し、作業内容や作業量を調整できるポジションにいる管理監督者の役割は重要であ

もっとみる
嬉しいです!!感謝します!
4

31回連続31回目の朝投稿 労働の意味

労働の意味について考えてました。最近、身近にそういうものを感じたからです。

人によって千差万別なのは百も承知です。

楽しくて仕方なくて、それで給料をもらっている人がいます。そのような人は労働基準法なんて言葉知らないと思います。

一方で、辛いなあと思いながら、給料を得るために必死に働いている人もいます。そのような人には、ワーク・ライフ・バランスが大事だと思います。

どっちもいいなあと思います

もっとみる
うれしいです!僕の励みになります!!
5

【 人生のレシピ 】最初にあったのは、夢と根拠のない自信だけ。本当に何もないけど情熱だけは無限にある。孫 正義

嬉しいです!!感謝します!
5

人の心は不器用なもの

夜、眠れるようになった。

昨夜は、何度か途中で目が覚めたものの、そこから再び入眠することができ、朝まで眠って過ごすことができた。
ほんの数日前までは、「寝よう」と思って横になっても、頭の中で被害妄想や自己否定が際限なく湧いてきてしまって眠れなかったのだが、そういった症状が少しおさまってきたおかげかもしれない。

日中も、「何も考えずにボーっとする」ということがまるでできなかったのだが、昨日は時々

もっとみる
どうもありがとうございます。これを励みに生きていきます。
2